RPAやEAIで業務の自動化! 人手不足解消とミス防止につながる新戦力

働き方改革を支援するITの役割

「働き方改革」「生産性向上」「業務自動化」を果たすものとして話題の「RPA」。手作業に依存している事務作業などの処理プロセスを“自動化”することで、人はより付加価値の高い仕事ができるようになります。

経営基盤強化・リスク対策 営業・業務プロセス効率化

  • 日時:2018年6月28日(木) 15:30〜17:00 (受付開始 15:00〜)
  • 会場:KM西梅田ビル 9F 株式会社大塚商会 セミナールーム
  • 所在地:大阪府大阪市福島区福島7-20-1(1FがBMWのショールームになっています。) 地図 (KM西梅田ビル)
  • 参加費:無料(事前予約制)
  • 定員:30名様

受付終了

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

15:30〜16:20

RPAやEAIで業務の自動化! 人手不足解消とミス防止につながる新戦力

「働き方改革」は国を挙げて取り組まれており、経営者自らリーダーシップをとって会社全体の問題として取り組んでいく必要があります。パソコン事務作業をはじめとする、従来業務の自動化・効率化を推進する「RPA」とは何か? から業務の自動化・効率化を実現でき、グローバルで豊富な導入実績を誇る「Automation Anywhere」をご紹介します。

講師

株式会社日立ソリューションズ

16:20〜17:00

実績のあるデータ連携ツールで業務自動化を実現

ノンプログラミングで各システムの連携・開発できるEAIツール「DataSpider」を活用し、RPA導入やプロジェクト化に向けたシステムの実現方法、短期間・安価に構築する手法など事例を交えてご紹介します。主要なDBやアプリケーションはもちろん、大手クラウドサービスなど50種類以上の豊富なアダプターがあるため、システム構築・改善をご検討のお客様も必見です。

講師

株式会社セゾン情報システムズ

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録