ドライバーの働き方改革までわずか3年! ホワイトな労働環境を実現するヒント

デジタルタコグラフを活用したドライバーの労務管理・安全品質管理

ドライバーの働き方改革までわずか3年! 運輸業界で働き方改革を進めるための「労務管理」「安全・品質管理」におけるデジタルタコグラフの活用方法をご紹介します。

  • 人手不足対策(業務自動化/生産性向上)ERP・基幹業務・業務管理経営基盤強化・リスク対策業務データの活用オンライン

    • 日時:2021年5月19日(水) 13:00〜13:45
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 配信環境:Zoom
    • 講師:馬場 隆文

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

13:00〜13:45

【F02】

ドライバーの働き方改革までわずか3年! ホワイトな労働環境を実現するヒント

2018年6月、働き方改革関連法が成立し、2019年4月から改正労働基準法が全産業を対象に施行されることとなりました。トラックドライバーについては2024年4月から罰則付きの時間外労働の上限規制が導入されるため、長時間労働が常態化しているトラック運送業界は早急に効果的な長時間労働是正の取り組みを推進しなければなりません。運輸業界で、働き方改革を進めるのは決して簡単ではありません。長時間労働を是正するために、まずはドライバーの勤務実態を正確に把握し、自社の課題を明確にすることが重要です。また、コロナ禍の影響により「人材不足」の問題が再燃するともいわれています。本セミナーでは、今から始めるデジタルタコグラフを活用した労務管理の方法、ホワイトな労働環境を実現するヒントをご紹介します。

日時:2021年5月19日(水)

講師

モバイルリンク株式会社 SI営業部

馬場 隆文

運行管理システム、動態把握システム「Tac」シリーズ、富士通製デジタルタコグラフ「DTS」シリーズのプロモーションを中心に活動中。

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー