データ保護セミナー 2017 in 仙台

システムご担当者様必見! 年々増える企業のデータを最新技術を使って保護する方法を教えます

企業の保有するデータは年々増え続けており、バックアップが取れないという課題やマルウェアなどからの保護が難しくなっている状況です。本セミナーでは、最新の技術でデータを保護する三つの製品をご紹介します。

セキュリティ バックアップ・災害対策(BCP) 機密漏えい・外部侵入対策

  • 日時:2017年3月2日(木) 13:30〜17:15 (受付開始 13:00〜)
  • 会場:TKP仙台東口ビジネスセンター
  • 所在地:宮城県仙台市宮城野区榴岡1-6-30 ディーグランツ仙台ビル 地図
  • 参加費:無料(事前予約制)

受付終了

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

13:30〜14:30

【A01】

これからは「AI(人工知能)」でマルウェアに対抗する!
〜人工知能で未知マルウェアの脅威を抑止“CylancePROTECT”〜

本コースでは、AI(人工知能)技術を用いることで既知はもちろん未知のマルウェアに対する検知と防御力を向上させることを可能とした“CylancePROTECT”をご紹介します。パターンファイル不要、管理システムのクラウド化により管理用サーバーも不要で管理者の負担も大幅に軽減します。ぜひ、AIによるマルウェア対策手法をご確認ください。

講師:株式会社日立ソリューションズ

14:45〜15:45

【A02】

まずは環境の見直し! ファイルサーバーのスリム化/アクセス権管理
〜ファイルサーバー統合管理ソフトウェア“NIAS”〜

企業のデータは年々増加しており、肥大化により無法状態になったファイルサーバーはバックアップの長時間化や業務効率の低下、不適切なアクセス権設定など、システムコスト増大や情報漏えいリスクを招きます。本コースでは、これらの課題を解決するソリューション「NIAS」を導入事例や実際のレポート画面・操作画面などを交えてご紹介します。

講師:日本電気株式会社

16:00〜17:15

【A03】

仙台初:理論ではなく実績が示すデータ保護の決定版!
〜大容量ファイルサーバーに最適“NetApp FASシリーズ”〜

大容量のファイルサーバーを設置するのは簡単ですが、データの確実なバックアップまでを考え頭を悩ませているご担当者様が多いのではないでしょうか。本コースでは、数十〜数百TBの大容量でもデータを保護できるファイルサーバー“NetApp FASシリーズ”を、実機や管理画面などをご覧いただきながらご紹介します。

講師:株式会社ネットワールド

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録