Autodesk Solution Day 2019 in 室蘭

製造業のお客様へ、お役立ち情報をAutodeskのソリューションと共にご紹介します

2次元CADから3次元CADへの移行手段を解説! プラント業界などでの3Dデータの活用法、工場の働き方改革に役立つ情報をお届けします。2D3D融合設計向けアプリケーション「Autodesk Inventor」操作体験会も同時開催します!

CAD(設計支援ツール) 製品の導入・活用支援 コスト削減・売り上げ向上

  • 日時:2019年10月29日(火) 10:30〜16:00 (受付開始 10:00〜)
  • 会場:室蘭市市民会館
  • 所在地:北海道室蘭市輪西町2-5-1 地図
  • 参加費:無料(事前予約制)
  • 締め切り日:2019年10月25日(金) 17:00まで

お申し込みはこちら

セミナーのご案内

10:30〜11:20

【S01】

2次元CADユーザー様必見!
2次元CADから3次元CADへの移行の手段とメリット

2次元データを活用した効率的な3次元化を簡単に行うためのワークフローをご紹介すると共に、メリットとして干渉確認や効率的な作図業務など、2次元ユーザー様が持つ課題でもある「干渉確認」、「重量、重心位置」や「効率的な作図業務」などを中心に設計業務の効率化とミス低減についての手段をご紹介します。

講師

オートデスク株式会社

13:00〜13:50

【S02】

Autodeskが提案する3DCAD活用

3次元CADで作成したデータを次に何に活用するか? どのように使っていくか? モデルを作ることより、モデルを活用することが一番重要なこととAutodeskは考えています。本コースでは、CAM、CG、VR、ジェネレーティブデザイン、自動設計などさまざまな分野で活用できるAutodeskのソリューションをご紹介します。

講師

オートデスク株式会社

14:00〜14:50

【S03】

プラント業界向け3Dデータの活用のご紹介

3DCADのメリットはモデルの可視化だけではありません。配管設計、プロセス設計の効率化、効果的なプレゼンテーションやデザインレビュー、これらのさまざまな業務を支援する「AutoCAD Plant 3D」と、プラント業界での3Dデータ活用法をご紹介します。

講師

オートデスク株式会社

15:00〜15:50

【S04】

工場丸ごと大改善!
CADだけで取り組む働き方改革

AutodeskのProduct Design & Manufacturing Collectionには、約20のツールとサービスが含まれています。それらのツールを活用して工場の働き方改革にどこまで取り組めるか? をご紹介します。レイアウト設計の改善、3次元化、3Dスキャナーの活用など、新たな取り組みを始めてみませんか?

講師

オートデスク株式会社

お申し込みはこちら

体験セミナーのご案内

【T01】と【T02】は同内容のセミナーです。

10:30〜12:00

【T01】

「Autodesk Inventor」体験
〜部品作成、アセンブリ、図面化一挙紹介〜

2D3D融合設計向けアプリケーション「Autodesk Inventor」にて、パーツ作成、アセンブリ、図面化の基本操作を実機を使って体験いただけます。

講師

株式会社大塚商会

13:00〜14:30

【T02】

「Autodesk Inventor」体験
〜部品作成、アセンブリ、図面化一挙紹介〜

2D3D融合設計向けアプリケーション「Autodesk Inventor」にて、パーツ作成、アセンブリ、図面化の基本操作を実機を使って体験いただけます。

講師

株式会社大塚商会

お申し込みはこちら

お申し込み前にあらためてご確認ください

日時
2019年10月29日(火) 10:30〜16:00 (受付開始 10:00〜)
会場
室蘭市市民会館
北海道室蘭市輪西町2-5-1
地図
参加費
無料(事前予約制)
お申し込みの注意事項
  • お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。
  • 一定数以上のお申し込みがあった場合は締め切り日より前に締め切らせていただく場合もございます。
  • 同業または競合他社様からのお申し込みは、お断りさせていただく場合がございます。
締め切り日
2019年10月25日(金) 17:00まで
主催
株式会社大塚商会
協力
オートデスク株式会社
お問い合わせ先
株式会社大塚商会 札幌CAD販売課
TEL:011-281-8611

ただいま、受講を受け付けています

お申し込みはこちら

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録