建設業における3Dレーザースキャナーで取得した点群データの活用例

点群データのさまざまな活用事例をご紹介します

正確かつ大量の点群データが取得できる3Dレーザースキャナーの活用を支援する、フィルタリング、クリーニング、間引き、抽出などのさまざまな点群データの処理、加工機能をご紹介します。

  • CAD(設計支援ツール)オンライン

    • 日時:2020年11月18日(水) 16:00〜16:40
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 講師:近藤 豊

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

16:00〜16:40

【J03】

建設業における3Dレーザースキャナーで取得した点群データの活用例

昨今、3Dモデリング、既設構造物のデジタル化による現況比較など、業務の効率化の一環として、建設業での点群データの活用が増えています。本セミナーでは3Dレーザースキャナーを使って取得した点群データにスポットを当てて、点群処理システムの「Wing Earth」を使ったさまざまな活用例をご紹介します。

日時:2020年11月18日(水)

講師

アイサンテクノロジー株式会社 測地ソリューション事業本部

近藤 豊

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー