Autodesk Solution Day in YOKOHAMA

オートデスクの最新テクノロジーをご覧いただけます!

オートデスクの3Dデータ活用に関する、最新テクノロジーを中心としたセミナーを企画しました。ぜひこの機会にご覧ください。

CAD(設計支援ツール) 製品の導入・活用支援 AI・IoT

  • 日時:2019年12月10日(火) 13:00〜18:00 (受付開始 12:30〜)
  • 会場:株式会社大塚商会 神奈川営業部
  • 所在地:神奈川県横浜市神奈川区金港町3-3 横浜ビル 4F 地図 (神奈川営業部)
  • 参加費:無料(事前予約制)
  • 締め切り日:2019年12月9日(月) 17:00まで

お申し込みはこちら

セミナーの詳細[聴講セミナー]

13:00〜13:50

【S1】

AIのテクノロジーで設計が劇的に変わる方法をお教えします!

人間では決して考えることのできない高性能なデザインの選択肢をすばやく生成するテクノロジーをご紹介します。目標と制約を入力し、人工知能ベースのアルゴリズムを実行して幅広いデザインの代替案を作成できる、ジェネレーティブ デザインは最先端の設計検討プロセスです。設計目標とともに機能、空間条件、材料、製造方法、コストの制約などのパラメーターを入力します。本セミナーでは設計案をすばやく生成し、検討するプロセスなどご紹介します。

講師

オートデスク株式会社

14:00〜14:50

【S2】

働き方改革を実現する自動設計への取り組み方法をお教えします!

3次元CADの導入で目指す効果に、「設計品質の向上」や「リードタイムの短縮」などが挙げられますが、設計者の負荷が増えメリットを活かせていないケースがあります。本セミナーでは標準化や自動化といったシステム構築、ルールベースでの運用による「ルーチンワークの省力化」「多様化する顧客ニーズへの対応」「流用設計推進」を実現するための設計手法をご紹介します。

講師

オートデスク株式会社

15:00〜15:50

【S3】

設計データとビジュアライゼーションの可視化で関連部署とストレスフリーな関係を構築できます!

Autodesk InventorとAutodesk Visualizationデータで、試してみたものの手間が掛かる、なんだか難しい、奥深すぎて専任者の必要性を感じる、このように考えてしまうのも当然かもしれません。というのも、設計することと、可視化することはそもそも目的が異なります。しかし説得力のあるレンダリング画像は印刷物やPR用資料への活用はもちろん、部署を超えたコミュニケーションの場でも大きく力を発揮します。本セミナーでは「設計者当人」が、手をかけず、簡単に、設計やデザインの片手間だけで、説得力のある魅力的な画像を出力する方法についてご紹介します。

講師

オートデスク株式会社

16:00〜16:50

【S4】

AR/MRの技術を活用して取り組む「働き方改革」
〜設計・配置シミュレーション・施工・保守などの業務に対してAR/MRの技術を活用するメリット〜

SB C&S株式会社と株式会社ホロラボが共同開発したAR/MR可視化ソリューション「mixpace」をご紹介します。「mixpace」はクラウド型データ変換サービスと表示アプリの複合ソリューションです。本セミナーでは「mixpace」をベースにAR/MRを使ったBIM・3DCADモデル表示が製造現場などでのコミュニケーションにどのように貢献できるかについて、その可能性をご説明します。3DCADデータの活用は「CAE」、「3Dプリンター」などで非常に広く活用されていますが、さらに次世代の3DCADデータの活用で「働き方改革」を実現しましょう。

講師

SB C&S株式会社

17:00〜17:50

【S5】

時代とともに設計のやり方・運用が変わる中でのデータ管理のやり方をお教えします!

過去の設計データが見つからない、最新版のデータがどれだか分からない、担当以外の人が間違ってファイルを変更してしまった、このようなことが設計現場でよく起きていませんか?「Autodesk Vault」を活用して、企業の財産である設計データを守り、設計者の負担を減らしていくデータ管理についてご紹介します。

講師

オートデスク株式会社

お申し込みはこちら

セミナーの詳細[体験セミナー]

実機の操作もあります。

13:00〜14:30

【T1】

体験

「Autodesk Inventor Professional」体験
〜部品作成、アセンブリ、図面化、強度解析まで一挙ご紹介〜

2D3D融合設計向けアプリケーション「Autodesk Inventor Professional」にて、パーツ作成、アセンブリ、図面化の基本操作を実機を使って体験いただけます。またパラメーターによる最適化と強力になったInventor構造解析。CAD完全アドイン型ですので、ストレスなくできる解析作業もあわせて、実機を使って体験いただけます。

講師

株式会社大塚商会

15:00〜16:30

【T2】

体験

「Autodesk Inventor」標準機能「i-Logic」体験
〜標準化・自動化で設計業務の効率化〜

3次元設計も軌道に乗り、新規開発では効果が見えはじめているが、標準機ベースの顧客仕様製品の設計では図面の作成に時間がかかるなど、業務効率が低下しているケースもあります。本セミナーでは設計業務の標準化・自動化するメリットを、「Autodesk Inventor」の標準機能である「i-Logic」を利用した実機での体験を交えてご紹介します。

講師

株式会社大塚商会

お申し込みはこちら

相談会のご案内

13:00〜18:00

【Q1】

個別相談会

3次元CADのご導入や立ち上げに関して、大塚商会のCADエンジニアが個別にご相談を承ります。

お申し込みはこちら

展示のご案内

お申し込み前にあらためてご確認ください

日時
2019年12月10日(火) 13:00〜18:00 (受付開始 12:30〜)
会場
株式会社大塚商会 神奈川営業部
神奈川県横浜市神奈川区金港町3-3 横浜ビル 4F
地図 (神奈川営業部)
参加費
無料(事前予約制)
お申し込みの注意事項
  • お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。
  • 一定数以上のお申し込みがあった場合は締め切り日より前に締め切らせていただく場合もございます。
  • 同業または競合他社様からのお申し込みは、お断りさせていただく場合がございます。
締め切り日
2019年12月9日(月) 17:00まで
主催
株式会社大塚商会
協賛
オートデスク株式会社
お問い合わせ先
株式会社大塚商会 神奈川営業部CAD1グループ
担当:須藤    TEL:045-453-7231

ただいま、受講を受け付けています

お申し込みはこちら

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー