サーバー・システム管理者の方必見! さまざまな脅威からデータを守るバックアップ運用をご紹介!

ランサムウェアや災害からデータを守る

企業財産であるデータは、サイバー攻撃や自然災害などの新たなデータ消失の脅威にさらされています。今こそ、新たな脅威に対するバックアップ運用が必要です。

  • バックアップ・災害対策(BCP)セキュリティ経営基盤強化・リスク対策オンライン

    • 日時:2020年12月14日(月) 16:00〜16:40
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 講師:久米 一貴

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

16:00〜16:40

【G14】

サーバー・システム管理者の方必見! さまざまな脅威からデータを守るバックアップ運用をご紹介!

昨今、報道されているランサムウェアの攻撃被害や自然災害からデータを守るには、今までのバックアップ運用だけでは不十分です。本セミナーでは、バックアップ運用の目的を再確認すると共に、さまざまなデータ消失の要因を踏まえた「最適なバックアップ運用」を大塚商会の導入経験を交えながらご紹介します。

日時:2020年12月14日(月)

講師

株式会社大塚商会 共通基盤ハード・ソフトプロモーション部

久米 一貴

当日の流れ

  1. データ消失の脅威
  2. ランサムウェアの攻撃に弱いバックアップ運用
  3. ランサムウェアの攻撃と災害に強いバックアップ運用
  4. 大塚商会おすすめバックアップ製品とサービス

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー