SOLIDWORKS Solution Seminar in 厚木

IT補助金の3次公募にあわせ、3DCADおよびその他、製品活用提案をご案内します

IT補助金公募を活用いただくために、体験型のセミナーと共に実験や解析などワークショップ形式での体験セミナーを開催します。また「テクニック手法」にフォーカスを当てての聴講型のセミナー、「データ管理」などによるさらなる活用もご案内します。

CAD(設計支援ツール) 経営基盤強化・リスク対策 営業・業務プロセス効率化 コスト削減・売り上げ向上 業務データの活用

  • 日時:2018年9月20日(木) 10:30〜18:00 (受付開始 10:15〜)
  • 会場:プロミティあつぎ
  • 所在地:神奈川県厚木市中町4-16-21 プロミティあつぎビル 1階 地図
  • 参加費:無料(事前予約制)

受付終了

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細[聴講型Session]

10:30〜11:30

【A-1】

聴講

「ConMas i-Reporter」今まで使い慣れた帳票をそのまま電子帳票へ
導入実績1,000社を超える「ConMas i-Reporter」のデモ、導入事例をご紹介

スマートフォンやタブレット、そしてクラウド。私たちを取り巻く環境はこの数年で目まぐるしく進化しています。一方で、品質検査、保守メンテナンス、業務日報など紙の帳票を利用している企業様も多いのが現状です。紙の帳票では「記入漏れ・ミス・負荷」「保管スペース」「分析への活用が困難」といった課題が存在するのではないでしょうか? 本コースでは、紙の帳票を電子帳票化することで記入負荷軽減、保管スペースの改善、分析への活用方法を、デモを交えてご紹介します。

講師

株式会社シムトップス

13:00〜14:30

【A-2】

聴講

「SOLIDWORKS」で始める3次元の効果

設計者が苦労して作成した3Dデータを設計部署以外で有効活用するために開発された各種ソリューションツールをご紹介します。解析ソフト「SOLIDWORKS Simulation」をはじめ、製造部門の改革につながる「SOLIDWORKS MBD」、「SOLIDWORKS Inspection」や組立部門で大きな効果のある「SOLIDWORKS Composer」など事例を交えて分かりやすくご紹介します。

講師

塩入 浩也

ソリッドワークス・ジャパン株式会社 営業技術部

14:45〜15:45

【A-3】

聴講

基礎から分かるPDM
「SOLIDWORKS」で始める設計データ管理

「3次元CADを導入したけど、データの上書きが怖い」「ファイルの参照関係が分からなくてコピーが不安」「ファイルサーバーから直接開いているのでデータが重い」など、3次元CAD特有のデータの取り扱いに困っていらっしゃいませんか?「SOLIDWORKS PDM」を使えば、データの扱いが簡単になるだけでなく、設計データの変更履歴を取り、必要なファイルをすぐに見つけられる快適な設計環境が手に入ります。「SOLIDWORKS」を使ったBOMやリビジョン管理の手法といった、いまさら聞けないPDM(設計データ管理)の基礎をご紹介します。

  • * 【B-4】とあわせてのご受講がおすすめです。
講師

佐藤 永弘

ソリッドワークス・ジャパン株式会社 東日本営業部

16:00〜17:00

【A-4】

聴講

設計者の働き方改革を最新の「SOLIDWORKS」で実現!

国内外での企業間の競争がますます激しくなる中、製造業では設計者への業務負荷もさらに増えてきているのではないでしょうか。「SOLIDWORKS」で作成された3Dデータは、設計部門だけでなく社内外でも活用することで、設計者ご自身の負荷を軽減することが可能です。本コースでは、最新の「SOLIDWORKS 2018」にてどのように解決できるかを、事例や最新のソリューションを交えてご紹介します。

講師

佐藤 永弘

ソリッドワークス・ジャパン株式会社 東日本営業部

セミナーの詳細[体験型Session]

10:30〜12:00

【B-1】

体験

検証を見据えた3D設計環境を構築!
「SOLIDWORKS Premium」セミナー

「SOLIDWORKS」は誰にでも簡単に高品質な3次元設計を実施することが可能です。優れたパフォーマンスと世界最大級のユーザーコミュニティを持ち、製品開発サイクルの短縮に貢献しています。本コースでは、聴講セミナーによる「SOLIDWORKS」のご紹介および「SOLIDWORKS」の基本である部品の作成からアセンブリ、図面の作成、さらには「SOLIDWORKS Simulation」による強度解析をご体験いただきます。3次元CADのメリットを存分に感じていただけます。

  • * 本コースは導入を検討されている方が対象です。操作教育ではありません。
講師

株式会社大塚商会

13:00〜14:30

【B-2】

体験

実験型ワークショップ式体験セミナー
「SOLIDWORKS Composer」&「SOLIDWORKS Simulation」カード型射的ワークショップ

3D設計を行うことで得られるメリットには、設計の検証や、後工程での3Dデータ活用などがあります。本コースでは、「SOLIDWORKS Composer」で作成した組立指示書と「SOLIDWORKS Simulation」を使用した強度計算を通して、3D設計を行うことで得られる効果を、実感していただきます。これから3D設計を検討したい方、3Dデータを使いこなせていないと感じている方に最適です。

講師

株式会社大塚商会

14:40〜16:10

【B-3】

体験

「SOLIDWORKS」が最適な形状を提案!?
「SOLIDWORKS」で「トポロジー最適化」体験セミナー

「SOLIDWORKS 2018」より、新たな解析機能としてトポロジー最適化機能が追加されました。“解析条件を入力することで、最適な形状を生み出す”トポロジー最適化ですが、誰が設定しても同じ結果になるのでしょうか? 本コースではある例題を対象に、お一人お一人解析を実施することで、結果に影響する要因はあるのか? 効果的な使い方は? を実感していただきます。

講師

株式会社大塚商会

16:20〜17:50

【B-4】

体験

3Dデータ活用もまずはしっかりとしたデータ管理から!
「SOLIDWORKS PDM Professional」チュートリアルセミナー

「SOLIDWORKS」で設計したデータは、どのように管理されていますか? 例えば、Windows Explorerを使用したフォルダー管理で「ファイル名変更によるデータの損失」「どれが最新版か分からない」「誤ってデータを上書きしてしまった」といった経験はありませんか? 本コースでは、「SOLIDWORKS PDM Professional」によるデータ管理の効果を実機にてご体験いただきます。

  • * 【A-3】とあわせてのご受講がおすすめです。
講師

株式会社大塚商会

個別相談コーナーのご案内

10:30〜18:00

事前予約制

個別相談コーナー

お客様のご希望にあわせて、個別にデモをご覧いただけます。SOLIDWORKS、もしくは各種ソフトなどお客様が受講されるセミナーの時間にあわせて、デモの時間を設定させていただきます。お申し込みの際にソフトのご希望をお知らせください。
(個別相談は30分〜1時間程度のお時間をいただきます。)

  • IT補助金3次公募申請相談コーナー
  • 3次元・解析活用相談コーナー
  • インフラ・データ管理相談コーナー
  • システム個別相談コーナー(CAM・OTRS・i-Reporterなど)

展示のご案内

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録