「いつでも、どこでも、どんなデバイスでも」を実現する働き方改革のカタチ

台風、大雪、東京オリンピック、安全・安心のモバイルワークとは!

「台風、大雪による交通機関の計画運休」「東京オリンピック期間の勤務」など、モバイルワークによる業務継続対策と、データを安全にフルクラウド環境にする方法を、生の声を交えご紹介します。

クラウドモバイル・タブレット活用バックアップ・災害対策(BCP)文書管理・スキャニング経営基盤強化・リスク対策営業・業務プロセス効率化

  • 日時:2019年12月3日(火) 14:00〜17:00
  • 会場:株式会社大塚商会 本社ビル 3F セミナー会場
  • 所在地:東京都千代田区飯田橋2-18-4 地図 (本社)
  • 参加費:無料(事前予約制)
  • 定員:40名様

受付終了

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

14:00〜14:50

マイクロソフトの働き方改革NEXT

東京オリンピックまであと8カ月、テレワークの取り組みは進んでいますか? 日本マイクロソフト株式会社は今年8月に、週勤4日に取り組む「ワークライフチョイス チャレンジ2019」に挑戦しました。数年間取り組んでいる働き方改革を進化させ、5日でやってきた仕事を4日でこなすチャレンジです。なぜそんなことが実践できたのか? 社内で実践した取り組みや考え方、実践した社員の声、そしてそれを支えたセキュアなITツールをご紹介します。

講師

日本マイクロソフト株式会社

15:00〜15:50

Boxが実現する新しい働き方のカタチ
〜Box導入により実現するデジタルワークプレイス〜

「働き方改革」の推進には、ワークプレイス変革、つまり場所を問わずに仕事が進められる環境が不可欠です。一方でセキュリティの観点から、ビジネスPCの持ち出しに踏み切れない企業も多いことでしょう。そんな二律背反する課題も、Boxのご提供する次世代コンテンツ管理基盤を中心としたフルクラウド環境が解決します。代表的なクラウドアプリケーションであるOffice 365との連携によるコンテンツ管理基盤の進化系をご紹介します。

講師

株式会社Box Japan

16:00〜16:30

「マルチベンダー、マルチフィールド」だからできるフレキシブルなモバイルワークシステム

オフィスの未来に影響するトレンドは三つの変化、「ワーカーの意識の変化」「テクノロジー/デバイスの変化」「働く場所の変化」といわれています。大塚商会の強みである「マルチベンダー、マルチフィールド」を活かし、「多くのサービスとの連携のご紹介」「使い方、規模、用途に応じたフレキシブルなモバイルワークシステム」をご紹介します。

講師

株式会社大塚商会

展示のご案内

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー