新製品「Stratasys J35 Pro」のご紹介

ローエンドプリンターで高精度の試作を実現

ローエンドプリンターなのに、高精度でかつバラつきが少ない、操作が簡単、メンテナンスも楽、ソフトウェアも使いやすい、低コスト材や最大3種類の材料を混ぜても使用可能です。

  • エンジニアリングCAD(設計支援ツール)オンライン

    • 日時:2021年11月12日(金) 10:30〜10:55
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 配信環境:Zoom
    • 講師:小林 正明

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

10:30〜10:55

【F01】

新製品「Stratasys J35 Pro」のご紹介

株式会社ストラタシス・ジャパンの新製品「Stratasys J35 Pro」について、当日の流れに沿って10〜15分でご説明します。その後、5〜10分で質疑応答を実施します。

日時:2021年11月12日(金)

講師

株式会社ストラタシス・ジャパン プロダクト&サービス部

小林 正明

大学大学院にて機械工学の研削加工を専攻。大学院卒業後は完成車メーカーにて車体組み立て・車両組み立て工程にて製造技術・生産技術を経験。2018年11月より現職に至る。

当日の流れ

  1. 株式会社ストラタシス・ジャパンの新製品「Stratasys J35 Pro」の概要説明
  2. 使える材料のご説明と、低コスト材と材料の混ぜ合わせで使用する場合について
  3. 対応ソフトウェアのご説明
  4. マシンの実力値として寸法精度の検証結果
  5. 薄板造形の検証結果
  6. メンテナンス性のご説明

受講の受け付けを終了しました

受付終了

ナビゲーションメニュー