「紙の電子化」がワークスタイルを変える!

複合機活用による業務効率化

複合機アプリケーションを中心に便利なMFPをご紹介します。

  • 紙文書の電子化(書類・FAX・名刺・データ管理等)複合機・コピー機活用紙文書の管理・活用オンライン

    • 日時:2021年10月22日(金) 14:15〜14:45
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 配信環境:Zoom
    • 講師:篠原 智也

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

14:15〜14:45

【J12】

「紙の電子化」がワークスタイルを変える!

猛威を振るう新型コロナウイルスによって、多様で柔軟な働き方に対する関心が高まっています。テレワークは働く時間や場所を有効活用できる柔軟な働き方の一つですが、効率良く業務継続するためには紙の電子化が不可欠です。従業員は限られた時間を最大限に生かして働くことで、効率良く業務を進めることができるのですが、「紙」がそのままなら、テレワーク先ですぐに必要な書類を確認できません。最新の複合機は、アプリケーションを加えることで簡単操作の電子化に加えて、さまざまなクラウドサービスとの連携が可能になります。本セミナーでは、複合機の活用を中心とした業務効率が高まる運用方法をご紹介します。

日時:2021年10月22日(金)

講師

株式会社大塚商会 エリアプロモーション部

篠原 智也

自分の担当地域を受け持ち、大塚商会が取り扱う商品・サービスの全てを提案する総合窓口営業を10年以上経験。その後、入出力を中心としたプロモーションに従事し、ソリューションの企画、ツールの作成、イベント活動、社内教育などを行う。現在も紙の電子化をはじめ、複合機活用を啓蒙している。

受講の受け付けを終了しました

受付終了

ナビゲーションメニュー