文教ソリューションフェア2016

学校様向けITソリューションセミナーのご案内

文教ソリューションフェアは、中学校・高等学校様での最新事例を中心に幅広い題材をご用意しています。さらに、セミナーだけでなく、実際にタブレットやPCを使った教育体験、プログラム作成体験ができるようハンズオンも設けています。

ご関心のあるセミナーへご参加できるよう、15分ずつ休憩をはさんでいますのでお気軽にお申し込みください。

モバイル ITインフラの保守・管理 学校・自治体 ITの運用・保守の負荷軽減

  • 日時:2016年8月3日(水) 9:30〜17:30 (受付開始 9:00〜)
  • 会場:株式会社大塚商会 本社ビル 3F セミナールーム
  • 所在地:東京都千代田区飯田橋2-18-4 地図 (本社)
  • 参加費:無料(事前予約制)

受付終了

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

本セミナーの詳細

感情認識ロボット「Pepper」の今と未来 10:00〜10:45 【1】

「AI」「ロボット」などのキーワードが世間でも広く認知されるようになりました。「Pepper for Biz」も、今や1,000社を超える企業に導入され、さまざまな業界での活用が加速しています。本コースではPepper商品コンセプトや感情認識を含む特徴のご紹介のほか、ビジネスシーンにおける導入事例と、教育分野での活用事例をご紹介します。

講師:ソフトバンクロボティクス株式会社 事業推進本部 担当課長 池田 潤

Googleの教育機関向け製品・プログラムのご紹介 11:00〜12:00 【2】

Googleが提供する教育機関向けのクラウドサービスである「Google Apps for Education」、クラウド環境に最適化された端末である「Chromebook」について事例を交えてご紹介します。また、Googleが提供する教員向けの取り組みにつきましてもお話しします。

講師:グーグル株式会社 Google for Education 小田 文栄

ICTに立ちはだかる現場の課題は解消できるのか 13:00〜13:45 【3】

ICT環境は、昨今加速度を増して整備されています。しかし、環境整備に見合った活用が進まない現状です。学制発布以来1世紀半、ICTがなくても授業はできており、そのためか、ICTの整備が急速に進んでも「必要のないもの」という意識が強いのです。そんな学校現場の課題は何か、どう解消したらよいのかを考えます。

講師:台東区教育委員会 台東区立教育支援館教育情報室長 佐久間 茂和

学校にiPadなんて入れて大丈夫? 14:00〜14:45 【4】

教育現場にタブレットが入ることに不安を感じる方は少なくありません。では実際に導入すると学校にはどのような変化が訪れるのでしょう? 教職員に導入して4年目、生徒に導入して3年目の現状や成果・課題について具体的にご紹介します。

講師:桜丘中学・高等学校 常勤理事 品田 健

プロフィール:品田 健

桜丘中学・高等学校 次世代教育開発担当参与

薫りを放て とりどりに
〜全ての生徒がiPadで学び、仲間やiPadと共に過ごす学校生活の実現に向けて〜 15:00〜15:45 【5】

全普通教室への電子黒板機能付きプロジェクター導入から始まったICT導入。企画の立ち上げからiPad導入まで、校内のコンセンサス形成や校内の委員会の運営、システムの決定と構築について、英語の多読多聴や放課後の生徒のiPad活用状況、教員の活用状況や研修会の運営、今後の展開などを事例を交えてお話しします。

講師:香蘭女学校 教務部長 船越 日出映

講師:香蘭女学校 ICTセンター長 甲斐 雅也

今の義務教育の“MUST”は何か?
〜教育ICTキーパーソンと考える〜 16:00〜17:00 【6】

道徳や英語の教科化、プログラミングの必修化、そして教育でのICT活用・・・。現場の負担が心配される一方、ICTを積極的に取り入れ課題に立ち向かう方々がいます。本コースではそうした先生方と共に、ICTも含めた義務教育の在り方について激論します。

パネリスト:広尾学園 教務開発部統括部長 金子 暁

パネリスト:桜丘中学・高等学校 常勤理事 品田 健

パネリスト:古河市教育部 参事兼指導課長 平井 聡一郎

パネリスト:香蘭女学校 教務部長 船越 日出映

コーディネーター:iOSコンソーシアム 文教WGリーダー 野本 竜哉

ハンズオンセミナーの詳細

学校様限定定員10名様 タブレット、PCを使用したハンズオンセミナー「タブレット授業」 11:00〜11:50 【第1回】

「主体的・協働的な学習(アクティブラーニング)」や「1人ひとりの個に応じた学習」をサポートする、授業支援支援システムをご紹介します。

講師:Sky株式会社

学校様限定定員10名様 タブレット、PCを使用したハンズオンセミナー「Chromebook」 13:00〜13:50 【第2回】

クラウド環境に最適化された「Chromebook」を使って、アクティブラーニングを実際に体験する模擬授業を実施します。

講師:シネックスインフォテック株式会社

学校様限定定員16名様 タブレット、PCを使用したハンズオンセミナー「プログラミング授業」 14:30〜15:55 【第3回】

LEGOのマインドストームとタブレット端末を活用したロボットプログラミング授業を体験できます。

講師:株式会社アフレル

展示のご案内

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録