デジタル推進と環境保全の両立が日本企業の課題となる未来「ゼロ・エミッションに向かうIT機器への投資」

ニューノーマル時代のIT投資に必要なこととは?

ニューノーマルな時代。企業価値を高めるためにはDX(デジタルトランスフォーメーション)と環境保全の両立が必要な時代!? どうすればよいかのヒントをお話しします!

  • バックアップ・災害対策バックアップ・災害対策(BCP)サーバー活用経営基盤強化・リスク対策ITの運用・保守の負荷軽減オンライン

    • 日時:2021年6月17日(木) 14:40〜15:40
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 配信環境:Zoom
    • 講師:堀内 哲也 氏 ほか

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

14:40〜15:40

【H13】

デジタル推進と環境保全の両立が日本企業の課題となる未来「ゼロ・エミッションに向かうIT機器への投資」

ニューノーマルに備えて企業が抱える課題は山積しています。DX・ニューノーマルに向けた継続的なIT投資についてどう考えていくのか、企業価値を高めるために、環境保全を視野に入れたITの利活用への取り組みも必要です。また、働き方改革・ニューノーマルに備えるシステム運用の管理体制をどうしていくべきかなど、本セミナーでは、これらの課題を乗り越える手段のアイデアをご提案します。

日時:2021年6月17日(木)

講師

日本ヒューレット・パッカード株式会社

堀内 哲也

講師

日本HPファイナンシャルサービス株式会社

竹田 裕也

当日の流れ

  1. DX・ニューノーマルに向けた継続的なIT投資とは
  2. 環境保全を視野に入れたITの利活用への取り組み(サステナビリティ)
  3. 働き方改革・ニューノーマルに備えるシステム運用の管理体制(「HCI SimpliVity」を例にご提案)

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー