SOLIDWORKS Solution Seminar in 富士

SOLIDWORKS製品の活用

本セミナーでは大きなテーマとして、図面に関して著名な方からの特別基調講演をはじめ、最新バージョン「SOLIDWORKS 2020」の地域最速発表、「テクニック手法」にフォーカスをあて、ご案内します。また聴講型セミナーだけではなく、体験型セミナーにおける操作体験をはじめ、「設計検証ツール」「データ管理」など多数のプログラムもご用意しました。この機会にぜひ、ご来場ください。

CAD(設計支援ツール) 製品の導入・活用支援

  • 日時:2019年12月4日(水) 10:30〜18:00 (受付開始 10:15〜)
  • 会場:富士市交流プラザ 交流センター 2階
  • 所在地:静岡県富士市富士町20-1 地図
  • 参加費:無料(事前予約制)

受付終了

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーのご案内[聴講型Session]

13:00〜14:00

【A-1】

聴講 特別公開無料講座

特別公開無料講座「SOLIDWORKSで描く2次元図面」
〜3次元CAD時代の設計意図、加工情報の伝え方〜

3次元設計(SOLIDWORKS)の普及に伴い、設計プロセスは大きな進化を達成し設計品質も大幅に向上しました。しかし会社全体のプロセスに視点を移してみると部門間のスムーズな情報共有に課題が残っていることも事実です。従来の図面での情報伝達は洗練された一般的な手段であり3次元CADユーザーでも広く利用されています。しかし3次元設計はSOLIDWORKSを利用し、図面作成はほかの2次元CADを利用する場合が多く見られます。その理由は3次元モデルベースの図面作成と、図面を描くことに違いがあるからです。3次元CAD時代では、設計部門からの設計情報を購買部門、製造部門などに渡す際に“寸法や幾何公差”などの加工、検査情報を3次元データと共に伝達する方法がポイントになりますが図面作成方法に三つの課題があります。それは「JIS規格の図面表現をSOLIDWORKSで実現できるか」「各社特有の図面表現をSOOLIDWORKSで実現できるか」「3次元単独図を利用することができるか」です。これらの課題を含め皆様の業務にヒントになる内容を設計者目線でご説明します。

講師

3Doors株式会社 CEO
東京大学 工学部 非常勤講師

高橋 和樹

大手オーディオメーカーにて、メカ設計に従事、その後CAD、PLMベンダーでコンサルタントとして多くの製造業関連企業のIT化推進に尽力し、多くの実績を顧客と共に挙げた。特に3次元化により全社的な最適化を推進することを得意分野としている。

14:15〜15:15

【A-2】

聴講

成功事例から学ぶ!「効果を出す」3次元設計

日本はもちろん世界でもさまざまなお客様にお使いいただいているSOLIDWORKSは、導入事例も豊富です。本セミナーでは、SOLIDWORKSを活用いただいているお客様が自社の課題をどのように解決したのかを、お客様へのインタビューを交えてご紹介します。また、事例の中で挙げられた効果的な機能や効果を出すためのポイントもご紹介します。3次元設計のメリットを具体的に知りたい方、3DCADは使っているけどあまり効果を出せていないと感じている方、ぜひご参加ください!

講師

ソリッドワークス・ジャパン株式会社 東日本営業部

佐藤 永弘

15:30〜17:00

【A-3】

聴講

最新バージョン「SOLIDWORKS 2020」新機能ご紹介

ユーザー様から多くのご要望を頂いているパフォーマンス向上。SOLIDWORKSの開発陣も気合を入れて対応しましたので、「SOLIDWORKS 2020」バージョンも皆様へ良い知らせをご報告します! 部品、アセンブリそして図面作成といったCAD機能を中心に、設計業務の遂行をよりスマートにするSOLIDWORKSの最新機能を選抜してご紹介します。SOLIDWORKSを業務でご活用いただいている方に、ぜひ聴いていただきたいセミナーです。

講師

ソリッドワークス・ジャパン株式会社 営業技術部

柿沼 直樹

セミナーのご案内[体験型Session]

10:30〜12:00

【B-1】

体験

検証を見据えた3D設計環境を構築!
「SOLIDWORKS Premium」セミナー

SOLIDWORKSは誰にでも簡単に高品質な3次元設計を実施することが可能です。優れたパフォーマンスと世界最大級のユーザーコミュニティーを持ち、製品開発サイクルの短縮に貢献しています。本セミナーは、聴講セミナーによるSOLIDWORKSのご紹介およびSOLIDWORKSの基本である部品の作成からアセンブリ、図面の作成、さらには「SOLIDWORKS Simulation」による強度解析をご体験いただきます。3次元CADのメリットを存分に感じていただけます。

  • * 本コースは導入を検討されている方が対象のセミナーです。操作教育ではありません。
講師

株式会社大塚商会

13:00〜14:00

【B-2】

体験

応力、熱伝導、振動(固有値)の検証フローを体験!
「SOLIDWORKS Simulation Professional」セミナー

構造解析では、応力解析以外にもいろいろな検証が行えます。本セミナーでは設計検討段階における各種解析を用いることのメリットのご紹介と、簡単な基板を例題とし、応力、熱伝導、振動(固有値)といった3種類の解析を活用した検証フローを体験いただきます。「SOLIDWORKS Simulation Professional」を使用することで、複数の解析について検討できます。

講師

株式会社大塚商会

14:15〜15:15

【B-3】

体験

3次元モデルの活用と連携で、図面にかかる工数大幅削減
「SOLIDWORKS図面作成」セミナー

SOLIDWORKSは図面作成機能が弱いという印象をお持ちではありませんか? 最新のSOLIDWORKSでは、その優れた機能と操作性で図面をすばやく作成することができます。本セミナーでは、SOLIDWORKSの優れた図面機能を体験していただき、その能力と操作性を実感していただきます。

講師

株式会社大塚商会

15:30〜17:00

【B-4】

体験

3Dデータ活用もまずはしっかりとしたデータ管理から!
「SOLIDWORKS PDM Professional」チュートリアルセミナー

「SOLIDWORKS」で設計したデータは、どのように管理されていますか? 例えば、Windows Explorerを使用したフォルダ管理で「ファイル名変更によるデータの損失」「どれが最新版か分からない」「誤ってデータを上書きしてしまった」といった経験はありませんか? 本セミナーでは、「SOLIDWORKS PDM Professional」によるデータ管理の効果を実機にてご体験いただきます。

講師

株式会社大塚商会

個別相談コーナーのご案内

13:00〜18:00

事前予約制

個別相談コーナー

お客様のご希望にあわせて、個別にデモをご覧いただけます。SOLIDWORKS、もしくは各種ソフトなどお客様が受講されるセミナーの時間にあわせて、デモの時間を設定させていただきます。お申し込みの際にソフトのご希望をお知らせください。
(個別相談は30分〜1時間程度のお時間をいただきます。)

  • 3次元設計運用相談コーナー
  • 解析なんでも相談コーナー
  • インフラ見直し業務効率化相談コーナー

展示のご案内

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー