ビジネスソリューションフェア in 虎ノ門

7つの課題を解決するソリューションをご紹介します

「Windows 7 サポート終了」「働き方改革関連法の施行」「蛍光灯、蛍光灯器具、水銀灯の生産終了」「サイバー攻撃の増加」「BCP」「元号変更」「消費税増税・軽減税率対策」の7つの課題を解決するソリューションをご紹介します。

モバイル・タブレット活用 セキュリティ バックアップ・災害対策(BCP) 複合機・コピー機活用 情報共有・会議システム 通信・ネットワーク ERP・基幹業務・業務管理 CAD(設計支援ツール) 経営基盤強化・リスク対策 営業・業務プロセス効率化 機密漏えい・外部侵入対策

  • 日時:2019年9月10日(火) 10:00〜18:00 (受付開始 9:30〜)
  • 会場:虎ノ門ヒルズフォーラム
  • 所在地:東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズ森タワー5階 地図
  • 参加費:無料(事前予約制)
  • 締め切り日:2019年9月5日(木) 17:00まで
    (締め切り日を過ぎてもお席に余裕のあるコースはお申し込みいただけます)

お申し込みはこちら

Sコース 特別セミナーのご案内

10:00〜11:15

【S01】

定員50名様

元労働基準監督官が解説!

2019年4月に改正労働基準法が施行されました。法制定以来の70年ぶりといわれる大改正により、労働基準監督署が行っている「臨検監督」による調査・指導はより一層厳しさを増すことが予想され、企業においては万全の対策が求められるところです。本セミナーでは、実際に調査指導や司法処分に携わってきた元労働基準監督官の特定社会保険労務士が、臨検監督の概要や対象事業場の選定方法などを解説すると共に、法改正に伴う労働基準監督署対策の最重要ポイントをお伝えします。

  • * 【S02】または【S04】とあわせてのご受講がおすすめです。
  • * 内容は【S03】と同一です。
講師

社会保険労務士事務所しのはら労働コンサルタント 代表
元労働基準監督官

篠原 宏治

労働基準監督官として大阪府と北海道の労働基準監督署に7年間勤務し、監督指導(臨検)、強制捜査などに携わる。日本年金機構、社会保険労務士法人勤務を経て、現在に至る。めざましテレビ、日本経済新聞ほかメディア掲載実績多数。

11:45〜13:00

【S02】

定員50名様

対応しないと間に合わない
「同一労働同一賃金」で求められる企業の対応とは?

2020年4月には、正社員と非正規社員について給与・手当て・賞与・特別休暇などの処遇の違いについて企業に説明責任が課されます。給与制度の変更による人件費のシミュレーション(経営に与える影響が大きいため)、特別休暇などの見直しで就業規則の改定、処遇説明のための書式の準備など、施行に向け準備しておかなければ間に合わない恐れがあります。「不合理ではない」処遇の考え方を含め具体的な対応について解説します。

  • * 【S01】または【S03】とあわせてのご受講がおすすめです。
  • * 内容は【S04】と同一です。
講師

株式会社ブレインコンサルティングオフィス 社会保険労務士 メンタルヘルス法務主任者

北條 孝枝

13:30〜14:45

【S03】

定員50名様

元労働基準監督官が解説!

2019年4月に改正労働基準法が施行されました。法制定以来の70年ぶりといわれる大改正により、労働基準監督署が行っている「臨検監督」による調査・指導はより一層厳しさを増すことが予想され、企業においては万全の対策が求められるところです。本セミナーでは、実際に調査指導や司法処分に携わってきた元労働基準監督官の特定社会保険労務士が、臨検監督の概要や対象事業場の選定方法などを解説すると共に、法改正に伴う労働基準監督署対策の最重要ポイントをお伝えします。

  • * 【S02】または【S04】とあわせてのご受講がおすすめです。
  • * 内容は【S01】と同一です。
講師

社会保険労務士事務所しのはら労働コンサルタント 代表
元労働基準監督官

篠原 宏治

労働基準監督官として大阪府と北海道の労働基準監督署に7年間勤務し、監督指導(臨検)、強制捜査などに携わる。日本年金機構、社会保険労務士法人勤務を経て、現在に至る。めざましテレビ、日本経済新聞ほかメディア掲載実績多数。

15:15〜16:30

【S04】

定員50名様

対応しないと間に合わない
「同一労働同一賃金」で求められる企業の対応とは?

2020年4月には、正社員と非正規社員について給与・手当て・賞与・特別休暇などの処遇の違いについて企業に説明責任が課されます。給与制度の変更による人件費のシミュレーション(経営に与える影響が大きいため)、特別休暇などの見直しで就業規則の改定、処遇説明のための書式の準備など、施行に向け準備しておかなければ間に合わない恐れがあります。「不合理ではない」処遇の考え方を含め具体的な対応について解説します。

  • * 【S01】または【S03】とあわせてのご受講がおすすめです。
  • * 内容は【S02】と同一です。
講師

株式会社ブレインコンサルティングオフィス 社会保険労務士 メンタルヘルス法務主任者

北條 孝枝

お申し込みはこちら

Aコース セミナーのご案内

10:00〜11:00

【A01】

定員20名様

期限迫る「2020年問題」
働き方改革+αでチェックしておきたい課題とは

2020年に向けて、企業はオフィスのさまざまな分野で変革を求められています。本セミナーでは多くの企業が対応に悩む「働き方改革」を中心に、Windows 10の活用やセキュリティ向上など、2020年を迎えるまでに対策を打っておきたい課題について、具体的な解決策を交えてご紹介します。

講師

株式会社大塚商会 共通基盤新規ビジネスプロモーション部

森田 健司

11:30〜12:30

【A02】

定員20名様

紙と印紙はもう不用! 市場シェアNo.1(注1)
50,000社が導入する電子契約サービス「クラウドサイン」

ペーパーレス化やコスト削減、業務効率化などの一環で、「クラウドサイン(電子契約サービス)」の導入を検討しているが、具体的にはどんな機能があり、どういった効果が得られるのかを知る機会が欲しい。そういったご要望をお持ちの方向けに、「クラウドサイン」についてのご説明と、実際に「クラウドサイン」をご利用の企業様の事例などをご紹介します。

  • (注1)電子契約サービス主要12社において、有償・無償を含む発注者側ベースでの利用登録社数
    株式会社矢野経済研究所調べ(2018年8月末現在)
講師

弁護士ドットコム株式会社 クラウドサイン事業部 パートナーアライアンスチームリーダー

関根 光彩

13:00〜14:00

【A03】

定員20名様

2020年個人情報保護法再改正に備えた個人情報および機密データ検出と暗号化による対策とは?

2020年に再改正が予定されている個人情報保護法。現在公表されている原案には、漏えい企業の報告義務化と罰則の強化が盛り込まれていますが、この法改正への対策として、高度な暗号化による秘匿化が有効と考えられています。本セミナーではアララ社の「P-Pointer」とDataClasys社の「DataClasys」を組み合わせることにより、 個人情報およびお客様指定の機密データファイル、検出から暗号化までの一連のプロセスを自動化できます。上記対策を、運用事例を基に本セミナーにてご紹介します。

講師

株式会社DataClasys 営業本部 東日本営業部

津村 遼

講師

アララ株式会社 営業本部 データセキュリティ部

石田 学

14:30〜15:30

【A04】

定員20名様

これがSMILEの二刀流!
基幹システム×グループウェアで始めるIT活用時短術

2019年4月から「働き方改革関連法」が順次施行されています。多くの企業がまず検討するのが長時間労働の削減ですが、今の成果を保ちながら労働時間を減らすには、いかに効率的に仕事を進めるかが鍵になります。本セミナーでは残業時間削減と業績アップを同時に実現し、企業の働き方改革を支援するITツール「SMILE V」をご紹介します。

講師

株式会社大塚商会 業種SIプロモーション部

加藤 文彦

16:00〜17:00

【A05】

定員20名様

2020年東京オリンピックに何が起きるのか、企業の事例から、テレワーク導入のポイントをご紹介

「働き方改革」の取り組みとしてますます注目を集めているテレワーク。東京都でも、2020年のオリンピックに向けて、都内企業へ導入を進めるさまざまな取り組みが行われています。2018年度よりスタートした「東京都ワークスタイル変革コンサルティング事業」では、都内中堅・中小企業へテレワークにおける課題解決の支援を行います。本セミナーでは、テレワークでどんな働き方ができるのか、どうやって導入推進を行っていけばいいのか、導入において活用できる助成金にどのような種類があるのかなどを解説します。

講師

パーソルプロセス&テクノロジー株式会社 ワークスイッチ事業部
ゼネラルマネジャー 兼 メディア『Work Switch』編集長、総務省テレワークマネージャー

成瀬 岳人

お申し込みはこちら

Bコース セミナーのご案内

10:00〜11:00

【B01】

定員20名様

Windows 10の導入にはアップデートの対策が必須!
理解しておくべき二つのポイント

Windows 10を導入し運用するには、巨大化するアップデート容量への対策が必要不可欠です。日常の業務に影響を与えないためにはどうしたらよいのか。話題の「WSUS」など、対策方法を二つのポイントに整理し、お客様の環境に合わせてご紹介します。

講師

株式会社大塚商会 共通基盤情報通信ネットワークプロモーション部

浜口 智行

11:30〜12:30

【B02】

定員20名様

これで解決!「働き方改革推進」の電子化ソリューション
〜改革のコツは複合機とモバイル全力活用〜

動き出した働き方改革、同時に「ジタハラ」や「隠れ残業」などの課題も見え隠れしています。時短の中、いかに成果を出すか? いかに労働生産性を上げるか? 本セミナーでは、労働生産性の向上を後押しする「七つのソリューション」の活用方法を具体的に分かりやすくご説明します。

講師

株式会社大塚商会 エリアプロモーション部

篠原 智也

13:00〜14:00

【B03】

定員20名様

RPAは導入事例から学ぶ
〜RPA導入実績数百社の大塚商会が業務自動化の要点をご紹介〜

「働き方改革」の実践的解決手法「RPA」の全てをご紹介します。豊富な導入実績による、各種事例のご紹介、導入企業の直面する課題と解決、これからの導入の要点など、今知りたい情報をお届けするRPAセミナーの決定版です。

講師

キューアンドエーワークス株式会社

14:30〜15:30

【B04】

定員20名様

中堅・中小企業もいよいよ残業規制!
スマートフォンを活用した戦略的な働き方改革を

2020年4月、いよいよ中堅・中小企業にも働き方改革関連法が施行されます。それに伴い、今まで以上の仕事量をこなしながらも、残業抑制しなくてはいけません。業務効率を上げることが必要不可欠。本セミナーでは、5G時代が到来間近、今後活用の幅が広がるスマートフォンを軸とした、オフィスで最適な通信ソリューション、活用術をご紹介します。

講師

株式会社大塚商会 通信ネットワークプロモーション部

室前 正徳

16:00〜17:00

【B05】

定員20名様

「あいつ、育休取るってよ」ある男性社員の実例
〜大塚商会はどのように働き方を変えたのか?〜

「5.14%」日本の男性育休取得率です。労働者人口が激減し、人手不足倒産が現実に起こる今、某社のパタハラ事件に象徴されるように、子育て世代への理解不足が炎上の原因となり、企業イメージの棄損から、人材流出・採用難につながる時代です。本セミナーでは実際に育休を取得した社員の泥臭い現場と、大塚商会でどのようなシステムが準備され、どのような取り組みが行われているのかをお伝えすると共に、そこから見えてくる今考えるべきことをお話しします。

講師

株式会社大塚商会 地域プロモーション部 ITストラテジスト

板倉 英俊

お申し込みはこちら

展示のご案内 〜ご存じですか? 今年やるべき7つの課題〜

オフィスの2020年問題に役立つ最新の製品・ソリューションを一堂に展示!

お申し込みはこちら

お申し込み前にあらためてご確認ください

日時
2019年9月10日(火) 10:00〜18:00 (受付開始 9:30〜)
会場
虎ノ門ヒルズフォーラム
東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズ森タワー5階
地図
参加費
無料(事前予約制)
お申し込みの注意事項
  • お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。
  • 一定数以上のお申し込みがあった場合は締め切り日より前に締め切らせていただく場合もございます。
  • 同業または競合他社様からのお申し込みは、お断りさせていただく場合がございます。
締め切り日
2019年9月5日(木) 17:00まで
(締め切り日を過ぎてもお席に余裕のあるコースはお申し込みいただけます)
主催
株式会社大塚商会
協賛
日本電気株式会社
リコージャパン株式会社
エプソン販売株式会社
キヤノンマーケティングジャパン株式会社
お問い合わせ先
株式会社大塚商会 中央2プロモーション課
担当:西村・鈴木・樽谷    TEL:03-5425-0961

ただいま、受講を受け付けています

お申し込みはこちら

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録