新しい魅力ある企業に 「働き方改革」セミナー

働き方改革で求められる取り組みとは

昨今、長時間労働に関する問題が社会問題になっており、労働基準法の改正や行政指導も強化されつつあります。本セミナーでは、社会保険労務士を講師に迎え、労働時間の適正化・新しい働き方について取り組んでいける対策についてご紹介します。

通信・ネットワーク 経営基盤強化・リスク対策 コスト削減・売り上げ向上

  • 日時:2017年5月24日(水) 13:30〜17:00 (受付開始 13:00〜)
  • 会場:KM西梅田ビル 9F 株式会社大塚商会 セミナールーム
  • 所在地:大阪府大阪市福島区福島7-20-1(1FがBMWのショールームになっています。) 地図 (KM西梅田ビル)
  • 参加費:無料(事前予約制)
  • 定員:50名様(1社2名様まで)
  • 締め切り日:2017年5月22日(月) 17:00まで

お申し込みはこちら

セミナーの詳細

13:30〜14:30

法改正の方向が見えてきた! 働き方改革ガイドラインが求める企業の具体的取り組みとは?
〜長時間労働是正と生産性向上のポイント 〜

一億総活躍に向けて「最大のチャレンジ」として力を入れて取り組んでいる「働き方改革」。「実効性のある計画」が3月にまとまり、長時間労働是正のための36協定の上限枠の引き下げ・同一労働同一賃金をはじめとした法改正の方向が発表され、今後、長時間労働に対し、より一層厳しい目が向けられます。少子高齢化により労働人口が減少していく中、多様な人材の活用や生産性を向上させられるような仕組みを作っていくことは企業にとって重要な経営課題です。「働き方改革」をどのように進めていけばよいのかポイントを解説します。

講師:株式会社ブレインコンサルティングオフィス 大阪営業所 社会保険労務士 神野 沙樹

14:35〜15:15

人事部長が語る 「労働時間適正化」大塚商会の取り組み

従業員の健康促進・労働時間抑制・労働基準法遵守の徹底など、「労働時間適正化」に取り組んでいる大塚商会の具体的な施策をご紹介します。

講師:株式会社大塚商会

15:15〜15:55

長時間労働対策!
一斉消灯で残業から脱出・PCログで実態把握と労働時間の適正化

昨今の労働規制強化や政府による働き方改革の実現に伴い、企業には適切な労務管理が求められています。その対策として、PCの操作ログを収集することで、残業時間中の業務内容の把握が可能です。また、就業管理システムと連携させた労働時間の実態把握、LEDの一斉消灯と残業申請やPCのネットワーク遮断を組み合わせた対策例をご紹介します。

講師:Sky株式会社

講師:日通システム株式会社

16:00〜17:00

魅力ある企業に! テレワークで(在宅勤務など)働く場所と時間を自由に

働き方改革を推進していくには、従業員に対して柔軟な働き方を提供することが必要です。在宅勤務により社員の生産性を高めつつ、機密性の高いビジネス情報の保護と制御ができるソリューションをご紹介します。

講師:シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社

講師:システムインテリジェント株式会社

お申し込みはこちら

お申し込み前にあらためてご確認ください

日時
2017年5月24日(水) 13:30〜17:00 (受付開始 13:00〜)
会場
KM西梅田ビル 9F 株式会社大塚商会 セミナールーム
大阪府大阪市福島区福島7-20-1(1FがBMWのショールームになっています。)
地図 (KM西梅田ビル)
参加費
無料(事前予約制)
定員
50名様(1社2名様まで)
お申し込みの注意事項
  • 同業または競合他社様、個人の方のお申し込みはお断りさせていただきます。
  • お申し込み後にメールにて届く「受付完了(受講証)のお知らせ」が受講証となります。
締め切り日
2017年5月22日(月) 17:00まで
主催
株式会社大塚商会
お問い合わせ先
株式会社大塚商会 LAプロモーショングループ プロモーション支援課
担当:原田    TEL:06-6456-2695

ただいま、受講を受け付けています

お申し込みはこちら

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録