店舗に届くメール請求書が要注意!「株式会社」は2022年1月から印刷保管NGですよ

メールで受領した請求書の電子保存、対策はお済みですか?

電子帳簿保存法改正の対策を、二つのシステムを通してご紹介します! メールやWeb上で請求書のやりとりをしている方は必見です。

  • 電子帳簿保存法改正対応文書管理・電子契約・ペーパーレス紙文書の管理・活用オンライン

    • 日時:2021年10月26日(火) 16:30〜17:00
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 配信環境:Zoom
    • 講師:岡野 純子

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

16:30〜17:00

【L16】

店舗に届くメール請求書が要注意!「株式会社」は2022年1月から印刷保管NGですよ

テレワークの推進で急激に増えた電子請求書。メールで請求書を受領している、Webから請求書をダウンロードしているという方は多いのではないでしょうか。その請求書、2022年1月以降は紙での保存が認められなくなることをご存じですか? 請求書の電子保存に関わる「電子帳簿保存法」の改正で、今まで通りの運用が難しくなってしまいます。そこで本セミナーでは、電子帳簿保存法の要件を詳しく解説しながら、二つのシステムを利用しての運用イメージをご紹介します。

日時:2021年10月26日(火)

講師

株式会社大塚商会 統合戦略企画部

岡野 純子

大塚商会のマーケティング本部の中でドキュメントソリューションを担当。一般的なドキュメント管理をはじめ、e-文書法、電子帳簿保存法に精通。多くのお客様、ベンダーとやりとりをしています。

受講の受け付けを終了しました

受付終了

ナビゲーションメニュー