目で見て体験!「SOLIDWORKS Simulation」実験ワークショップ

本セミナーをご体感いただくことで、解析の活用方法、導入効果をご理解いただけます

単なる操作体験ではなく、実験結果との比較を行うセミナーです。「SOLIDWORKS Simulation」の効果的な活用方法をご理解いただけます。

CAD(設計支援ツール) コスト削減・売り上げ向上 ITの運用・保守の負荷軽減

  • 日時:2017年11月13日(月)・11月22日(水)・12月8日(金)
  • 会場:株式会社大塚商会 中部支店 13階 プレゼンルーム1
  • 所在地:愛知県名古屋市中区丸の内3-23-20 HF桜通ビルディング 地図 (中部支店)
  • 参加費:無料(事前予約制)
  • 定員:各回9社様

受付終了

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

【11月13日(月)開催】セミナーのご案内

10:00〜17:00

【S01】

定員9社様

目で見て体験!「SOLIDWORKS Simulation」徹底活用講座

“見極める”のは「あなた」です。力を加えた時にどのような「変形」が引き起こされるのか、振動現象をどのようにとらえればよいのか、実現象をご覧いただきながら、その現象をシミュレーションの世界でどう実現できるのかを、ご参加いただく皆様と一緒に検証していきます。「あなた」の手足となって使えるCAEツールにするために、ヒントをお持ち帰りいただきます。

  • * 【S03】と同じ内容です。

講師:ソリッドワークス・ジャパン株式会社

当日の流れ

  1. 「SOLIDWORKS Simulation」による設計検証と効果
  2. 構造解析「SOLIDWORKS Simulation」骨組み構造を目で見て体験!
  3. 昼食休憩
  4. 振動問題を解決する「SOLIDWORKS Simulation」活用方法
  5. 目で見て体験!「実験とCAE 振動編」ワークショップ
  6. 質疑応答

【11月22日(水)開催】セミナーのご案内

14:30〜17:30

【S02】

定員9社様

“流体解析”入門編! 目で見て体験、実験ワークショップ

流れを見極めるのは「あなた」です。流体解析を使いこなすために必要な基礎知識=数式。難しすぎて無理とあきらめていませんか?「流れを予測」するためには、必要となる基礎知識は必要不可欠ですが、現象を的確に捉えることが何よりも重要です。本セミナーではワークショップによる“実験とCAE”を通して、「流れを予測」する目を養います。あなたの手足となって使えるCAEツールにするために、ツールを使う「あなた」へのヒントをお持ち帰りいただきます。

講師:ソリッドワークス・ジャパン株式会社

当日の流れ

  1. ごあいさつ
  2. 「流れを予測」する「SOLIDWORKS Flow Simulation」の活用方法
  3. 目で見て体験!「実験とCAE〜流体解析」ワークショップ

【12月8日(金)開催】セミナーのご案内

10:00〜17:00

【S03】

定員9社様

目で見て体験!「SOLIDWORKS Simulation」徹底活用講座

“見極める”のは「あなた」です。力を加えた時にどのような「変形」が引き起こされるのか、振動現象をどのようにとらえればよいのか、実現象をご覧いただきながら、その現象をシミュレーションの世界でどう実現できるのかを、ご参加いただく皆様と一緒に検証していきます。「あなた」の手足となって使えるCAEツールにするために、ヒントをお持ち帰りいただきます。

  • * 【S01】と同じ内容です。

講師:株式会社大塚商会

当日の流れ

  1. 「SOLIDWORKS Simulation」による設計検証と効果
  2. 構造解析「SOLIDWORKS Simulation」骨組み構造を目で見て体験!
  3. 昼食休憩
  4. 振動問題を解決する「SOLIDWORKS Simulation」活用方法
  5. 目で見て体験!「実験とCAE 振動編」ワークショップ
  6. 質疑応答

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録