2019年 変化を見据えて企業で取り組むべきこととは?

働き方改革・Windows 10運用管理・改元・増税

2019年は4月の働き方関連法の施行、5月の改元、10月からの消費税増税やWindows 10の普及などの変化に伴い、企業として、勤務状況の把握やPC管理をはじめ、いかに取り組むか、支援ソリューションを含めてご紹介します。

セキュリティPC・ソフトウェア管理ITの運用・保守の負荷軽減

  • 日時:2019年1月17日(木) 15:00〜17:00 (受付開始 14:30〜)
  • 会場:Sky株式会社 大阪本社
  • 所在地:大阪府大阪市淀川区宮原3丁目4番30号 ニッセイ新大阪ビル 4階 地図
  • 参加費:無料(事前予約制)
  • 定員:30名様

受付終了

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーのご案内

15:00〜16:00

2019年に情報システム担当者に求められる対応

改元・消費税増税によるOSやアプリケーションのアップデートなど、2019年に情報システム担当者が知っておきたい対応についてご紹介します。その他、Windows 10の運用管理や、働き方改革への対応など、さまざまな課題について「SKYSEA Client View」を用いた対策例をご紹介します。

講師

Sky株式会社

16:05〜17:00

「働き方改革法」が成立!
今、企業が取り組むべき働き方改革・健康経営とは?

人材不足が社会問題化している今、法令順守だけではなく、「働き方改革」&「健康経営」の取り組みにより、従業員が心身共に健康で働ける職場環境を作ることが重要です。本セミナーでは、労働生産性向上をご支援する「勤次郎Enterprise」をご紹介します。

講師

日通システム株式会社

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録