SOLIDWORKS 電気設計セミナー in 大宮

電気設計と機械設計の統合で業務を効率化

SOLIDWORKS設計ソリューションによる電気設計と機械設計の統合で業務を効率化! 電気設計と機械設計のコラボレーションを実現できるSOLIDWORKSの設計ソリューションを使用して、設計業務を効率化しませんか?

データ分析・活用CAD(設計支援ツール)

  • 日時:2019年7月26日(金) 12:20〜17:30 (受付開始 12:00〜)
  • 会場:株式会社大塚商会 北関東営業部 大会議室
  • 所在地:埼玉県さいたま市中央区上落合8-1-19 大宮ビル 3階 地図 (北関東営業部)
  • 参加費:無料(事前予約制)

受付終了

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーのご案内

12:20〜13:10

【S-1】

聴講型セミナー

そこが知りたいSOLIDWORKS PCB! エレメカ連携で作業効率化

ものづくりにおいて、プリント基板や電源・制御などの電気設計と装置・機構などの機械設計を連携させることの重要性がますます高まっています。しかし、双方の設計意図を理解・反映しながらプロジェクトを進めるのは難しく、さまざまなくい違いにより手戻りコストが発生しているのが実情です。部門を超えた情報共有・伝達手段を見直し設計環境の効率化を図り、試作回数・コストを削減、品質向上を実現する方法についてご紹介します。

講師

ソリッドワークス・ジャパン株式会社

13:20〜14:50

【T-1】

体験型セミナー定員15名様

SOLIDWORKS PCBのエレメカ連携を体験しよう!

SOLIDWORKSとSOLIDWORKS PCBの基礎的な操作方法を体験いただけます。また、エレメカ連携が最も必要なフェースで、「基板外形の受け渡し」「設計変更のやり取り」「干渉チェック」を含む操作体験をご用意しています。エレメカ連携の活用で、どのように設計効率化が行えるのか体験いただけます。

講師

ソリッドワークス・ジャパン株式会社

15:00〜15:50

【S-2】

聴講型セミナー

SOLIDWORKS Electricalで実現するエレメカ連携

製品開発において3次元デジタルデータを活用することで、エレメカのデジタル連携が可能となり、試作・実施検証削減、品質向上に役立てることができます。本コースでは、世界で多くの設計者に活用されているSOLIDWORKSソリューションを核として、その重要な要素となるエレメカ連携のためのソリューションをご紹介します。

講師

ソリッドワークス・ジャパン株式会社

16:00〜17:30

【T-2】

体験型セミナー定員15名様

SOLIDWORKS Electricalが提案するエレメカ連携を体験しよう

「手書きや汎用2DCADの図面では、手間ばかり掛かっていた」、「配線や購入品もどんどん複雑になるので、そろそろ専用のツールが欲しい」、「盤や電気系統だけでなく、メカ、機構部分、筐体なども考慮しなければいけないのが悩みどころ」…という皆様のために、世界でも日本でも、数多くの設計者が活用しているSOLIDWORKSが、制御盤・配電盤を中心とした電気設計の効率化に効果的なSOLIDWORKS Electricalのハンズオンを実施します。

講師

ソリッドワークス・ジャパン株式会社

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録