テレワーク対応から始める経理業務の電子化【クラウド×AI×請求書】

中堅・中小企業の経理・財務処理にまつわる業務の課題と解決策

AI+OCR+クラウドで経理・財務部門の業務効率化、リモートワークを始めてみませんか?

  • クラウドAI・IoT営業・業務プロセス効率化紙文書の管理・活用オンライン

    • 日時:2020年12月22日(火) 10:30〜11:20
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 代表講師:嶋田 敦夫 氏 ほか

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

10:30〜11:20

【M11】

テレワーク対応から始める経理業務の電子化【クラウド×AI×請求書】

今、中堅・中小企業にとって労働力不足は大きな課題となっています。本セミナーでは、「AI+OCR+クラウドで働き方を変える」という視点で、特に中堅・中小企業の企業間取引業務(請求・会計業務)において、「AI」や「クラウド」を活用してどのように業務を改善できるかをご紹介します。また、企業間取引業務を大幅に効率化する二つのソリューションについてもデモンストレーションを交えながらご紹介します。

日時:2020年12月22日(火)

代表講師

株式会社リコー 日本販売本部 DB事業管理室

嶋田 敦夫

入社〜2011年 研究所配属・研究室長
2011年〜2014年 RICOH IWB事業化責任者
2014年〜2017年 経営企画部門:技術経営
2017年〜 RICOH Cloud OCR製品責任者

専門

  • コア:ソフトウェア(AI:画像処理・自然言語処理・文書処理、ユーザーインターフェイス、セキュリティなど)
  • 周辺:マーケティングリサーチ、エスノグラフィーなど社会科学手法
講師

リコージャパン株式会社 デジタルビジネス事業本部 事業戦略センター セールストランスフォーメーション企画推進室 フィールドセールス三グループ

菅原 剛

司会

株式会社大塚商会 エリアプロモーション部

七里 昌行

当日の流れ

  1. セミナー講師説明
  2. 社会・技術動向「リモートワーク実現と2023年インボイス制度対応について」
  3. 「RICOH Cloud OCR」の概要製品説明、対象業務・コンセプト・技術
  4. 【お客様事例】「RICOH Cloud OCR for 請求書」「RICOH Cloud OCR for 納品書」を活用した事例・動画・デモンストレーション

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー