POD Special 2Days! in 関西

印刷業様必見! 最新後加工機も同時展示!

新元号・消費税増税・東京オリンピックに大阪万博決定と、2019年も目まぐるしく変化していきます。未来を考え、私たちに今できること、またその可能性に立ち向かう印刷業の皆様のためにさまざまなきっかけやヒントとなる方法をご紹介します!

複合機・コピー機活用経営基盤強化・リスク対策営業・業務プロセス効率化ITの運用・保守の負荷軽減

  • 日時:2019年4月3日(水) 13:00〜18:00
  • 日時:2019年4月4日(木) 10:00〜18:15
  • 会場:プリンティングイノベーションセンター関西(PIC関西)
  • 所在地:大阪府大阪市中央区農人橋1-4-34 信金中央金庫ビル 10F 地図
  • 参加費:無料(事前予約制)
  • 定員:各コース30名様(1社2名様まで)

受付終了

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

4月3日(水)開催セミナーのご案内

13:30〜15:00

【A01】

スペシャルセミナー管理層・経営層・販促担当者向け

「SNS×地域プロモーション」成功事例に学ぶ!
〜SNSを活用した効果的な情報発信やメディア作りについて〜

今年のG20、ラグビーワールドカップ、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに、2025年大阪万博。日本で開催するイベントは絶えません。大阪は、これから、さらに世界から注目され、今まで以上の外国人観光客を迎えるチャンスを控えています。ますます伸びるインバウンド需要に対し、いかに日本や大阪の情報を世界へ発信していくかは、重要なテーマとなります。多くの人が利用し、拡散スピードも速いFacebook、InstagramなどのSNSメディアのニーズも年々高まります。今回は、SNS運用のポイントなどを多言語SNSメディアづくりと海外向けの情報発信に成功した自治体、民間企業の事例を用いてご紹介します。

講師

株式会社BEYOND 代表取締役

道越 万由子

新卒から10年以上IT業界でWebマーケティングに従事し、インバウンドPR・集客プロデューサーとして活躍。株式会社オプトでSEMコンサルタント、トレンダーズ株式会社にてPRプランナー、ベンチャーにてECコンサルタントを経て、2015年より、海外・SNSマーケティング事業を立ち上げ、自治体や大手企業の海外マーケティングの運営やインバウンド集客の100社以上のプロデュースに携わる。2016年9月に、インバウンドPRに特化したマーケティング会社である株式会社BEYONDを設立し、代表取締役に就任。また、現在は日本のインバウンドをSNSで盛り上げるため、社団法人JIF日本インバウンド連合会の理事なども務め、全国の自治体や企業向けにも多数講演を実施。

15:30〜17:00

【A02】

制作・クリエーター向け

「Illustrator」×「Photoshop」で伝わるチラシのデザイン
〜POD活用編〜

Adobeの代表的なアプリケーションIllustratorとPhotoshopですが、プロツールなだけに使いこなすには若干のコツとスキルが必要です。そこで、1枚のチラシを実際に作成しながら、伝わるチラシのデザインの技、効率的なデータの作り方、便利なテクニックなどをご紹介します。Photoshopでは最新の写真加工の技法や応用の利くテクスチャ素材の作り方、Illustratorでは実践的なレイアウトの作成方法、修正がラクになるデータづくりのコツや、出力・入稿時の注意点なども解説します。

おまけ

  • オフセットではコストがかかって難しい加色印刷も、PODなら少部数から製作可能です。RICOH Pro Cシリーズのネオンカラーを例に、加色印刷のためのデータの作り方のコツをご紹介します。
講師

デザイナー・イラストレーター

川端 亜衣(カワココ) 氏

現在フリーランスのデザイナー兼イラストレーター。グラフィックデザイン、Web、パッケージ、UI、カット、キャラクターイラスト、テクニカルイラストなど制作分野は多岐にわたる。またIllustratorやPhotoshopなどのセミナー講師、雑誌書籍の執筆など多方面で活動中。Illustrator CCの公式サンプルアートを制作。Illustratorのテクニカルブログであるイラレラボの人。別名カワココ。

4月4日(木)開催セミナーのご案内

10:30〜12:00

【B01】

スペシャルセミナー管理層・経営層・販促担当者向け

2019年の提案チャンスを生かす!
「確定未来」を活用した顧客獲得計画
〜勝機を逃さず、先手を打つために“考える”セミナー

元号の改元、消費税引き上げ、オリンピック1年前、大阪万博開催決定、2019年は社会・経済、スポーツに限らず市場が“動きだす”イベントが満載の年。そこには必ず印刷・販促メディアのニーズが発生します。特に4月新年度からの「ニーズ発生タイミング」を逃さず、他社に先駆けて“仕掛ける”ことで間違いなく“商機をモノにする確率”は上がります。今回は、2019年の「市場が動きだすタイミングはいつか?」を独自の視点でさまざまなヒントや情報をお伝えしていきます。そして、「そのチャンスを逃さないためには、どんな提案ができるか?」を本セミナーで共に考えていきます。「もう少し早く動いておけばよかった…」とならないためにも、この機会に共に考え、他社に先手を打って機会を取り込みましょう!

講師

株式会社バリューマシーンインターナショナル 代表取締役社長

河島 弘司

次世代マーケティングを実現する戦略ツールとしてPODの可能性に魅せられ、PODメーカー、ベンダー、印刷系ITベンチャーにて商材開発、マーケティング、企業営業に従事。2003年にコンサルティングファーム、株式会社バリューマシーンインターナショナルを立ち上げ、代表取締役に就任。

13:30〜15:00

【B02】

経営層向け制作・クリエーター向け

MUD(メディア・ユニバーサル・デザイン)活用セミナー

MUDとは「Media Universal Design」の略称で、高齢者や障がい者、子供や外国人などの方々に正しく情報を伝えるため、読みやすさ・見やすさ・使いやすさを考慮して作られているメディアのことです。本セミナーではこのMUDを導入したビジネスチャンスになるヒントや、MUDの最新情報についてご紹介します。

講師

株式会社一心社 代表取締役社長
メディアユニバーサルデザイン協会 理事長

浦久保 康裕

株式会社一心社 概要

1949年10月設立

  • 各種印刷
  • グラフィックデザイン制作
  • 販売促進企画・制作
  • Webコンテンツ企画・制作
  • イベント、展示会企画・制作

15:30〜17:00

【B03】

制作・クリエーター向け

CC以降の新機能・機能強化の棚卸し

2012年のAdobe Creative Suite 6(CS6)のリリース時にAdobe Creative Cloud(以下、CC)が導入されて、6年になろうとしています。Creative Suiteと異なり、CCはメジャーアップデート以外のタイミングでも機能強化が行われます。CC以降の新機能・機能強化は、ざっと挙げても120以上。同じような結果を得るのに異なるアプローチが取れたり、また、これまで面倒だったことが簡単にできるようになっています。本セミナーでは、Illustrator CC以降の新機能・機能強化についての“使いこなし”について、従来の機能との使い分けや注意点と合わせ、デモを中心にご紹介します。「CCにしてみたけれど、あまりメリットを感じていない」「便利そうだけれど、使いどころがよく分からない」など、CCを導入されても消化不良の方や、CCの導入を迷っている方に役立つ内容です。

講師

株式会社スイッチ 代表取締役

鷹野 雅弘

DTPやWebサイト制作など、20年以上、第一線で手を動かし続け、「制作→執筆→講演」のサイクルを回す日々。2015年から大阪芸術大学 客員教授。2017年からAdobe Community Evangelist。Web制作者向けのセミナーイベント「CSS Nite」や、DTP制作者向けの情報サイト「DTP Transit」を、それぞれ2005年から継続している。テクニカルライターとして30冊以上の著書を持ち、総販売数は18万部を超える。主な著書に『10倍ラクするIllustrator仕事術(増強改訂版)』(共著、技術評論社)など。Adobe MAX US 2018に出演。

17:15〜18:15

【C01】

初企画!制作・クリエーター向け

クリエーター様必見!
セミナー講師鷹野さんを交えたクリエーター交流会!

B03セミナー終了後、17:15より同セミナー会場にて講師鷹野さんを交えた「クリエーター交流会」を開催します! 同じ業界で働くクリエーターの皆様とテクニカル面だけではなく、仕事やキャリアなど、ざっくばらんに意見交換できる楽しい機会です。皆様のご参加を心よりお待ちしています!
(お菓子や軽食などもご用意しています。お気軽にご参加ください)

展示のご案内

展示は4月3日(水)・4月4日(木)共通です。

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録