IT Solution Fair in 横浜

「働き方改革」「改正個人情報保護法」対応をテーマにセミナー&展示会開催

「働き方改革」&「改正個人情報保護法対策」をテーマとした、ソリューションセミナーおよび展示会を開催します。「長時間労働是正」「テレワーク」「情報漏えい対策」などITを有効活用するためのヒントがここにあります。

経営基盤強化・リスク対策 営業・業務プロセス効率化 機密漏えい・外部侵入対策

  • 日時:2017年10月17日(火)・18日(水) 10:00〜18:00
  • 第1会場:新都市ホール
  • 第2会場:株式会社大塚商会 神奈川営業部
  • 所在地1:神奈川県横浜市西区高島2-18-1 横浜新都市ビル(そごう横浜店)9階 地図
  • 所在地2:神奈川県横浜市神奈川区金港町3-3 横浜ビル 地図 (神奈川営業部)
  • 参加費:無料(事前予約制)

受付終了

10月17日(火) セミナーのご案内

10:30〜11:30

【A01】

セミナー会場1

対応策を徹底解説! 働き方改革が求める企業の具体的取り組みとは?
〜長時間労働是正と生産性向上のポイント〜

長時間労働是正のための36協定の上限枠の引き下げ・同一労働同一賃金などをはじめとした改正法案が2017年秋の臨時国会に提出され、早ければ2019年4月施行となります。改正法施行までに長時間労働削減や業務内容に応じて均等・均衡待遇となるような労務管理が必要となります。これと並行して、従業員のモチベーションアップ、多様な働き方など、生産性向上につながる仕組み作りも一緒に考えていくと効果的に対策を進められます。「働き方改革」を通し、企業としてどのように対策を進めていけばよいのか、ポイントを解説します。

講師:犬飼社会保険労務士事務所 社会保険労務士 犬飼 久恵

犬飼 久恵 氏 プロフィール

犬飼社会保険労務士事務所
社会保険労務士

13:00〜14:00

【A02】

セミナー会場1

営業の生産性を上げ、働き方改革を実現する営業改革とは?
〜「働き方改革」と「売り上げアップ」は両立しなければ意味がない!〜

「働き方改革」は避けては通れない経営課題である一方、単なる労働時間短縮運動に傾注するケースが散見されます。中堅・中小企業の営業改革で多数の実績を持つ株式会社NIコンサルティングならではの「生産性と業績向上を連動させる働き方改革」を余すことなくお伝えします。

講師:株式会社NIコンサルティング コンサルティング本部 部長 中小企業診断士 古川 豊

古川 豊 氏 プロフィール

慶応義塾大学理工学部卒業後、専門商社のSI部門でシステムエンジニアとして、数々の基幹システム構築/運用に関わる。2000年よりパートナー営業として国内初の国産企業ポータルパッケージ拡販に従事。2005年NIコンサルティング入社。中堅・中小企業の営業改革・IT導入に携わるとともに、パートナー企業とのお互いの強みを活かした数々の「価値協創ビジネスモデル」を構築。今日に至る。石川県白山市出身。

14:30〜15:30

【A03】

セミナー会場1

現場営業が語る!
「サイボウズ流働き方改革」のご紹介!

他社からサイボウズに転職したメンバーだからこそ分かる! 数年前、28%まで上昇した離職率…。ワークスタイル変革を実現するための「制度」「風土」「ツール」を一体で考えて取り組む必要があると考えています。要素の一つである「ツール」に焦点を当て、サイボウズ社員がどのように自社ツールを使っているのか事例を交えて「サイボウズのリアルな働き方改革(ワークスタイル)」をお話しします。

講師:サイボウズ株式会社 中井 晴香

16:00〜17:00

【A04】

セミナー会場1

「働き方改革」最前線!
〜働き方改革を実現するためのソリューションとは!〜

少子高齢化時代に突入し労務環境が多様化している時代。その中でサービス残業などの課題に対し法規制が顕著になっています。日本は労働生産性が低いため抜本的な改革が迫られています。その中で「働き方改革」では、各企業様の労働の見直しが必要です。さらに労働者の中で特に若手を中心に精神疾患者が増加しています。今、働いている方々の健康を加味した労務管理が必要です。本コースでは働き方改革・健康経営といった対策ソリューションもご紹介します。

講師:日通システム株式会社

10:30〜11:30

【B01】

セミナー会場2

介護職員働き方改革セミナー介護職だから体感できる「働きがい」に気づき、明日からの行動が変わる!

働き方改革として、仕組みを整えることはもちろんのこと、「働きがい」に立ち返り、そこに気づくことができれば自らの行動でモチベーションを維持、向上することができます。本コースでは、経営者層としてできる仕組み作りとあわせて働きがいも考えていきましょう。

講師:株式会社ねこの手 代表取締役 伊藤 亜記

伊藤 亜記 氏 プロフィール

株式会社ねこの手 代表取締役

13:00〜14:00

【B02】

セミナー会場2

配合型製造業生産管理システム
「生産革新 Blendjin」のご紹介

化学製品・食料品・薬品製造業様向け配合型生産管理システムです。配合表やレシピなどを基に生産指示、適正在庫による原材料の発注指示が簡単に行えます。また、製造業様が抱える重要課題の一つである原価管理(労務費・経費配賦を含む)についてもご紹介します。

講師:株式会社アート・システム

14:30〜15:30

【B03】

セミナー会場2

「SMILE V」リリース記念セミナー 
働き方改革、基幹システムと情報システムの垣根を超える「SMILE V」新登場!

2017年9月28日、業務のさらなる効率化を実現する基幹業務システム「SMILE V」を新発売します。「SMILE V」では、これまで培ってきた基幹システムと情報システムの融合を実現。働き方転換期の今、「SMILE V」で企業の右肩上がりの成長を支えるためのポイントをご紹介します。

講師:株式会社OSK マーケティング本部 取締役上席執行役員 石井 ふみ子

石井 ふみ子 氏 プロフィール

基幹業務システム「SMILEシリーズ」ひとすじに、外販営業、顧客サポート、製品開発の懸け橋として活躍。2000年問題、消費税導入、会計ビッグバンなど数々の難事を乗り越えてきた、業務パッケージ界の生き字引としても知られる。多様な業種・業態へのシステム導入や制度改正対応経験から、「マイナンバー」「メンタルヘルス」などがキーワードのお客様向けセミナー講師としても数多く登壇した実績を持つ。

16:00〜17:00

【B04】

セミナー会場2

技術部門による働き方改革 デスクトップ3Dスキャナー活用:
「Geomagic Capture」によるリバースエンジニアリング実演

3Dスキャナーも幅広い価格帯の製品が増えており、スキャンデータの活用方法も重要になっています。特に測定した点群データからCADデータをモデリングする「リバースエンジニアリング」は重要になってくる技術です。そのプロセスを、リバースエンジニアリングソフトとしては高い評価を誇る「Geomagic Design X」と、3Dスキャナーをパッケージした「Geomagic Capture」を使い、3Dスキャン⇒データ作成、それをCADにインポートする一連の流れを実演します。

講師:株式会社ケイズデザインラボ

10月18日(水) セミナーのご案内

10:30〜11:30

【A11】

セミナー会場1

改正個人情報保護法対応のための実務ポイント
〜あなたの会社は大丈夫ですか?〜

改正個人情報保護法の施行により、従業員を一人でも雇用している場合、法人・個人を問わず「個人情報取扱事業者」となるため、全ての事業者が個人情報保護法にのっとって、個人情報を適切に扱うことが求められるようになりました。本コースでは、改正法への対応として、ルール作成、教育・周知・個人情報の管理方法など、対策をどのように進めていけばよいか、自社の対応に不備がないかなど、担当者として知っておかなければならない事項を実務に落とし込み、漏えいリスクを減らして、できるだけ短期間で対応するためのポイントを解説します。

講師:犬飼社会保険労務士事務所 社会保険労務士 犬飼 久恵

犬飼 久恵 氏 プロフィール

犬飼社会保険労務士事務所
社会保険労務士

13:00〜14:00

【A12】

セミナー会場1

世界的なサイバーテロ勃発! 改正個人情報保護法!
今、企業・組織が取るべき対処方法とは!?
ランサムウェアから自社を守るセキュリティ強化のすすめ

今、まさに日本は、サイバーテロの標的にされています。今まで感染しないと思われていた工場や倉庫などでマルウェア感染による操業停止事故、金銭を巻き上げるランサムウェアの国内での蔓延、もうサイバーテロは人ごとではありません。そのような状況下で企業・組織が行わないといけない対策とは何でしょうか? 本コースでは、そのポイントをセキュリティの専門家より、分かりやすく解説します。

講師:トレンドマイクロ株式会社 広域営業本部 首都圏営業グループ 杉本 真理

14:30〜15:30

【A13】

セミナー会場1

これから買うと「Windows 10」!
セキュリティ対策に必要な勘所と検討したいクラウド型セキュリティ、まとめてお見せします

改正個人情報保護観点では、端末は持ち出さない、不適切な日時に使わせないことが重要です。この観点とは正反対に、「どこでもお仕事」から効率化を図る働き方改革では端末は持ち出しが多く、いつでも使える状態となっています。このように相反する要件がある中、新しい要素として「Windows 10」の端末管理も考慮しておくことが2017年度のIT検討では重要となります。本コースでは、「Windows 10」で行えるセキュリティ対策からアップデート管理、新たに登場した「月額版Windows 10(Microsoft 365 E5 / E3 / Business)」までご紹介します。

講師:株式会社大塚商会 共通基盤Webサービスプロモーション部

16:00〜17:00

【A14】

セミナー会場1

今求められる情報漏えい対策
〜改正個人情報保護法と不正競争防止法〜

個人情報保護法の改正により、個人情報の取扱件数5,000件以下の事業者も規制対象となります。また、個人情報の活用のためデータを匿名化し、活用することも推進されています。本コースでは、「社内の個人情報がどのように利用されているのか?」「営業秘密がどのように管理されているか」などを「見える化」し、情報漏えい対策を行う方法をご紹介します。

講師:Sky株式会社

10:30〜11:30

【B11】

セミナー会場2

介護の現場と働き方に変化をもたらすIoT、ITシステム「みまろぐクラウド」のご紹介
〜センサー見守り・カメラ見守り・介護記録連携システム〜

最先端の介護向けIoTテクノロジーが介護現場の自動化と省力化を実現しています。ベッドやトイレを非接触バイタルセンサーや人感センサーでプライバシーに配慮しながら確実に見守ります。「ブルーオーシャンノート」と連携するので、簡単に業務記録が入力できます。居室や館内のセンサー情報は自動で入力されます。介護IoT活用をご検討の皆様、ぜひご参加ください。

講師:株式会社ブルーオーシャンシステム 沖本 崇

13:00〜14:00

【B12】

セミナー会場2

BOMが鍵となる!
設計効率改善から始める経営改革

在庫や原価、納期が見えたところで、それらをさらに改善するための手段はあるのか? 製造業にとって永遠のテーマです。その鍵はBOMによる流用化・標準化設計と一気通貫ものづくりの実現です。本コースでは具体的な事例も交えてご紹介します。

講師:株式会社大塚商会 本部SI統括部製造SPグループ 谷口 潤

14:30〜15:30

【B13】

セミナー会場2

設計と生産をつなぐ、真の一気通貫システムとは?
真の一気通貫システム「生産革新 Bom-jin」「生産革新 Raijin」のご紹介

組立製造業における、設計情報と生産情報の連携は永年のテーマです。市場の変化に柔軟に対応しつつ、会社全体のQCDを向上させていくには、生産管理システムだけでは対応できない時代となってきました。本コースでは重要なテーマであるBOM(部品表)の管理を軸にした一気通貫システムについてご紹介します。

講師:株式会社大塚商会 本部SI統括部製造SP1課 木村 聡

16:00〜17:00

【B14】

セミナー会場2

繰返・量産加工型製造業生産管理システム
「生産革新 Ryu-jin」のご紹介

日本の製造業を支える自動車部品・電子部品製造業、日用品・食品製造業。さまざまな繰返加工・プロセス型製造業における工程間・仕掛・共通在庫を加味した生産計画・購買計画における回転率の向上・在庫削減に向けた情報活用ツールをご紹介します。「生産革新 Ryu-jin」の持つ「総量管理」を活用した、業務改善・収益改善の実現手法がここにあります。

講師:株式会社大塚商会 本部SI統括部製造SPグループ 須永 浩昌

ソリューション展示のご案内

10月17日(火) セミナーのご案内

注意
  • 以下のセミナーにご参加の方は、直接「第2会場」へお越しください。

10:00〜12:00

【C01】

CAD体験セミナー会場3 聴講セミナー

検証を見すえた3D設計環境を構築!
「SOLIDWORKS Premium」セミナー

本コースは、聴講セミナーによる「SOLIDWORKS」のご紹介および「SOLIDWORKS」の基本である部品の作成からアセンブリ、図面の作成、さらには「SOLIDWORKS Simulation」による強度解析をご体験いただきます。

講師:株式会社大塚商会 神奈川技術グループCADサポート課

  • * 10月18日(水) C11コースと同一内容です。

13:00〜15:30

【C02】

CAD体験セミナー会場3 体験セミナー

「流体解析」入門編 目で見て体験、実験ワークショップ

流体解析に必要な基礎知識=数式。難しすぎて無理とあきらめていませんか?「流れを予測」するためには、現象を的確にとらえることが何よりも重要です。本コースではワークショップによる“実験とCAE”を通して、「流れを予測」する目を養います。CAEツールを使う「あなた」へのヒントをお持ち帰りいただきます。

講師:ソリッドワークス・ジャパン株式会社

16:00〜17:00

【C03】

CAD体験セミナー会場3 体験セミナー

図面作成にかかる工数大幅減
「SOLIDWORKS」図面作成体験セミナー

最新の「SOLIDWORKS」では、その優れた機能と操作性で図面をすばやく作成することができます。本コースでは、「SOLIDWORKS」の優れた図面機能を体験していただき、その能力と操作性を実感していただきます。

講師:株式会社大塚商会 神奈川技術グループCADサポート課

13:00〜14:30

【D01】

CAD体験セミナー会場4 体験セミナー

初めての建築BIM体験「Autodesk Revit」体験セミナー

BIMツールとして人気の高い「Autodesk Revit」の体験セミナーです。従来の図面を描くというCADとは異なる「Autodesk Revit」の概要紹介から、2次元図面を入力する感覚でBIMモデルを作成していく流れをご体験いただく、BIM初心者向けの構成です。

講師:株式会社大塚商会 たよれーるCADサポートセンター 佐藤 茂樹

15:00〜17:00

【D02】

CAD体験セミナー会場4 体験セミナー

「ARCHICAD 21」新機能紹介と体験セミナー

建築/建設業界における3Dモデルベースの建築設計BIMソフトの「ARCHICAD」を提供するグラフィソフトジャパン株式会社より2017年秋リリース予定の「ARCHICAD 21」最新機能をどこよりも早く、詳しくご紹介します。また、後半では実機を使用して「ARCHICAD 21」をご体験いただきます。

講師:グラフィソフトジャパン株式会社 東日本担当セールス 中村 駿

10月18日(水) セミナーのご案内

注意
  • 以下のセミナーにご参加の方は、直接「第2会場」へお越しください。

10:00〜12:00

【C11】

CAD体験セミナー会場3 聴講セミナー

検証を見すえた3D設計環境を構築!
「SOLIDWORKS Premium」セミナー

本コースは、聴講セミナーによる「SOLIDWORKS」のご紹介および「SOLIDWORKS」の基本である部品の作成からアセンブリ、図面の作成、さらには「SOLIDWORKS Simulation」による強度解析をご体験いただきます。

講師:株式会社大塚商会 神奈川技術グループCADサポート課

  • * 10月17日(火) C01コースと同一内容です。

13:00〜15:30

【C12】

CAD体験セミナー会場3 体験セミナー

「振動解析」入門編 目で見て体験、実験ワークショップ

“見極める”のは「あなた」です。振動現象をどのようにとらえればよいのか、実現象をご覧いただきながら、その現象をシミュレーションの世界でどう再現できるのかを、ご参加いただく皆様と一緒に検証していきます。CAEツールを使う「あなた」へのヒントをお持ち帰りいただきます。

講師:ソリッドワークス・ジャパン株式会社

16:00〜17:00

【C13】

CAD体験セミナー会場3 体験セミナー

大塚商会オリジナル便利ツール「SOLIDWORKS Collection KIT」体験セミナー

「SOLIDWORKSでこの作業がもっと簡単にできたら」というお客様のご要望を「SOLIDWORKS」のAPIを利用して、総計27類のツール群の中から、特におすすめの便利な機能をご体験いただきます。このカスタマイズツールは「SOLIDWORKSサブスクリプションサービス」を契約されているお客様に無償でご提供しています。

講師:株式会社大塚商会 神奈川技術グループCADサポート課

13:00〜14:00

【D11】

CAD体験セミナー会場4 聴講セミナー

ワンストップ建築3Dソリューション「Vectorworks Architect 2017」
2DからBIM、プレゼンテーション作成までマルチにこなす建築意匠設計ツール

本コースでは、「Vectorworks」のBIM機能紹介、CADからBIMへの移行方法、ユーザー事例を交えながらお話しします。「Vectorworks」をCADとしてご利用中の方、BIMツールの導入をご検討の方、必見です!

講師:エーアンドエー株式会社 販売推進部 BIM・ソリューション企画推進課 佐藤 和孝

14:30〜15:30

【D12】

CAD体験セミナー会場4 体験セミナー

施主に視覚で訴える!〜これからの住宅提案とは〜

ある調査によれば、家を建てた方の9割が引き渡し後に「ああすればよかった!」と感じるそうです。VRを使用すれば、ヘッドマウントを装着したお施主様は実際の目線でバーチャル空間を歩き、そこでの生活を疑似体験しながらチェックできます。本コースでは、概要説明とVRをご体験いただけます。

講師:福井コンピュータアーキテクト株式会社

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録