RPAやAI OCRで業務の自動化! 生産性を大幅アップ!

働き方改革を支援するITの役割

「働き方改革」「生産性向上」「業務自動化」を支援するRPAや、RPAに渡すデータ作成などをご紹介します。

クラウドAI・IoTRPA営業・業務プロセス効率化業務データの活用

  • 日時:2019年12月19日(木) 14:30〜16:40 (受付開始 14:15〜)
  • 会場:株式会社大塚商会 本社ビル 3F 301会場
  • 所在地:東京都千代田区飯田橋2-18-4 地図 (本社)
  • 参加費:無料(事前予約制)
  • 定員:30名様

受付終了

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

14:30〜15:10

実践的OCRソフト「AnyForm OCR」から考える、RPA導入成功の秘訣とは!

OCRとRPA連携の費用対効果を最大限に引き出すにはOCRの「精度」が重要です。実は、それ以外にも重要なことがあります。それは「汎用性」です。いくら文字認識精度が高くても一部の帳票にしか対応できないようでは費用対効果は上がりません。本セッションでは、OCRソフト「AnyForm OCR」の汎用性を高めていく仕組みをデモンストレーションやケーススタディーを交えてご紹介します。

講師

株式会社ハンモック

15:15〜15:55

「働き方改革成功の鍵は自動化にあり」
事例から学ぶ「現場の作業を大幅に減らすポイント」

注目が高まる「働き方改革」ですが、いざ実行に移そうとすると、具体的にどこから着手すればよいのか、お悩みの企業様も多いのではないでしょうか。そこで本セッションでは、散在するデータをうまくつなぎ合わせることで実現する業務効率化や現場での非効率な業務の自動化など、事例を交えてJBAT(JBアドバンスト・テクノロジー株式会社)流「働き方改革」をご紹介します。

講師

JBアドバンスト・テクノロジー株式会社

16:00〜16:40

PC操作を記録して手順書も作ってくれる“かんたんRPA”で定型業務を自動化!

富士通純正のPRAソフト「Axelute(アクセリュート)」は、プログラミング知識がない方でも簡単にロボットを作成できます。手順書も自動作成されますので、業務を可視化し引き継ぎを楽にします。初めてRPAを使う方、導入を見送られた方は、ぜひ「Axelute」をご覧ください。

講師

株式会社富士通パーソナルズ

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー