進化し続けるDropbox Business もっと活用、もっと効率化セミナー 新機能と連携ソリューションのご紹介

Dropboxをご利用中のお客様必見!

「仕事のための仕事」をできるだけ効率よく処理するため、この秋Dropboxは進化します。本セミナーはDropboxを既にご利用中のお客様を対象に、「新しいDropbox」で何が変わるのかをご紹介します。また、Dropbox PaperやDropbox Showcaseなど業務効率化を実現する「実は知らないあんな機能」やほかのクラウドサービスとの連携活用など、事例をあわせてご紹介します。

クラウド製品の導入・活用支援営業・業務プロセス効率化コスト削減・売り上げ向上

  • 日時:2019年10月4日(金) 14:00〜17:00 (受付開始 13:30〜)
  • 会場:株式会社大塚商会 本社ビル 3階
  • 所在地:東京都千代田区飯田橋2-18-4 地図 (本社)
  • 参加費:無料(事前予約制)
  • 定員:50名様

受付終了

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーのご案内

14:00〜15:00

新しくなったDropbox Business!
「ファイル置き場」から「仕事のハブ」へ
〜意外と知らない便利機能もご紹介〜

「仕事のための仕事」は、我々の仕事の中で60%を占めているといわれています。例えば、メールの検索、打ち合わせのための下打ち合わせ、会議資料の配布など、実は無意識に時間を費やしてしまい、本質的な仕事に時間をかけられていません。今回リリースされる「新しいDropbox」をご利用いただくことで、普段の業務をどう削減することができるのか。本セッションでは、実際の業務を想定したデモンストレーションなども交えながら、新しい働き方の実現方法をご紹介します。

ご紹介機能

  1. 新デスクトップアプリ
  2. Dropbox Paper
  3. Dropbox Showcase
  4. プレビュー&コメント機能
  5. 今後追加予定の新機能
講師

Dropbox Japan株式会社

15:10〜15:40

事例で学ぶ! Dropbox Business 活用法
〜導入時の困ったから、全社ファイルサーバーの移行まで〜

働き方が多様化する今、多くのお客様がNASやファイルサーバーをDropbox Businessに全面移行し、社内外からの共同作業を実現し始めています。本セッションでは、実際にDropbox Businessを導入いただいたお客様が、どのように利活用されているのか、導入を苦労した点などを具体的にご紹介します。

講師

株式会社大塚商会

15:50〜16:40

Dropbox連携で実現! 業務効率化からセキュリティ対策まで

「新しい Dropbox」は単なるファイル置き場ではありません。 仕事のハブとして、Microsoft 365やAdobe Signなどさまざまなクラウドサービスと連携できます。ほかのアプリやツールを開かなくても一つのワークスペースで作業ができるようになることで、セキュリティの多重化、テレワークの実現、プロジェクト管理やワークフローの効率化などを実現します。本セッションでは、Dropboxと他クラウドサービスとの連携をデモンストレーションを交えてご紹介します。

ご紹介サービス

  1. Microsoft 365
  2. Adobe Sign
  3. Gluegent Gate
  4. Zoom
  5. Quickスキャン
  6. Easyファクス
  7. 楽々CDM
  8. SKYSEA Client View
  9. LanScope Cat
講師

株式会社大塚商会

講師

アドビ システムズ 株式会社

16:40〜17:00

ソリューション展示

ソリューション展示をご覧いただけます。

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録