改正個人情報保護法! 今やっておきたい情報漏えい対策セミナー

サイバー攻撃や内部不正の対策もお伝えします

5月30日に全面施行される改正個人情報保護法は、ほぼ全ての事業者が法令の対象となり、各企業はさまざまな対応準備に迫られることになります。改正のポイントと今やっておきたいセキュリティ強化策をご紹介します。

セキュリティ ITインフラの保守・管理 PC・ソフトウェア管理 マイナンバー 経営基盤強化・リスク対策 ITの運用・保守の負荷軽減 機密漏えい・外部侵入対策

  • 日時:2017年5月30日(火) 14:15〜17:00 (受付開始 13:45〜)
  • 会場:株式会社大塚商会 本社ビル 3F 302会場
  • 所在地:東京都千代田区飯田橋2-18-4 地図 (本社)
  • 参加費:無料(事前予約制)
  • 定員:30名様
  • 締め切り日:2017年5月26日(金) 17:00まで

お申し込みはこちら

セミナーの詳細

14:15〜15:00

改正個人情報保護法! 今やっておきたい情報漏えい対策

5月30日「個人情報」の「取り扱いルール」が改正され「改正個人情報」が全面施行されます。大きな変更点として、個人情報の取扱数が5,000件以下の事業者も対象となります。今まで「関係ない」と考えていた組織も対象になってまいります。改正個人情報保護法のポイントや「JP1/IT Desktop Management 2」でできる支援内容についてご紹介します。

講師:株式会社日立製作所

15:10〜15:55

被害を拡大させない、感染後の二次対策とは?

日々進化しているサイバー攻撃。もはや100%侵入を防ぐことはできません。新種のウイルスに感染しても、社内の二次被害を水際で阻止する機能を備えた、世界初のL2セキュリティスイッチ「SubGate」による企業LAN対策をご紹介します。

講師:ハンドリームネット株式会社

16:00〜16:30

流出経路から考える個人情報保護対策

個人情報を含むファイルの暗号化・操作制御・アクセスログ取得が可能な「FinalCode」、内部不正・管理ミスによる情報漏えいの対策ができる「m-FILTER」、情報の抜き出し経路となる悪性Webサイトへのアクセス制御をする「i-FILTER」など、さまざまな情報流出経路の対策ソリューションをご紹介します。

講師:デジタルアーツ株式会社

16:30〜17:00

大塚商会「らくらくマイナンバー対応システム」のご紹介

源泉徴収票・支払調書などの運用はいかがでしょうか? マイナンバーの収集・保管・利用・廃棄の一連プロセスを網羅し、MFPと連携して手書きの帳票にマイナンバーを出力できる「らくらくマイナンバー対応システム」をご紹介します。他システムとの連携可能で、安全な管理が実現できます。

講師:株式会社大塚商会

お申し込みはこちら

お申し込み前にあらためてご確認ください

日時
2017年5月30日(火) 14:15〜17:00 (受付開始 13:45〜)
会場
株式会社大塚商会 本社ビル 3F 302会場
東京都千代田区飯田橋2-18-4
地図 (本社)
参加費
無料(事前予約制)
定員
30名様
お申し込みの注意事項
  • お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。また、締め切り日より前に締め切らせていただく場合もございます。
  • 同業または競合他社様からのお申し込みは、お断りさせていただく場合がございます。
  • 受講証は、5月23日(火)より順次お送りします。
締め切り日
2017年5月26日(金) 17:00まで
主催
株式会社大塚商会
お問い合わせ先
株式会社大塚商会 LAプロモーショングループ プロモーション支援課
担当:南口    TEL:03-3514-7518

ただいま、受講を受け付けています

お申し込みはこちら

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録