「3DEXPERIENCEプラットフォーム」で実現するお手軽「SOLIDWORKS」データ管理

まずは自分の業務から!「SOLIDWORKS」で始めるMyDX

「SOLIDWORKS」の3Dデータをクラウドで管理できる? インフラ管理の手間を省き、すぐに始められるデータ管理をご紹介します。

  • エンジニアリングクラウドCAD(設計支援ツール)ITの運用・保守の負荷軽減コスト削減・売り上げ向上オンライン

    • 日時:2021年7月6日(火) 14:10〜14:40
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 配信環境:Zoom
    • 講師:塩入 浩也

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

14:10〜14:40

【A04】

「3DEXPERIENCEプラットフォーム」で実現するお手軽「SOLIDWORKS」データ管理

「SOLIDWORKS」のデータはどのように管理していますか?「3DEXPERIENCEプラットフォーム」には、3Dデータを安全に管理する機能が搭載されています。クラウドでの管理のため、インフラの運用・管理が必要がなく、手軽にデータ管理を始められます。また、プラットフォーム上で管理されたデータはどこからでもアクセスできるため、テレワークの際にも重宝するほか、社内外の関係者と共有することができるため、円滑なコラボレーションが可能になります。「3DEXPERIENCEプラットフォーム」でのデータ管理のメリットと「SOLIDWORKS PDM」との違いもご紹介します。

日時:2021年7月6日(火)

講師

ソリッドワークス・ジャパン株式会社 営業技術部 アプリケーションエンジニア

塩入 浩也

3次元CADのプリセールスエンジニアとして20年のキャリアを持つ。CAD/CAM/CAEならびにPDMに精通し、幅広い案件をサポート。

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー