改正個人情報保護法! 今やっておきたい情報漏えい対策

サイバー攻撃や内部不正の対策もお伝えします

2017年5月30日施行の改正個人情報保護法。改正のポイントとセキュリティ強化策をご紹介します。

セキュリティ PC・ソフトウェア管理 機密漏えい・外部侵入対策

  • 日時:2017年6月23日(金) 14:30〜17:00 (受付開始 14:00〜)
  • 会場:KM西梅田ビル 9F 株式会社大塚商会 セミナールーム
  • 所在地:大阪府大阪市福島区福島7-20-1(1FがBMWのショールームになっています。) 地図 (KM西梅田ビル)
  • 参加費:無料(事前予約制)
  • 定員:30名様

受付終了

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

14:30〜15:15

改正個人情報保護法! 今やっておきたい情報漏えい対策

個人情報保護法の改正により、個人情報の取扱件数5,000件以下の事業者も規制対象となります。また、個人情報の活用のためデータを匿名化し、活用することも推進されています。本セミナーでは、「社内の個人情報やデータがどのように利用されているのか?」を「見える化」し、情報漏えい対策を行う方法をご紹介します。

講師:株式会社日立製作所

15:15〜15:55

被害を拡大させない、感染後の二次対策とは?

日々進化しているサイバー攻撃。もはや100%侵入を防ぐことはできません。新種のウイルスに感染しても、社内の二次被害を水際で阻止する機能を備えた、世界初のL2セキュリティスイッチ「SubGate」による企業LAN対策をご紹介します。

講師:ハンドリームネット株式会社

16:00〜16:30

流出経路から考える個人情報保護対策

個人情報を含むファイルの暗号化・操作制御・アクセスログ取得が可能な「FinalCode」、内部不正・管理ミスによる情報漏えいの対策ができる「m-FILTER」、情報の抜き出し経路となる悪性Webサイトへのアクセス制御をする「i-FILTER」など、さまざまな情報流出経路の対策ソリューションをご紹介します。

講師:デジタルアーツ株式会社

16:30〜17:00

改正個人情報保護法と二要素認証について
〜義務づけられるセキュリティ対策とは〜

個人情報保護法の改正による今必要な認証対策を分かりやすくご説明します。また、各省府庁からのガイドライン、なりすまし対策として今導入が増えている二要素認証も詳しくご紹介します。

講師:株式会社ディー・ディー・エス

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録