失敗事例に学ぶ! 無線LANの基本

失敗事例をベースにトラブル回避の方法をご紹介します

スマートフォン、タブレット、モバイルPC活用が進む中で、快適な環境を整えるには無線LANが必須です。失敗事例を基に無線LANを安心してご利用いただくためのノウハウをお伝えします。また、テレワークなどの利用に適したノートパソコンもご紹介します。

モバイル・タブレット活用 セキュリティ 通信・ネットワーク ネットワーク環境の構築・改善 機密漏えい・外部侵入対策

  • 日時:2017年7月28日(金) 14:30〜17:00 (受付開始 14:00〜)
  • 会場:KM西梅田ビル 9F 株式会社大塚商会 セミナールーム
  • 所在地:大阪府大阪市福島区福島7-20-1(1FがBMWのショールームになっています。) 地図 (KM西梅田ビル)
  • 参加費:無料(事前予約制)
  • 定員:30名様

受付終了

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

14:30〜15:20

失敗事例に学ぶ! 無線LANの基本

今や無線LANは多くの企業において業務に欠かせない存在になっています。しかしながら、事前の情報が足りない状態で構築を進めた結果、業務に支障をきたすトラブルを抱えることも少なくありません。無線LAN環境構築において知っておくべき三つのポイント「遅い」「つながらない・切れる」「セキュリティ」に関して、実際の失敗事例や情報漏えい事故の原因をひも解きながらご紹介します。

講師:株式会社ソリトンシステムズ

15:20〜15:50

認証セキュリティ必須! 専門知識不要で、手間なく実現!

企業の無線LAN環境では、正しい人・端末からのみのアクセスを許可する「認証」が必須です。ただし、認証セキュリティの環境構築・維持は、専門知識や人、時間などが必要となります。専門知識が不要で、最小限の工数で実現できることから、国内で多くのお客様に選ばれている認証ツールを導入事例を交えながらご紹介します。

講師:株式会社ソリトンシステムズ

16:00〜16:30

公衆無線LANは危険!? 社外でのネット利用のセキュリティ対策

2020年の東京オリンピックに向けて公衆無線LANが拡充されてきます。一方、無線傍受により通信を盗聴されたり、なりすましの脅威も存在します。本セミナーでは、接続ログや許可された無線LAN以外の接続を禁止することでセキュリティ強度を向上させるツールをご紹介します。また、脆弱性対策にも有効なIT資産管理、抑止力向上策として操作ログ管理もご紹介します。

講師:エムオーテックス株式会社

16:30〜17:00

富士通がおすすめする「テレワーク最強ノートパソコン!」

800gの圧倒的な軽さと長時間駆動に加え、手をかざすだけの手軽な操作と高精度かつ高セキュリティを実現した手のひら静脈センサーが搭載可能です。人材不足に加え、育児・介護時間の確保、災害時の対応など、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方が求められている昨今、その実現の鍵となる超軽量ノートブックをご紹介します。

講師:株式会社富士通パーソナルズ

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録