自治体の業務改革を実現するためのデジタル化とは!?

RPAの活用など業務改革の具体策を5本のセミナーで習得できます

自治体でもRPAなど業務改革に関する調達が全国的に急激に増えてきました。今回、自治体様向けに5本のセミナーを開催します。1セミナーあたりのお時間は短いため、奮ってご参加ください。

学校・自治体 AI・IoT RPA 営業・業務プロセス効率化

  • 日程:2019年10月21日(月)・10月28日(月)・10月30日(水)・11月15日(金)・11月28日(木)
  • 会場:東京都・大阪府

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの概要[札幌会場]

日時
2019年10月21日(月) 14:00〜17:00 (受付開始 13:30〜)
会場
株式会社大塚商会 札幌支店
北海道札幌市中央区北1条西3-2 井門札幌ビル3F
地図 (札幌支店)
参加費
無料(事前予約制)

受付終了

セミナーのご案内[札幌会場]

14:00〜14:20

【S01】

自治体におけるデジタル化に向けての取り組みについて

「デジタルファースト法案」が閣議決定されました。現在各庁舎における仕事は“紙”を入り口とした業務が多く存在すると思います。そもそも入り口の“紙”をこれまでの習慣や慣習にとらわれない新たな思考をもって改革を行った事例を含め、また民間企業で得たノウハウをうまく自治体様向けに転換し、活用した事例をご紹介します。

講師

サイボウズ株式会社 営業本部 ソリューション営業部 副部長

中澤 洋之

講師

株式会社大塚商会 トータルソリューショングループ

大山 慶太

14:20〜14:50

【S02】

月末月初の会計処理を楽にして働き方改革を

AIスキャンロボは請求書の読み取り・電子化など法人間の取り引きで使われる文書を電子化することを得意としているソリューションです。月末や月初に集中することが多い請求書による支払い処理で受け取った請求書を電子化し、RPAで処理することで大幅に作業効率を高めることができます。月末月初に残業が発生しがちな会計課の方の働き方改革を支援します。

講師

ネットスマイル株式会社 シニアコンサルタント

小笠原 光志

15:00〜15:30

【S03】

理論上、識字率100%!
AI OCRの常識を越えたユニメディア「LAQOOT(ラクート)」

手書きを含む単量かつ単純な各種申請書や届出書の入力業務。貴重な職員の就労時間を、単純作業に奪われていませんか? LAQOOTは、OCR業界でも唯一の理論上識字率100%のAI OCR。今まで苦労して入力業務をこなしてきたコストと時間を大幅に軽減することが可能です。なぜ、100%の識字率が出せるのか。その裏側のしくみと、ふるさと納税関連業務で活用されている事例を交え、効果的な活用方法をご案内します。

講師

株式会社ユニメディア クラウドソーシングユニット担当マネージャー

安部 宥志

15:30〜16:10

【S04】

スマート自治体へ進化する!
生産性も住民サービスも向上させるRPA活用術

「働き方改革関連法」が成立し、早急な労働環境の改善が求められています。また、少子高齢化による労働力不足への対応が、自治体においても重要な経営課題となっています。こうした中、ノンコア業務自動化の取り組みである「RPA」をきっかけとし、煩雑で手が付けられなくなった業務の棚卸し・可視化による課題発見と業務フロー再定義により数多くの企業や自治体の生産性を向上させてきたキューアンドエーワークス株式会社が、事例を交えながら、RPA化後も踏まえた自治体のデジタル化戦略についてお話しします。

講師

キューアンドエーワークス株式会社 代表取締役社長

池邉 竜一

16:20〜17:00

【S05】

kintoneを活用した自治体業務改革
〜全庁的な業務効率化と住民サービスのデジタル化を同時に実現する事例紹介〜

サイボウズのクラウドサービス「kintone(キントーン)」を活用した自治体の業務改善が加速しています。神戸市では全庁的な業務改善の基盤として、市川市ではLINEとkintoneを連携して住民票のオンライン申請可能にするなど、住民サービスデジタル化の基盤として採用。今夏にはLGWAN-ASPにも対応し、個人情報を含んだコアな業務にも導入が可能となりました。製品紹介だけでなく、どのような体制・プランで臨めば業務改善が成功するのか、その勘所もご紹介します。

講師

サイボウズ株式会社 営業本部 営業戦略部

蒲原 大輔

受付終了

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

セミナーの概要[神戸会場]

日時
2019年10月28日(月) 14:00〜17:00 (受付開始 13:30〜)
会場
株式会社大塚商会 神戸支店
兵庫県神戸市中央区磯上通8-3-5 明治安田生命神戸ビル14階
地図 (神戸支店)
参加費
無料(事前予約制)

受付終了

セミナーのご案内[神戸会場]

14:00〜14:20

【S01】

自治体におけるデジタル化に向けての取り組みについて

「デジタルファースト法案」が閣議決定されました。現在各庁舎における仕事は“紙”を入り口とした業務が多く存在すると思います。そもそも入り口の“紙”をこれまでの習慣や慣習にとらわれない新たな思考をもって改革を行った事例を含め、また民間企業で得たノウハウをうまく自治体様向けに転換し、活用した事例をご紹介します。

講師

サイボウズ株式会社 営業本部 ソリューション営業部 副部長

中澤 洋之

講師

株式会社大塚商会 トータルソリューショングループ

大山 慶太

14:20〜14:50

【S02】

月末月初の会計処理を楽にして働き方改革を

AIスキャンロボは請求書の読み取り・電子化など法人間の取り引きで使われる文書を電子化することを得意としているソリューションです。月末や月初に集中することが多い請求書による支払い処理で受け取った請求書を電子化し、RPAで処理することで大幅に作業効率を高めることができます。月末月初に残業が発生しがちな会計課の方の働き方改革を支援します。

講師

ネットスマイル株式会社 シニアコンサルタント

小笠原 光志

15:00〜15:30

【S03】

理論上、識字率100%!
AI OCRの常識を越えたユニメディア「LAQOOT(ラクート)」

手書きを含む単量かつ単純な各種申請書や届出書の入力業務。貴重な職員の就労時間を、単純作業に奪われていませんか? LAQOOTは、OCR業界でも唯一の理論上識字率100%のAI OCR。今まで苦労して入力業務をこなしてきたコストと時間を大幅に軽減することが可能です。なぜ、100%の識字率が出せるのか。その裏側のしくみと、ふるさと納税関連業務で活用されている事例を交え、効果的な活用方法をご案内します。

講師

株式会社ユニメディア クラウドソーシングユニット担当マネージャー

安部 宥志

15:30〜16:10

【S04】

スマート自治体へ進化する!
生産性も住民サービスも向上させるRPA活用術

「働き方改革関連法」が成立し、早急な労働環境の改善が求められています。また、少子高齢化による労働力不足への対応が、自治体においても重要な経営課題となっています。こうした中、ノンコア業務自動化の取り組みである「RPA」をきっかけとし、煩雑で手が付けられなくなった業務の棚卸し・可視化による課題発見と業務フロー再定義により数多くの企業や自治体の生産性を向上させてきたキューアンドエーワークス株式会社が、事例を交えながら、RPA化後も踏まえた自治体のデジタル化戦略についてお話しします。

講師

キューアンドエーワークス株式会社 代表取締役社長

池邉 竜一

16:20〜17:00

【S05】

kintoneを活用した自治体業務改革
〜全庁的な業務効率化と住民サービスのデジタル化を同時に実現する事例紹介〜

サイボウズのクラウドサービス「kintone(キントーン)」を活用した自治体の業務改善が加速しています。神戸市では全庁的な業務改善の基盤として、市川市ではLINEとkintoneを連携して住民票のオンライン申請可能にするなど、住民サービスデジタル化の基盤として採用。今夏にはLGWAN-ASPにも対応し、個人情報を含んだコアな業務にも導入が可能となりました。製品紹介だけでなく、どのような体制・プランで臨めば業務改善が成功するのか、その勘所もご紹介します。

講師

サイボウズ株式会社 営業本部 営業戦略部

蒲原 大輔

受付終了

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

セミナーの概要[福岡会場]

日時
2019年10月30日(水) 14:00〜17:00 (受付開始 13:30〜)
会場
株式会社大塚商会 九州支店
福岡県福岡市博多区博多駅前2-19-24 大博センタービル8F
地図 (九州支店)
参加費
無料(事前予約制)

受付終了

セミナーのご案内[福岡会場]

14:00〜14:20

【S01】

自治体におけるデジタル化に向けての取り組みについて

「デジタルファースト法案」が閣議決定されました。現在各庁舎における仕事は“紙”を入り口とした業務が多く存在すると思います。そもそも入り口の“紙”をこれまでの習慣や慣習にとらわれない新たな思考をもって改革を行った事例を含め、また民間企業で得たノウハウをうまく自治体様向けに転換し、活用した事例をご紹介します。

講師

サイボウズ株式会社 営業本部 ソリューション営業部 副部長

中澤 洋之

講師

株式会社大塚商会 トータルソリューショングループ

大山 慶太

14:20〜14:50

【S02】

月末月初の会計処理を楽にして働き方改革を

AIスキャンロボは請求書の読み取り・電子化など法人間の取り引きで使われる文書を電子化することを得意としているソリューションです。月末や月初に集中することが多い請求書による支払い処理で受け取った請求書を電子化し、RPAで処理することで大幅に作業効率を高めることができます。月末月初に残業が発生しがちな会計課の方の働き方改革を支援します。

講師

ネットスマイル株式会社 シニアコンサルタント

小笠原 光志

15:00〜15:30

【S03】

理論上、識字率100%!
AI OCRの常識を越えたユニメディア「LAQOOT(ラクート)」

手書きを含む単量かつ単純な各種申請書や届出書の入力業務。貴重な職員の就労時間を、単純作業に奪われていませんか? LAQOOTは、OCR業界でも唯一の理論上識字率100%のAI OCR。今まで苦労して入力業務をこなしてきたコストと時間を大幅に軽減することが可能です。なぜ、100%の識字率が出せるのか。その裏側のしくみと、ふるさと納税関連業務で活用されている事例を交え、効果的な活用方法をご案内します。

講師

株式会社ユニメディア クラウドソーシングユニット担当マネージャー

安部 宥志

15:30〜16:10

【S04】

スマート自治体へ進化する!
生産性も住民サービスも向上させるRPA活用術

「働き方改革関連法」が成立し、早急な労働環境の改善が求められています。また、少子高齢化による労働力不足への対応が、自治体においても重要な経営課題となっています。こうした中、ノンコア業務自動化の取り組みである「RPA」をきっかけとし、煩雑で手が付けられなくなった業務の棚卸し・可視化による課題発見と業務フロー再定義により数多くの企業や自治体の生産性を向上させてきたキューアンドエーワークス株式会社が、事例を交えながら、RPA化後も踏まえた自治体のデジタル化戦略についてお話しします。

講師

キューアンドエーワークス株式会社 代表取締役社長

池邉 竜一

16:20〜17:00

【S05】

kintoneを活用した自治体業務改革
〜全庁的な業務効率化と住民サービスのデジタル化を同時に実現する事例紹介〜

サイボウズのクラウドサービス「kintone(キントーン)」を活用した自治体の業務改善が加速しています。神戸市では全庁的な業務改善の基盤として、市川市ではLINEとkintoneを連携して住民票のオンライン申請可能にするなど、住民サービスデジタル化の基盤として採用。今夏にはLGWAN-ASPにも対応し、個人情報を含んだコアな業務にも導入が可能となりました。製品紹介だけでなく、どのような体制・プランで臨めば業務改善が成功するのか、その勘所もご紹介します。

講師

サイボウズ株式会社 営業本部 営業戦略部

蒲原 大輔

受付終了

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

セミナーの概要[大阪会場]

日時
2019年11月15日(金) 14:00〜17:00 (受付開始 13:30〜)
会場
株式会社大塚商会 大塚梅田ビル
大阪府大阪市福島区福島6-14-1
地図 (大塚梅田ビル)
参加費
無料(事前予約制)

受付終了

セミナーのご案内[大阪会場]

14:00〜14:20

【S01】

自治体におけるデジタル化に向けての取り組みについて

「デジタルファースト法案」が閣議決定されました。現在各庁舎における仕事は“紙”を入り口とした業務が多く存在すると思います。そもそも入り口の“紙”をこれまでの習慣や慣習にとらわれない新たな思考をもって改革を行った事例を含め、また民間企業で得たノウハウをうまく自治体様向けに転換し、活用した事例をご紹介します。

講師

サイボウズ株式会社 営業本部 ソリューション営業部 副部長

中澤 洋之

講師

株式会社大塚商会 トータルソリューショングループ

大山 慶太

14:20〜14:50

【S02】

月末月初の会計処理を楽にして働き方改革を

AIスキャンロボは請求書の読み取り・電子化など法人間の取り引きで使われる文書を電子化することを得意としているソリューションです。月末や月初に集中することが多い請求書による支払い処理で受け取った請求書を電子化し、RPAで処理することで大幅に作業効率を高めることができます。月末月初に残業が発生しがちな会計課の方の働き方改革を支援します。

講師

ネットスマイル株式会社 シニアコンサルタント

小笠原 光志

15:00〜15:30

【S03】

理論上、識字率100%!
AI OCRの常識を越えたユニメディア「LAQOOT(ラクート)」

手書きを含む単量かつ単純な各種申請書や届出書の入力業務。貴重な職員の就労時間を、単純作業に奪われていませんか? LAQOOTは、OCR業界でも唯一の理論上識字率100%のAI OCR。今まで苦労して入力業務をこなしてきたコストと時間を大幅に軽減することが可能です。なぜ、100%の識字率が出せるのか。その裏側のしくみと、ふるさと納税関連業務で活用されている事例を交え、効果的な活用方法をご案内します。

講師

株式会社ユニメディア クラウドソーシングユニット担当マネージャー

安部 宥志

15:30〜16:10

【S04】

スマート自治体へ進化する!
生産性も住民サービスも向上させるRPA活用術

「働き方改革関連法」が成立し、早急な労働環境の改善が求められています。また、少子高齢化による労働力不足への対応が、自治体においても重要な経営課題となっています。こうした中、ノンコア業務自動化の取り組みである「RPA」をきっかけとし、煩雑で手が付けられなくなった業務の棚卸し・可視化による課題発見と業務フロー再定義により数多くの企業や自治体の生産性を向上させてきたキューアンドエーワークス株式会社が、事例を交えながら、RPA化後も踏まえた自治体のデジタル化戦略についてお話しします。

講師

キューアンドエーワークス株式会社 代表取締役社長

池邉 竜一

16:20〜17:00

【S05】

kintoneを活用した自治体業務改革
〜全庁的な業務効率化と住民サービスのデジタル化を同時に実現する事例紹介〜

サイボウズのクラウドサービス「kintone(キントーン)」を活用した自治体の業務改善が加速しています。神戸市では全庁的な業務改善の基盤として、市川市ではLINEとkintoneを連携して住民票のオンライン申請可能にするなど、住民サービスデジタル化の基盤として採用。今夏にはLGWAN-ASPにも対応し、個人情報を含んだコアな業務にも導入が可能となりました。製品紹介だけでなく、どのような体制・プランで臨めば業務改善が成功するのか、その勘所もご紹介します。

講師

サイボウズ株式会社 営業本部 営業戦略部

蒲原 大輔

受付終了

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

セミナーの概要[広島会場]

日時
2019年11月28日(木) 14:00〜17:00 (受付開始 13:30〜)
会場
広島コンベンションホール 3階 Aルーム
広島県広島市東区二葉の里3丁目5番4号 広テレビル
地図
参加費
無料(事前予約制)

受付終了

セミナーのご案内[広島会場]

14:00〜14:20

【S01】

自治体におけるデジタル化に向けての取り組みについて

「デジタルファースト法案」が閣議決定されました。現在各庁舎における仕事は“紙”を入り口とした業務が多く存在すると思います。そもそも入り口の“紙”をこれまでの習慣や慣習にとらわれない新たな思考をもって改革を行った事例を含め、また民間企業で得たノウハウをうまく自治体様向けに転換し、活用した事例をご紹介します。

講師

サイボウズ株式会社 営業本部 ソリューション営業部 副部長

中澤 洋之

講師

株式会社大塚商会 トータルソリューショングループ

大山 慶太

14:20〜14:50

【S02】

月末月初の会計処理を楽にして働き方改革を

AIスキャンロボは請求書の読み取り・電子化など法人間の取り引きで使われる文書を電子化することを得意としているソリューションです。月末や月初に集中することが多い請求書による支払い処理で受け取った請求書を電子化し、RPAで処理することで大幅に作業効率を高めることができます。月末月初に残業が発生しがちな会計課の方の働き方改革を支援します。

講師

ネットスマイル株式会社 シニアコンサルタント

小笠原 光志

15:00〜15:30

【S03】

理論上、識字率100%!
AI OCRの常識を越えたユニメディア「LAQOOT(ラクート)」

手書きを含む単量かつ単純な各種申請書や届出書の入力業務。貴重な職員の就労時間を、単純作業に奪われていませんか? LAQOOTは、OCR業界でも唯一の理論上識字率100%のAI OCR。今まで苦労して入力業務をこなしてきたコストと時間を大幅に軽減することが可能です。なぜ、100%の識字率が出せるのか。その裏側のしくみと、ふるさと納税関連業務で活用されている事例を交え、効果的な活用方法をご案内します。

講師

株式会社ユニメディア クラウドソーシングユニット担当マネージャー

安部 宥志

15:30〜16:10

【S04】

スマート自治体へ進化する!
生産性も住民サービスも向上させるRPA活用術

「働き方改革関連法」が成立し、早急な労働環境の改善が求められています。また、少子高齢化による労働力不足への対応が、自治体においても重要な経営課題となっています。こうした中、ノンコア業務自動化の取り組みである「RPA」をきっかけとし、煩雑で手が付けられなくなった業務の棚卸し・可視化による課題発見と業務フロー再定義により数多くの企業や自治体の生産性を向上させてきたキューアンドエーワークス株式会社が、事例を交えながら、RPA化後も踏まえた自治体のデジタル化戦略についてお話しします。

講師

キューアンドエーワークス株式会社 代表取締役社長

池邉 竜一

16:20〜17:00

【S05】

kintoneを活用した自治体業務改革
〜全庁的な業務効率化と住民サービスのデジタル化を同時に実現する事例紹介〜

サイボウズのクラウドサービス「kintone(キントーン)」を活用した自治体の業務改善が加速しています。神戸市では全庁的な業務改善の基盤として、市川市ではLINEとkintoneを連携して住民票のオンライン申請可能にするなど、住民サービスデジタル化の基盤として採用。今夏にはLGWAN-ASPにも対応し、個人情報を含んだコアな業務にも導入が可能となりました。製品紹介だけでなく、どのような体制・プランで臨めば業務改善が成功するのか、その勘所もご紹介します。

講師

サイボウズ株式会社 営業本部 営業戦略部

蒲原 大輔

受付終了

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー