実態調査から見た、経理業務のテレワークの課題とは?「SMILE V」と連携し、請求書の「送る業務」を効率化できる「@Tovas」のご紹介

コロナ禍での請求書、注文書などの帳票業務のアウトソーシング・電子化を実現!

注文書・請求書などの帳票発送作業をゼロに。テレワークにて請求書の発行から配信まで実現できる帳票配信クラウドサービス「@Tovas」と活用事例をご紹介します。

  • テレワークの実現・効率化紙文書の電子化(書類・FAX・名刺・データ管理等)ヒューマンエラー対策(紛失/誤操作/内部不正等)人手不足対策(業務自動化/生産性向上)電子帳簿保存法改正対応クラウド文書管理・電子契約・ペーパーレス経理・総務・調達の代行コスト削減・売り上げ向上紙文書の管理・活用オンライン

    • 日時:2021年12月7日(火) 14:40〜15:20
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 配信環境:Zoom
    • 講師:多勢 浩之

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

14:40〜15:20

【C03】

実態調査から見た、経理業務のテレワークの課題とは?「SMILE V」と連携し、請求書の「送る業務」を効率化できる「@Tovas」のご紹介

1年半以上続く新型コロナウイルスの感染拡大。あらためて「オフィスに出社できない」など経理業務にさまざまな影響が出ています。また人材・人手不足を露呈している昨今、請求書をはじめとする帳票の郵送やFAX配信業務は企業にとって欠かせない業務ですが、一通送信するだけでも印刷から封入・封緘、さまざまな作業時間が掛かることが課題となっています。本セミナーでは、実態調査(アンケート)による経理業務(請求書作成から発送)の課題解決および「SMILE V」と連携し在宅・テレワークにて、各種帳票作業の効率化(業務改善)・コスト削減のプロセスを、ユーザー事例を交えて解説します。

日時:2021年12月7日(火)

講師

コクヨ株式会社 イノベーションセンター ネットソリューション事業部 @Tovas推進グループ

多勢 浩之

約13年FAXやEDIなどの通信ソフトに携わり、2019年よりコクヨにて「@Tovas」担当へ。請求書・注文書・見積書などの帳票業務の課題解決にて日々奮闘中。

当日の流れ

  1. 請求業務でのテレワークの現状、課題
  2. 請求書発行業務でテレワークを実現するには?
  3. 電子化・アウトソーシングへの取り組み方
  4. 「@Tovas」「SMILE V @Tovas連携 for 販売」のご紹介
  5. 事例のご紹介

受講の受け付けを終了しました

受付終了

ナビゲーションメニュー