今から始める製造業の働き方改革

IoTで実現する可視化とリアルタイムコミュニケーション

本セミナーでは紙帳票の電子化による業務の効率化とあわせて、現場で起きるトラブルや問題をすばやく検知し、チャットで伝える仕組みなど、製造業での効率化を促進する仕組みをご紹介します。

スマートフォンやタブレット、そしてクラウド。私たちを取り巻く環境はこの数年で目まぐるしく進化しています。製造業の現場においては問題発生時にすばやく対応できる仕組み、つまりその兆しをリアルタイムに可視化したり電子化したりすることとあわせて、よりすばやい気づきとアクションが重要になります。

モバイル・タブレット活用 データ分析・活用 業務データの活用 紙文書の管理・活用

  • 日時:2018年7月27日(金) 14:30〜17:10 (受付開始 14:00〜)
  • 会場:ウイングアーク1st株式会社 本社
  • 所在地:東京都港区六本木3-2-1 六本木グランドタワー 36F 地図
  • 参加費:無料(事前予約制)
  • 締め切り日:2018年7月25日(水) 17:00まで

お申し込みはこちら

セミナーのご案内

14:30〜15:30

「電子化」&「見える化」で実現する製造現場の働き方改革

スマートフォンやタブレット、そしてクラウド。私たちを取り巻く環境はこの数年で目まぐるしく進化しています。製造業の現場においては問題発生時にすばやく対応できる仕組み、つまりIoTによる「見える化」が注目されています。本セッションでは作業日報や在庫管理の電子化、そしてあらゆる機械設備から作業内容の詳細や進捗状況、実作業時間、生産数量など人や機械設備からデータを収集、分析・可視化しさらにチャットなどを通じて、現場の作業改善・効率化を促進するソリューションをご案内します。

講師

株式会社大塚商会

15:30〜16:15

情報集約から可視化・リアルタイムアクションまでをつなぐ!
〜「MotionBoard」が実現する現場主導の働き方改革とは〜

ビジネスは日々変化しています。その兆しをIoTでリアルタイムに可視化するだけでなく、よりすばやい気づきとアクションが重要になります。本セッションでは、「MotionBoard」を活用した製造業やIoTの事例を基に、具体的な活用イメージをデモンストレーションを交えてお伝えします。

講師

大畠 幸男

ウイングアーク1st株式会社 営業・ソリューション本部
BI事業戦略担当部長/エバンジェリスト

16:25〜17:10

導入企業10,000社突破!
ビジネスチャット「LINE WORKS」導入で働き方改革に成功する理由とは?

「今すぐに伝えなくてはいけない情報を伝える」「必要な人に必要なタイミングで情報が届く」。「LINE WORKS」は、皆様が日々行っているコミュニケーションのやり方を変えることで、働き方改革が「自然と実現されていく」ツールです。本セッションでは、製造業における「LINE WORKS」導入成功事例や、今回リリースされる「MotionBoard」と「LINE WORKS」の連携、つまりIoT/BIツールとビジネスチャットが連携することで、製造業の現場においてどんなメリットがあるのか? についてご紹介します。

講師

村松 純平

ワークスモバイルジャパン株式会社 ソリューション&セールスエンジニアリング部
ソリューション&セールスエンジニア

お申し込みはこちら

お申し込み前にあらためてご確認ください

日時
2018年7月27日(金) 14:30〜17:10 (受付開始 14:00〜)
会場
ウイングアーク1st株式会社 本社
東京都港区六本木3-2-1 六本木グランドタワー 36F
地図
参加費
無料(事前予約制)
お申し込みの注意事項
  • お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。
  • 一定数以上のお申し込みがあった場合は締め切り日より前に締め切らせていただく場合もございます。
  • 同業または競合他社様からのお申し込みは、お断りさせていただく場合がございます。
締め切り日
2018年7月25日(水) 17:00まで
主催
株式会社大塚商会
協賛
ウイングアーク1st株式会社
ワークスモバイルジャパン株式会社
お問い合わせ先
株式会社大塚商会 共通基盤ハードソフトプロモーション部
TEL:03-3514-7566

ただいま、受講を受け付けています

お申し込みはこちら

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録