3Dプリンター活用でメリットを出すために

3Dプリンターを所有するだけでなく、使いこなすためのノウハウをお伝えします

同じ3Dプリンターを所有していても、その活用方法によってメリットの出し方はさまざまです。本セミナーでは接着に焦点を当て、活用のノウハウをお伝えします。

  • エンジニアリングRPAオンライン

    • 日時:2021年4月22日(木) 13:30〜14:00
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 配信環境:Zoom
    • 講師:小島 晴也

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

13:30〜14:00

【M01】

3Dプリンター活用でメリットを出すために

プリンター単体だけでなく後加工などと組み合わせることで、3Dプリンターの可能性は大きく広がります。3Dプリンターを検討している方や所有している方の悩みの一つが、ワークサイズです。ワークサイズよりも大きなものを作りたいとき、接着をする必要がありますが、どのような接着剤がそれぞれの材料に適しているのか、接着の際の注意点などをお伝えします。

日時:2021年4月22日(木)

講師

丸紅情報システムズ株式会社 製造ソリューション事業本部 モデリングソリューション部 モデリング営業一課

小島 晴也

Stratasys樹脂3Dプリンターのエンジニア職を過去担当し、現在は同Stratasys樹脂3Dプリンターの営業を務める。現在もトレーニングを担当するなど、エンジニア時代に培ったノウハウを生かし、お客様の業務に最適な3Dプリンターを選定・提案している。

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー