【アフターコロナのサプライチェーン改革に対応!】モデリングマシン先行活用事例のご紹介

製造業のお客様必見

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、中国を中心としたサプライチェーンの分断が問題となる……そんな中、試作や治具作成などの内製化を進めているユーザー事例の最新事例などをご紹介します!

  • CAD(設計支援ツール)コスト削減・売り上げ向上オンライン

    • 日時:2020年11月17日(火) 13:30〜14:10
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 講師:永森 融

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

13:30〜14:10

【H02】

【アフターコロナのサプライチェーン改革に対応!】モデリングマシン先行活用事例のご紹介

サプライチェーンの分断の問題は、中国を発端として全世界へと影響が拡大しました。今回の事例から、国は積極的にサプライチェーン改革を進めており、その中で外注を減らし、内製化ニーズが大幅に高まってきています。既にほかに先駆けて、内製化を進めているユーザー事例のご紹介や、サプライチェーン改革に対応した内製化推進にぴったりな、3Dモデリングマシンなどをご提案します。

日時:2020年11月17日(火)

講師

ローランド ディー.ジー.株式会社 日本セールスユニット 東京営業所 営業第1チーム 係長

永森 融

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー