世界のテクノロジー企業トップ10社のうち7社が既に導入済み! 注目のBIによる製造業界での活用事例をご紹介

あの有名企業が成長し続けるデータ活用の秘訣

製造現場のデータを120%活用して価値を生み出した成功事例をご紹介します。また、事例からBIツール「Qlik Sense」で高い効果を得るための活用ポイントをご紹介します。

  • データ分析・活用業務データの活用オンライン

    • 日時:2020年12月17日(木) 15:30〜16:00
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 講師:上野 夏恋

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

15:30〜16:00

【J04】

世界のテクノロジー企業トップ10社のうち7社が既に導入済み! 注目のBIによる製造業界での活用事例をご紹介

テクノロジーの急速な進展に伴い、製造業を取り巻く環境は大きく変化しています。例えば、センサーの小型化や低価格化によって、多くの製品にセンサーが搭載されるようになったことで、これまでにない規模でデータを収集する機会を得ています。ただし、大量に存在するデータも、活用せずに眠っているままでは、何の価値も生み出しません。製造現場に点在するデータは、しっかりと活用することで、不具合の原因分析などによる「品質改善」や、在庫管理の最適化による「生産性向上」「コスト削減」などの効果をもたらします。本セミナーではこれらの効果を実現した製造業各社の、「Qlik Sense」を用いたデータ活用事例についてご紹介します。「データはあるものの、うまく活用できていない」「品質改善をしたいが不具合の原因解明などに時間がかかっている」などでお困りのお客様は必見です!

日時:2020年12月17日(木)

講師

株式会社アシスト 情報基盤技術統括部

上野 夏恋

株式会社アシスト 情報基盤技術統括部に所属。Qlik製品の販売支援業務、ならびに導入を含む技術支援業務に従事。

当日の流れ

  1. 「Qlik Sense」導入状況
  2. 製造業におけるビジネス課題
  3. 「Qlik Sense」によるソリューションと導入事例
  4. デモンストレーション

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー