CAEサミット&CATIAセミナー

最適化・CAE・CATIAなど多種多様なソリューションが一堂に集結

最適化ツールをはじめとする各種解析ソフトに加えてCATIAの最新情報をご紹介します。1日でこれだけ多くのCAD・CAEセミナーを受講できる機会はそうそうありません。ぜひご参加をご検討ください。

CAD(設計支援ツール) 製品の導入・活用支援 コスト削減・売り上げ向上

  • 日時:2017年3月6日(月) 9:00〜18:00 (受付開始 8:45〜)
  • 会場:株式会社大塚商会 本社ビル 受付3F
  • 所在地:東京都千代田区飯田橋2-18-4 地図 (本社)
  • 参加費:無料(事前予約制)

受付終了

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細[セッションA(会場 302)]

09:00〜09:30

【A1】

聴講型

「最適化」って何!? 大塚商会が基本からお伝えします

本セミナーでは、最適化について基本的なところからご紹介します。最近は、トポロジー最適化が話題になっていますが、ご要望によって異なる最適化の手法が適している場合もあります。簡単な事例を基に、活用イメージをお伝えします。

講師:株式会社大塚商会

ご紹介ソフト

09:40〜10:20

【A2】

聴講型

設計にひらめきを与える「SOLIDWORKS」アドイン構造最適化ソフト

日本発のソフト「HiramekiWorks」は、「SOLIDWORKS」上でトポロジー最適化と形状最適化を行う機能を搭載しています。「SOLIDWORKS Simulation」で設定した解析条件を基に極限まで軽量化を考慮した形状や最も適切な強度を考慮したリブの形状などを「SOLIDWORKS」上のソリッドモデルとして得ることができます。設計の強力なツールとなる構造最適化ソフトの効果的な使用方法をご紹介します。

講師:株式会社構造計画研究所

ご紹介ソフト

10:30〜11:10

【A3】

聴講型

「solidThinking Inspire」によるリブの設計とビードの設計

樹脂部品や鋳造部品のリブの設計に、また、板金部品のビード(凹凸)の設計に、トポロジー最適化計算を含む、構想設計ツール「solidThinking Inspire」で、どのように有効に活用できるかを、実際に操作しながらご説明します。その間に、「solidThinking Inspire」の最新機能や特徴・利点などもご紹介します。

講師:アルテアエンジニアリング株式会社

ご紹介ソフト

11:20〜12:00

【A4】

聴講型

複合領域最適化ツール「HEEDS」を用いた非線形CAEにおける最適化

「HEEDS」独自の最適解探査アルゴリズム「SHERPA」は、設計空間において圧倒的な「速さ」で「確実」にご利用者様を最適なルートへ導く案内人です。「LS-DYNA」や「JMAG」をはじめとするCAEをCADなどと連携し、CAEをより一層活用した最適設計を実現します。「HEEDS」は積極的に開発を行っており年2回のメジャーバージョンアップを行っています。「HEEDS」が導く世界を最新バージョンの新機能を交えてご紹介します。

講師:株式会社JSOL

ご紹介ソフト

13:00〜13:40

【A5】

聴講型

1Dと3Dを融合した最適化事例のご紹介

近年、設計フェーズや詳細度が異なる1Dと3Dシミュレーションの連携や、磁場や制御、熱などの複合領域にまたがる最適設計が注目されています。そこで、「JMAG」、「MapleSim」、「Optimus」を用いたモータとモータドライブシステムの最適設計事例を通して、システムレベルの製品開発手法の一案とその適用効果をご紹介します。

講師:サイバネットシステム株式会社

ご紹介ソフト

13:50〜14:30

【A6】

聴講型

「ANSYS」の最新バージョン18.0と解析事例ご紹介

「ANSYS」は昨年リリースしたバージョン17、このたびリリースしたバージョン18と2年続けて大きく進化しました。本セミナーでは、自動車業界向けの解析事例を交えつつ、最新の「ANSYS」をご紹介します。

講師:サイバネットシステム株式会社

ご紹介ソフト

14:40〜15:20

【A7】

聴講型

「Abaqus」解析事例&「TOSCA」トポロジー最適化で軽量化

単純な現象から、マルチフィジックスを含む高度なエンジニアリング事象まで、広範囲な領域をカバーし強力なソリューションをご提供するリアリスティック・シミュレーションツール「Abaqus」の豊富な解析事例と「Abaqus Extended」ライセンスで可能となる軽量化のための「TOSCA」によるトポロジー最適化をご紹介します。

講師:株式会社CAEソリューションズ

ご紹介ソフト

15:30〜16:10

【A8】

聴講型

流体解析にかかる時間を一桁短縮させます

「NUMECA」の汎用自動メッシャー「HEXPRESS/Hybrid」を使用すると、どのような複雑な形状でも、CADクリーニング+メッシュ作成が完全自動で実施でき、エンジニアの工数を劇的に減らすことができます。また、ターボ機械解析のデファクトスタンダードである「FINE/Turbo」を用いたターボチャージャーの解析事例についてもご紹介します。

講師:NUMECAジャパン株式会社

ご紹介ソフト

16:20〜17:00

【A9】

聴講型

構造解析用メッシュ生成効率化ソフトのご紹介

メッシュ生成効率化ソフトとして、インテグラル・テクノロジー株式会社が開発する「FORTUNA Shell」、「FORTUNA solid」、「LATONA」についてご紹介します。「FORTUNA」各種では板金物や肉厚物の自動アセンブリを実現、「LATONA」では要素品質までこだわった中立メッシュを作成、エラーの自動検出を可能にするなど効率化へのアプローチを事例を交えてご提案します。

講師:インテグラル・テクノロジー株式会社

ご紹介ソフト

17:10〜17:50

【A10】

聴講型

初心者でも3DCADデータから大規模構造解析が簡単に!

近年PCハードウェア環境は急速に発展し、CAEにおいても1000万節点を超える大規模解析が可能になってきました。大規模解析はCADで設計したアセンブリモデルをそのまま構造解析に利用でき、実は解析専任者よりも初心者に恩恵が大きいのです。日々3DCADを使用して設計業務に携わっている皆様が、大規模解析を簡単に取り扱える「Jupiter-Designer」の機能とパフォーマンスをご紹介します。

講師:株式会社テクノスター

ご紹介ソフト

セミナーの詳細[セッションB(会場 200)]

13:00〜13:40

【B1】

聴講型

CFRP最適設計支援ソフトウェア「HyperSizer」のご紹介

CFRPの軽量化・生産性の最適化を支援するソフトウェア「HyperSizer」は、NASAの技術をベースに開発され、「Abaqus」、「Nastran」、「ANSYS」と連携したうえで、FEMでは考慮できない複合材の各種破壊モードに対する強度計算を行い、設計ノウハウに基づいた積層構成の最適化が可能です。また、最適化された積層パターンを「CATIA」へ出力し、設計者への負担を最小限にします。本セミナーでは、複合材構造の設計のポイントと、従来の最適化ソフトとは異なる新しいコンセプトのソフトウェア「HyperSizer」による設計プロセスをご紹介します。

講師:株式会社CAEソリューションズ

ご紹介ソフト

13:50〜14:30

【B2】

聴講型

CFRP設計者必見! 「CATIA」で実現するコンポジット設計

コンポジット材を利用した製品設計では、「製品設計」、「材料設計(プライの積層条件など)」、「CAE」、「製造」の全てが連携する必要があり、通常の製品設計にはない連携での苦労が発生します。本セミナーでは「CATIA」を利用して可能になる全工程リアルタイム連携の世界をご紹介します。CFRP製品設計者様必見のセミナーです。

講師:株式会社大塚商会

ご紹介ソフト

14:40〜15:20

【B3】

聴講型

一つ一つは小さいが「CATIA V5」の常識がちょっと変わる。「CATIA V5」活用チョイテク塾

大変好評をいただいている講座をブラッシュアップ! 「ちょっとしたことで普段の操作が楽になる」そんなテクニックをご紹介する講座です。データ読み込みや図面化の際に便利なオプション設定や標準設定のご紹介から便利なマクロなど、実用的で今日から使える“チョイテク”をご紹介します。

講師:株式会社大塚商会

ご紹介ソフト

15:30〜16:10

【B4】

聴講型

「CATIA V5」ユーザー様注目! 新しい「CATIA」はこうなります

市場への浸透が進んできている「CATIA V5」の後継製品である「CATIA 3DEXPERIENCE」。製品概念のご紹介はあっても「CATIA」がどうなるのか見たことがある方は少ないのではないでしょうか? 本セミナーでは「CATIA V5」ユーザー様に実際にアンケートを取り、注目度の高かった「CATIA機能」にフォーカスし、「CATIA V5」時代よりも進化した機能をご紹介します。

講師:株式会社大塚商会

ご紹介ソフト

16:20〜17:00

【B5】

聴講型

新製品「scFLOW」と最適化オプションのご紹介

近年、設計者によるCAEが浸透してきており、流れ解析だけではなくより難易度の高い現象を設計者自身で解析し、設計を進めていく必要性が高まっています。その様な背景の中で、設計者や初心者でも複雑なモデル構築と高品質なメッシュ作成が可能な新プリプロセッサーを搭載し、より解析を身近に感じていただけるように開発した熱流体解析ソフト、「scFLOW」のご紹介と、近年ニーズが高まっている最適化用オプションツール「Optimus for Cradle」をご紹介します。

講師:株式会社ソフトウェアクレイドル

ご紹介ソフト

17:10〜17:50

【B6】

聴講型

世界初の「SOLIDWOKRS」アドイン粉体解析ソフト「iGRAF」のご紹介

「iGRAF(Integrated Granular Flow)」は、粉体解析ソフトとして初めて「SOLIDWORKS」にアドインしており、敷居が高いと思われがちな粉体解析を手軽に実施できるように開発されました。また、「iGRAF」の計算手法には、東京大学酒井幹夫先生の最先端のテクノロジーが搭載されており、粉体単相流だけでなく、粉体気体の二相流(流動層・サイクロンなど)の解析が可能です。さらに、世界でもほとんど解析できていない、粉体気体液体の三相流(塗布・溶融炉など)の解析が可能となっています。本発表では、「iGRAF」の解析機能と適用事例をご紹介し、デモンストレーションを実施します。

講師:株式会社構造計画研究所

ご紹介ソフト

セミナーの詳細[セッションC(会場 301)]

09:00〜10:30

【C1】

聴講+体験型

3Dデータを設計検証で解析に活用! 「Autodesk Inventor Professional」活用セミナー

3DCADで3Dモデルを作成するだけでは宝の持ち腐れです。本コースでは、設計検証において3Dデータを解析に活用し効果を上げている成功ストーリーをご紹介します。また、実際にモデル作成〜アセンブリ〜図面作成〜静解析を行い、「Autodesk Inventor」の優れた操作性と、設計検証の流れをご体験いただきます。

講師:株式会社大塚商会

使用ソフト

10:50〜12:00

【C2】

聴講+体験型

応力解析だけじゃ物足りない! 伝熱&振動解析活用セミナー

構造解析では、応力解析以外にもさまざまな検証が行えます。本セミナーでは簡単な基盤を例題とし、応力、熱伝導、振動(固有値)といった3種類の解析を活用した検証フローを体験いただきます。「SOLIDWORKS Simulation Professional」を使用することで、複数の解析について検討できます。

講師:株式会社大塚商会

使用ソフト

12:50〜14:05

【C3】

聴講+体験型

競合他社との競争力UPに熱流体解析を活用!

熱流体解析は難しいと思っていませんか? 熱流体解析を上手く活用することで、試作前に複数の設計案を検証できます。本コースでは、電子筐体のサンプルモデルについて、「SOLIDWORKS Flow Simulation」による熱流体解析を実際にご体験いただきます。

講師:株式会社構造計画研究所

使用ソフト

14:15〜15:50

【C4】

聴講+体験型

検証を見すえた3D設計環境を構築! 「SOLIDWORKS Premium」活用セミナー

「SOLIDWORKS」は、優れたパフォーマンスと世界最大級のユーザーコミュニティを持ち、製品開発期間の短縮に貢献します。本コースでは、「SOLIDWORKS」のご紹介および部品作成からアセンブリ、図面作成や強度解析を含め、3D設計のメリットを存分に感じていただけます。

講師:株式会社大塚商会

使用ソフト

16:20〜18:00

【C5】

聴講+体験型

3Dエクスペリエンス体験セミナー

CADからPLM領域までカバーする、使いやすく洗練されたシステム「3Dエクスペリエンス」。「CATIA V5」の後継製品として自動車、航空業界以外にもさまざまな業界から大変注目されています。既存「CATIA V5」との操作性の違い、シミュレーションによる設計検証、PDMによるCADデータ管理などを実機で操作しながら体感いただくことが可能です。

講師:株式会社大塚商会

使用ソフト

個別デモンストレーションのご案内

09:00〜18:00

解析個別デモ

3DCADや解析導入に関して、ご相談承ります! お客様のご希望に合わせて、個別にデモ(約60分)を実施します。お申し込みの際にソフトのご希望をお知らせください。

  • 3DCAD
  • 構造解析
  • 熱流体解析
  • 樹脂流動解析
  • 最適化
  • その他

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録