デジタルビジネスを支えるインフラ要素 ハイブリッドマルチクラウドとエコシステム

DXを成功させるインフラについてご紹介します

デジタルビジネスが急速に浸透する中、企業を取り巻くシステム環境はパブリッククラウドの利用拡大につれ複雑化しています。柔軟なインフラとはどうあるべきかをご紹介します。

  • その他クラウド通信・ネットワークITインフラの保守・管理ITの運用・保守の負荷軽減業務データの活用オンライン

    • 日時:2021年5月18日(火) 10:30〜11:30
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 配信環境:Zoom
    • 講師:井原 健

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

10:30〜11:30

【E11】

デジタルビジネスを支えるインフラ要素 ハイブリッドマルチクラウドとエコシステム

今後10年間で生まれるであろう新しい経済価値の70%は、デジタルを活用したプラットフォームに基づくといわれています。一方で、企業を取り巻くシステム環境はオンプレミスが良いのか、パブリッククラウドが良いのか、さらにはハイブリッドマルチクラウドが良いのかなど、とても複雑化しています。日々変わる状況に柔軟かつ俊敏に対応可能なインフラとはどうあるべきかをエクイニクス・ジャパン・エンタープライズ株式会社のサービスを交えてご紹介します。

日時:2021年5月18日(火)

  • * DX(デジタルトランスフォーメーション)
講師

エクイニクス・ジャパン・エンタープライズ株式会社 グローバルソリューションズアーキテクト

井原 健

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー