感染症対策! サーマルカメラを選ぶときに見るべきポイント

サーマルカメラの選定ポイントと連携ソリューションをご紹介します

10機種以上取り扱う大塚商会があらゆる製品を見て、触って、試して分かった最適な選定ポイントをご紹介します。

  • 感染症対策人手不足対策(業務自動化/生産性向上)AI・IoT経営基盤強化・リスク対策オンライン

    • 日時:2021年5月13日(木) 15:00〜15:30
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 配信環境:Zoom
    • 講師:山田 龍吉

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

15:00〜15:30

【C13】

感染症対策! サーマルカメラを選ぶときに見るべきポイント

継続的な感染症対策の徹底が求められていますが、リモートワークを推進する一方、出勤をゼロにすることは困難です。就業環境内での感染を未然に防ぐ、有効な手段は「温度測定」です。サーマルカメラは感染症対策の一つである異常温度スクリーニングを正しく効率的に行うことにつながります。本セミナーでは、サーマルカメラを導入する前に知っていただきたい選定ポイントをご紹介します。

日時:2021年5月13日(木)

講師

株式会社大塚商会 統合戦略企画部

山田 龍吉

1988年石川県金沢市生まれ。2010年法政大学工学部情報電気電子工学科卒業(材料工学専攻)。

当日の流れ

  1. withコロナ時代のオフィスの在り方
  2. サーマルカメラの選定ポイント
  3. AI温度検知ソリューションのご紹介
  4. サーマルカメラデモンストレーション
  • (注1)出典:2020年8月 株式会社東京商工リサーチ調べ

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー