【BCP対策導入編】ITを活用して守る! 継続する! まずはここから! 三つのIT-BCP対策

IT活用によるBCP対策をご紹介!

「従業員の安全を守る」「業務を継続する」「会社のデータを守る」の三つのキーワードからBCP対策をご紹介します! なぜBCP対策が重要なのか、分かりやすくご説明します。

  • バックアップ・災害対策(BCP)ITの運用・保守の負荷軽減オンライン

    • 日時:2020年12月11日(金) 14:30〜15:00
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 講師:久米 一貴

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

14:30〜15:00

【F13】

【BCP対策導入編】ITを活用して守る! 継続する! まずはここから! 三つのIT-BCP対策

BCPとは「事業継続計画」のことで、災害などの緊急事態発生時に企業が損害を最小限に抑え、事業の継続や復旧を図るための計画です。政府はこのBCPの策定割合を2020年までに大企業でほぼ100%、中堅企業で50%と目標を掲げました。2019年の台風15号・19号では、各鉄道会社の計画運休で多くの人々が出社困難となるなど、企業が対応に追われました。2020年7月には、九州地方で大雨による大きな被害がありました。大規模な自然災害は毎年必ず発生します。災害対策は平時にこそしておくことが大切です。本セミナーでは「従業員の安全を守る」「業務を継続する」「会社のデータを守る」の三つのキーワードから、BCP対策の基礎や必要性をご説明します。BCP対策といっても具体的に何をすればよいか分からない、このようなお悩みをお持ちの方におすすめのセミナーです。

日時:2020年12月11日(金)

講師

株式会社大塚商会 共通基盤ハード・ソフトプロモーション部

久米 一貴

当日の流れ

  1. BCP対策とは?
  2. 日本の災害事例
  3. 災害時のお客様のお困りごと
  4. BCP対策はまずここから! 大塚商会がおすすめするBCPソリューション

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー