見て分かる! 製造業の業務改善 IoT・Robot活用セミナー in 厚木

見て分かる! 聞いて納得! 製造業の業務改善

品質管理、メンテナンス、業務効率化。競争が激化する製造業において、IT変革による業務改善は最重要課題の一つとなっています。本セミナーでは、これらの課題に応える、具体的なIoT・Robotの活用方法をご紹介します。

モバイル・タブレット活用データ分析・活用研修・人材育成営業・業務プロセス効率化コスト削減・売り上げ向上社員育成・人材開発

  • 日時:2019年4月16日(火) 13:00〜17:30 (受付開始 12:30〜)
  • 会場:株式会社大塚商会 厚木支店
  • 所在地:神奈川県厚木市中町4-4-13 浅岡ビル 地図 (厚木支店)
  • 参加費:無料(事前予約制)

受付終了

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーのご案内

13:00〜14:00

【S1】

ここまでできる! デジタルで製造業を変革

PTCのIoTイノベーションプラットフォーム「ThingWorx」は、接続・開発・分析・拡張現実など、今日および将来にわたって必要となる機能をトータルでご用意しており、デジタル変革のための基盤として最適です。このセッションでは、製造業における最先端のIoT利用方法を実例を交えてご紹介します。

講師

PTCジャパン株式会社 製品技術事業部 IoT/Manufacturing技術本部
プリンシパル・プリセールス・テクニカル・スペシャリスト

西 啓

14:10〜15:10

【S2】

人材不足、働き方改革法案への特効薬。Robot有効活用セミナー

常に迫ってきている人材の確保、2019年(大企業)、2020年の4月(中小企業)から始まる働き方改革法案。マンパワーでできる仕事量には限界があります。その限界を超えるためにも有効なのはRobotの活用。ただRobotを使うのにも熟練の技が必要になっていました。今回ご案内する「OCTOPUZ」はそれらの悩みを解消するツールとなります。事例を交え、ご紹介します。

講師

株式会社JBM 東日本技術部

高野 英之

15:20〜16:20

【S3】

デジタル帳票&分析データの「見える化」で実現する製造現場の働き方改革

製造業の現場においては問題発生時にすばやく対応できる仕組み、IoTによる「見える化」への取り組みが始まっています。作業日報やチェックシートの「電子化」と情報集約から分析、そして「見える化」によって現場の作業改善・効率化を促進するソリューションをご案内します。

講師

株式会社大塚商会

16:30〜17:30

【S4】

現場のさらなる改善、当たり前の脱却。まずは比較検討から。

製造業を中心に活用されているトヨタ生産方式に代表される改善メソッドは、今や業種・業態を超えて、スーパーマーケットや病院、小売店舗、CAD設計、オフィスワークなど幅広い領域で活用されています。今回は改善メソッドの中でも特に活用が進んでいる動画を使った標準化について、作業分析/業務最適化ソフトウェア「OTRS」の実機を使って、中小事業者での人材育成、生産性向上での活用ケースをご紹介します。

講師

株式会社ブロードリーフ IE課

大岡 明

展示のご案内

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録