働き方が変わる「勤怠労務」の法改正セミナー

【北九州】2019年 緊急開催! 人事総務ご担当者様必見!

2019年4月1日から働き方改革法が順次施行されます。中堅・中小企業様は具体的に何をしたらいいのでしょう? 働き方改革関連法が求める企業の具体的取り組みを社労士、福田和子氏が詳しく説明します!

ERP・基幹業務・業務管理経営基盤強化・リスク対策営業・業務プロセス効率化

  • 日時:2019年2月21日(木) 14:00〜15:50 (受付開始 13:45〜)
  • 会場:リーガロイヤルホテル小倉 4F エメラルド
  • 所在地:福岡県北九州市小倉北区浅野2-14-2 地図
  • 参加費:無料(事前予約制)

受付終了

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーのご案内

14:00〜14:50

【第1部】

働き方改革関連法が求める企業の具体的取り組みは?

罰則付きの時間外労働規制や均等均衡待遇義務化に加え、有給休暇管理簿作成・残業時の手続きを36協定に明記など、労務管理は複雑になります。法案に関するポイント、中堅・中小企業様に必要な具体的な取り組みについて分かりやすくご説明します。

講師

社会保険労務士福田事務所 代表 社会保険労務士

福田 和子

福岡市生まれ。民間企業で経理、人事労務の業務に従事した後、1998年に社会保険労務士事務所開設。公的機関での労働法セミナー、銀行における年金相談会のほか、ハラスメント問題の防止をはじめとする職場のリスク管理、メンタルヘルス支援についての研修を専門とする。現在、企業のコンプライアンス委員会、セクシュアルハラスメント防止委員会の顧問として、事業所の担当者と協力して問題の解決にあたるほか、外部相談窓口として多くの働く人の相談を受け、働きやすい職場環境の推進を図っている。

15:00〜15:50

【第2部】

勤怠管理を軸にした「働き方改革関連法対策」を徹底解説

残業規制や年休取得義務化など働き方の見直しが必要です。そのため客観的な方法による、正確な労働時間の把握が最重要です。「勤怠管理」を活用した法令対策と働き方改革&健康経営のご支援について、また人事総務様向けのITを利用した働き方改革の具体的な取り組みについてご説明します。

講師

日通システム株式会社

講師

株式会社大塚商会

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録