SOLIDWORKS EXPERIENCE WORLD 2019

進化を続けるSOLIDWORKSで新たな価値を生み出すモノづくりを

新しいテクノロジーの到来でエンジニアリング領域も大きな変革が起こっています。製品開発においても、3Dデータ(資産)とこれらのテクノロジーとを融合させた「モノづくりのイノベーション」を創造していくことが、次世代の競争力確立には欠かせなくなっています。本セミナーでは、進化を続けるSOLIDWORKSの新たな挑戦をお伝えすると共に、今すぐ役立つテクニックや3Dデータの活用事例をたっぷりお届けします。

CAD(設計支援ツール) 製品の導入・活用支援 経営基盤強化・リスク対策 コスト削減・売り上げ向上

  • 日時:2019年6月7日(金) 10:30〜17:00 (受付開始 10:00〜)
  • 会場:株式会社大塚商会 大塚梅田ビル
  • 所在地:大阪府大阪市福島区福島6-14-1 地図 (大塚梅田ビル)
  • 参加費:無料(事前予約制)
  • 締め切り日:2019年6月6日(木) 17:00まで

お申し込みはこちら

ゼネラルセッション・事例発表のご案内

10:30〜11:00

【S1】

ゼネラルセッション

新たに進化するSOLIDWORKS
〜いよいよ始まるSOLIDWORKSのクラウドソリューション〜

SOLIDWORKSのコミュニティーは世界中で600万人のユーザーを超えるものになりました。2019年2月、米国ダラスにて開催した、そのコミュニティー最大のイベント“SOLIDWORKS World 2019”において、さまざまな新製品、新構想を発表しました。クラウド環境で利用する新製品「SOLIDWORKS xDesign」、より複雑で高度な解析を可能にする「Structural Simulation Engineer」、調達から出荷までの中小製造業向けMES・ERP複合システム「IQMS」などSOLIDWORKSのデータ活用を劇的に広げる今後のプランをご紹介します。

講師

ソリッドワークス・ジャパン株式会社 専務執行役員

山崎 究

11:10〜11:30

【S2】

ゼネラルセッション

「SOLIDWORKS Visualize」でVR連携!
NVIDIA RTXテクノロジーと「Holodeck VR」最新情報

NVIDIAの最新グラフィックスRTXならびにマルチユーザーでのVRデザインレビューを可能にする「Holodeck」をご紹介します。「SOLIDWORKS Visualize」のデータを使った「Holodeck VR」デモを展示コーナーにてご体験いただけます。

講師

エヌビディア合同会社

11:40〜12:00

【S3】

ユーザー様事例発表

ロボットシステム提案におけるSOLIDWORKS(合致コントローラ)活用事例のご紹介

因幡電機産業では、人と共に作業する「協働ロボットシステム」の提案と納入後のサポートまでトータルで支援をしています。本セミナーでは、3次元によるロボットと周辺機器を含めた装置の設計、機構解析、SOLIDWORKSの「合致コントローラ」機能を使った装置全体のアニメーション作成事例をご紹介します。全体の干渉チェックや、タクトタイムのシミュレーションが行えるなど3Dデータは有効な提案アイテムとなっています。

講師

因幡電機産業株式会社 産機カンパニーシステム第一統括部 メカトロシステム部 ロボットシステム2課

山口 卓次

関連サイト

お申し込みはこちら

3DCAD導入・活用コースのご案内

13:00〜13:45

【A1】

3DCAD導入・活用コース

いまさら聞けない、3次元設計を行う三つの理由

「3次元設計って何がいいんだろう?」「そもそもSOLIDWORKSってどんな3DCAD?」これから3次元設計に取り組む方に向け、2次元設計との違い、3次元設計のメリットと効果など、いまさら聞けない3次元設計を行う理由を分かりやすく解説します。実際にSOLIDWORKSをまだお使いでないという方はぜひともご参加ください。

講師

ソリッドワークス・ジャパン株式会社

14:00〜14:45

【A2】

3DCAD導入・活用コース

たよれーるにたよれば3次元設計がうまく行く!
〜知って得するサブスクリプションサービス&たよれーるサービス〜

3次元設計で成功されている企業は、導入初期段階からさまざまなサービスを活用されています。大塚商会の「たよれーる」では、日々多くのユーザー様から受けるお問い合わせ情報、さまざまなナレッジを共有し、皆様の設計業務における困ったをスピーディーに解決、サポートしています。本セミナーでは、3次元設計で効果を上げられているユーザー様の声と合わせて、「サブスクリプションサービス」と大塚商会の「たよれーるサービス」をご紹介します。

講師

株式会社大塚商会 たよれーるコンタクトセンター

15:00〜15:45

【A3】

3DCAD導入・活用コース

“設計者”のための解析講座
〜Going CAE〜

解析とはそもそも何か、またそのメリットとは? 設計者が行うべき解析とは何か? という疑問を解決し、設計品質を向上させるためのヒントをお持ちかえりいただけます。

講師

ソリッドワークス・ジャパン株式会社

16:00〜16:45

【A4】

3DCAD導入・活用コース

【SOLIDWORKS活用研究会 特別開催】
SOLIDWORKSを使いこなすための操作性向上テクニック&凄ワザトピックス

スポーツ選手、料理人、大工、これら「エキスパート」「職人」と呼ばれる方には道具に対する共通点があります。それは、こだわりを持ち、手入れを怠らない、ということです。皆様の道具「SOLIDWORKS」も手入れを行うことで、快適な操作性が得られ、皆様の能力発揮につながります。前半のセッションでは操作関連に絞った情報、後半はSOLIDWORKS主催イベントの人気セッション“凄ワザ”シリーズから、SOLIDWORKSの知られざる機能をご紹介します。

  • * SOLIDWORKS活用研究会とは:大塚商会保守サービスご加入ユーザー様向けに、2008年より年に2回定期開催している研究会です。これまで24回延べ1,000名を超える方にご参加いただいています。さまざまな機能や使い方にフォーカスし、参加者様同士でのディスカッションなども活発に行っています。今回は「特別開催」として一般のお客様もご参加いただけます。
講師

ソリッドワークス・ジャパン株式会社

講師

株式会社大塚商会

関連ページ

お申し込みはこちら

3D設計環境構築・向上コースのご案内

13:00〜13:45

【B1】

3D設計環境構築・向上コース

3DCADシステムのWindows 10移行における注意点とポイント

Windows 10への移行に向けた準備は万全でしょうか? 3DCADをWindows 7でご利用中のお客様へWindows 10への移行に向けた注意点やポイントをご紹介します。ただインストールをするだけでは運用環境は移行できません! OS切り替え後にスムーズに運用をスタートするために、知っておきたい事前準備をご紹介します。

講師

株式会社大塚商会 関西PLMサポート課

14:00〜14:45

【B2】

3D設計環境構築・向上コース

「SOLIDWORKS PDM」導入時における勘どころと「EXALEAD OnePart」による3D類似形状検索で広がる新しいデータ活用!

設計資産を安全に保管し、データ活用を加速させるツールである「SOLIDWORKS PDM」。本セミナーでは導入検討する際に抑えておくべきポイントを余すことなくご紹介します。また「EXALEAD OnePart」による3D類似形状検索で、設計資産の流用・再利用率を向上させる、データ活用の“新しい形”をご紹介します。データ管理だけではなく、設計資産の効率的な再利用・流用を検討されている方必見のセミナーです。

講師

ソリッドワークス・ジャパン株式会社

講師

ダッソー・システムズ株式会社

15:00〜15:50

【B3】

3D設計環境構築・向上コース

汎用的なSOLIDWORKSを自社の設計業務にフィット!
営業活動から納品までさまざまなシーンで効果を発揮するカスタマイズ事例紹介

「人材不足」「仕事が忙しい」「納期まで時間がない」お客様からよく伺うキーワードですが、実は普段なにげなく行っている仕事は、効率を上げることができる可能性を秘めています! 本セミナーでは、SOLIDWORKSをカスタマイズして効果を発揮している事例を業務プロセスごとにご紹介します。ぜひ自社の設計業務を思い浮かべながらお聞きください!

講師

株式会社大塚商会 関西技術グループCADサポート課

お申し込みはこちら

ハンズオンセッションのご案内

10:30〜12:00

【T1】

ハンズオンセッション

3社に1社が選ぶ3DCAD!
「SOLIDWORKS Premium」体験セミナー

SOLIDWORKSは誰でも簡単に高品質な3次元設計を行うことが可能です。優れたパフォーマンスと世界最大級のユーザーコミュニティーを持ち、製品開発サイクルの短縮に貢献しています。本コースでは、部品作成・アセンブリ作成・図面作成からアセンブリでの静解析までを体験いただけます。3次元CADのメリットを存分に感じてください。

  • * SOLIDWORKSをまだお使いでない方を対象としたセミナーです。
講師

株式会社大塚商会

13:00〜14:30

【T2】

ハンズオンセッション

「SOLIDWORKS Simulation Professional」
〜応力、熱伝導、振動(固有値)の検証フローを体験!〜

「SOLIDWORKS Simulation Professional」は、線形静解析に加え、固有値や座屈、熱伝導や材料の疲労現象、落下による影響を求める計算処理などに対応しています。これらの解析を使用することで、線形静解析だけでは確認することのできない、製品の致命的な問題や破壊原因となりやすい現象をCAD上で事前に検証・把握することが可能になり、より安全な製品設計を行うことができます。本セミナーでは基板モデルを対象に静解析、固有値解析、熱伝導解析を体験していただきます。

  • * 「SOLIDWORKS」「SOLIDWORKS Simulation Professional」をご検討中の方を対象としたセミナーです。
講師

株式会社大塚商会

お申し込みはこちら

展示のご案内

お申し込みはこちら

お申し込み前にあらためてご確認ください

日時
2019年6月7日(金) 10:30〜17:00 (受付開始 10:00〜)
会場
株式会社大塚商会 大塚梅田ビル
大阪府大阪市福島区福島6-14-1
地図 (大塚梅田ビル)
参加費
無料(事前予約制)
お申し込みの注意事項
  • お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。
  • 一定数以上のお申し込みがあった場合は締め切り日より前に締め切らせていただく場合もございます。
  • 同業または競合他社様からのお申し込みは、お断りさせていただく場合がございます。
締め切り日
2019年6月6日(木) 17:00まで
主催
株式会社大塚商会
協賛
ソリッドワークス・ジャパン株式会社
お問い合わせ先
株式会社大塚商会 CADプロモーション部 関西CADプロモーション課
担当:若宮    TEL:06-6452-5474

ただいま、受講を受け付けています

お申し込みはこちら

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録