九州 働き方改革フェア2018

AI・IoT、RPAやテレワークなど最先端のIT現実解を体験

今最も旬な「働き方改革」をキーワードに、最先端のIT製品と各種サービス&サポートを実践的に組み合わせ、コスト削減や業務の効率化など、すぐに役立つソリューションをご紹介します。

モバイル・タブレット活用 セキュリティ 営業・業務プロセス効率化 ネットワーク環境の構築・改善

  • 日時:2018年10月3日(水) 9:30〜17:30
  • 会場:福岡国際会議場 4階
  • 所在地:福岡県福岡市博多区石城町2-1 地図
  • 参加費:無料(事前予約制)

受付終了

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

特別セミナーのご案内

特別セミナー会場1

11:20〜12:20

【S01】

ピックアップセミナー

地元経済誌・記者が語る「福岡経済の現在とこれから」

今、国内の主要都市で最も元気な都市といわれる福岡。「天神ビッグバン」、「青果市場・九大箱崎跡地開発」、「福岡空港民営化」など、引き続き都市の成長を実感できる大型プロジェクトが話題に上る中、地元経済誌・ふくおか経済編集部の取材ノートを基に、編集部の田中部門長が、ビジネストークにも使える話題としてしっかり解説します。

講師

ふくおか経済・株式会社地域情報センター 編集部部門長

田中 聡一郎

13:00〜14:10

【S02】

働き方改革実践セミナー

実践!「働き方改革」大塚商会の取り組み

労働時間抑制・労働基準遵守の徹底・生産性向上・ワークライフバランス促進・健康促進など、「働き方改革」に取り組んでいる大塚商会の具体的な施策、そして市場動向、IT実践活用を含めご紹介します。大塚商会の人事総務部長も登壇します!

講師

株式会社大塚商会 エグゼクティブリーダー

渡邊 賢司

講師

株式会社大塚商会 人事総務部長

小泉 茂

14:40〜15:40

【S03】

働き方改革関連法セミナー

改正法のポイントとその対応策の解説。
業務の効率化、働きやすさ、そして生産性向上への取り組みのヒント

2019年4月1日より働き方改革関連法が順次施行されます。今こそ、「働き方改革」をキーワードとする業務の効率化、多様な人材の活用、ワークライフバランス、いきいき職場づくり、生産性向上などに経営戦略として向き合うときです。そこで、改正法のポイントの解説と企業が行うべき対策、改革の進め方、具体的な取り組みをご紹介します。

講師

オフィスME(社会保険労務士事務所EAP&カウンセリングオフィス) 代表

髙野 美代恵

Aコースのご案内

セミナー会場2

10:00〜11:00

【A01】

「デジタルレイバーが部下になる日」
絶対失敗しないRPA導入の秘訣を公開!

生産年齢人口の減少が続くわが国において、多くの企業が「人材不足」「採用難」「低労働生産性」といった課題に直面しています。こうした課題解決メソッドとして選ばれたのがRPAです。本コースでは、絶対に失敗しないRPA導入の秘訣をご紹介します。

講師

キューアンドエーワークス株式会社

11:30〜12:15

【A02】

AI・IoT導入は難しくない!
大塚商会も取り組んでいるおすすめソリューションとは

AI・IoTの導入を効果が分からず躊躇しているお客様も多いのではないでしょうか? 本コースでは、大塚商会で活用しているチャットボットやスマートグラスを使った遠隔作業支援ソリューションなどについて、その導入効果も含め具体的にご紹介します。

講師

株式会社大塚商会

12:45〜13:30

【A03】

働き方改革の転換期、RPA機能搭載の基幹システムと情報システムの融合とは?

基幹業務システム「SMILE V」は業務の自動化を実現するRPA機能を標準搭載しました。基幹系・情報系が完全統合したシステムで、企業の働き方改革を推進する具体例をご紹介します。

講師

株式会社OSK

14:15〜15:00

【A04】

「働く」を変える。時短だけが働き方改革じゃない!
〜モバイル&クラウドフル活用〜

働き方改革の推進で多くの企業が時短に取り組んでいます。しかし「時間は短くしたがその分仕事が終わらなくなった」という問題が浮き彫りになっています。より短い時間で今まで以上の「仕事」をこなすには? 課題と具体的な解決方法を分かりやすくご説明します。

講師

株式会社大塚商会

15:50〜16:50

【A05】

「働き方改革法」が成立!
今、企業が取り組むべき働き方改革・健康経営とは?

人材不足が社会問題化している今、法令順守だけではなく、「働き方改革」&「健康経営」の取り組みにより、従業員が心身共に健康で働ける職場環境をつくることが重要です。本コースでは、労働生産性向上をご支援する「勤次郎Enterprise」をご紹介します。

講師

日通システム株式会社

Bコースのご案内

セミナー会場3

10:10〜11:10

【B01】

「働き方改革関連法」成立
ITで業務効率化と残業抑制をどう実現するか

関連法成立により、業務効率化や残業抑制は「やった方がよい」ことから、「やらなければいけない」ことになりました。本コースでは企業が注意すべきこと、そしてIT活用で何ができるのか、を大塚商会が実践している事例を交えてご紹介します。

講師

株式会社大塚商会

11:40〜12:40

【B02】

「LINE WORKS」vs.「Microsoft Teams」! 本当に企業に効くものは!?

今話題のビジネスチャット、「LINE WORKS」と「Microsoft Teams」。同じチャットでも、実は大きな違いがあります! お客様の会社に本当に有効な製品は? どう違いがあるのか? チャットで得られる企業のメリットとは!? 本コースで全部お伝えします!

講師

株式会社大塚商会

13:15〜14:00

【B03】

ITでコミュニケーション不足解消!
テレワーク成功に導くWeb会議・テレビ会議活用法

オリンピックを2年後に控え、テレワークを本格導入する企業が増えてきました。テレワーク成功のカギになるコミュニケーションを活性化できる、ITツールとしてのテレビ会議、Web会議を、在宅勤務の体験談を交えながらご紹介します。

講師

株式会社大塚商会

14:30〜15:30

【B04】

業務継続対策・ワークスタイル変革!
企業にとって本当に必要なインフラ基盤とは

障害、災害、ウイルス! 不測の事態に備えたデータ復旧の仕組みはありますか? セキュリティ強化・生産性アップを実現するインフラ基盤で環境改善を目指しませんか? 業務継続対策と働き方改革の観点から大塚商会がおすすめするサーバーの活用法をご紹介します。

講師

株式会社大塚商会

16:00〜17:00

【B05】

大塚商会でも実践!
働き方改革に必要な最低限のセキュリティ対策

働き方改革関連法が成立され、働き方改革を推進する企業が増えています。残業抑制や業務効率化を図る一方、セキュリティリスクが高まるのが実態です。そこで、大塚商会でも働き方改革を実現するため、実際に取り組んでいるセキュリティ対策をご紹介します。

講師

株式会社大塚商会

Cコースのご案内

CAD製造体験セミナー会場4

10:00〜11:40

【C01】

ゼロから始める3次元設計
「Autodesk Inventor Professional」体験

AutoCADデータを最大に活かせる「Autodesk Inventor」によるモデル作成からアセンブリ、図面作成までの流れと、パラメーターによる最適化を含めたInventor構造解析をご体験いただけます。

講師

株式会社大塚商会

12:30〜14:10

【C02】

3社に1社が選ぶ! 圧倒的な実績と操作性の
「SOLIDWORKS Premium」体験

誰でも簡単に3次元設計を行うことができるSOLIDWORKSは、優れたパフォーマンスと世界最大級のユーザーコミュニティを持ち、製品開発サイクルの短縮に貢献しています。本コースでは部品作成からアセンブリ、図面作成、静解析までの操作をご体験いただけます。

講師

株式会社大塚商会

14:40〜15:40

【C03】

3Dデータ活用
「SOLIDWORKS Composer」体験

3DCADは、製造業の永遠のテーマであるQCDの改善に大きく貢献できるツールです。設計で作成した3Dデータを活用してパーツカタログや組み立てアニメーションを作成することもできます。「SOLIDWORKS Composer」を使えば、SOLIDWORKSの3Dモデルを利用して簡単に作成できるので、前倒しでプレゼンデータやマニュアルを作成できます。

講師

株式会社大塚商会

16:00〜17:30

【C04】

業界最先端のプロレベルのレンダリングツール
「SOLIDWORKS Visualize」体験

「SOLIDWORKS Visualize」は「SOLIDWORKS Professional」以上のラインアップに追加され、プロレベルの高品質な画像やアニメーションの作成ができます。SOLIDWORKSデータ以外にも「Autodesk Alias」「Rhino」「3ds MAX」などの3Dデータも扱えます。本コースでは有償版「SOLIDWORKS Visualize Professional」との違いも確認しながら、ご体験いただけます。

講師

株式会社大塚商会

Dコースのご案内

CAD建設体験セミナー会場5

10:00〜12:30

【D01】

「BLK360」×「ReCap Pro」を活用したCIM体験セミナー

CIMやi-Constructionを背景に現況の3Dデータ化が進んでいますが、複雑な形状やリアリティのある現況には3Dスキャナーが有効です。景観検討における、「BLK360」とオートデスクソリューションの活用方法をご体験いただけます。

講師

オートデスク株式会社

16:00〜17:00

【D02】

建設現場×手戻り減={働き方改革}の最短ルート
〜建設業のタブレット活用

建設業界にもワークスタイルの変化が求められる現代、IT活用への期待も高まっています。建設現場をテーマに、建設業界で実績のあるタブレット用アプリを、用途別にご紹介します。

講師

株式会社大塚商会

展示のご案内

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録