働き方改革! データを守る新しい仕組み!

広がるPCの活用シーン

利便性を追求した新しい仮想デスクトップや画面転送しない新方式でPCにデータを残さないソリューションをご紹介します。また、あわせて、お手軽に導入できるVPN接続ソリューションや働き方改革を支援する製品もご紹介します。

モバイル・タブレット活用セキュリティ経営基盤強化・リスク対策営業・業務プロセス効率化機密漏えい・外部侵入対策

  • 日時:2019年7月25日(木) 14:30〜17:00 (受付開始 14:00〜)
  • 会場:KM西梅田ビル 9F 株式会社大塚商会 セミナールーム
  • 所在地:大阪府大阪市福島区福島7-20-1(1FがBMWのショールームになっています。) 地図 (KM西梅田ビル)
  • 参加費:無料(事前予約制)
  • 定員:30名様

受付終了

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

14:30〜15:10

持ち出しPCに「Shadow Desktop」!
安心・安全なモバイルワーク!

持ち出しPCにおける最大の懸念は情報漏えいですが、本製品はPC側にデータがない状況を作り上げることが可能です。ユーザーの使用感を変えず、オフラインでも使える利便性を兼ね備えており、お手軽にスタートできる新しい形の働き方をご案内します。

講師

株式会社アール・アイ

15:10〜15:50

PCを持ち出すとテレワーク環境に自動設定!
〜働き方改革が進む中、いつでもどこでも仕事ができる〜

社内外からのさまざまな脅威に対して、社内は比較的守られていますが、社外は直接脅威にさらされます。このため、パソコンの社外への持ち出し対策で悩むお客様も多いのではないでしょうか。パソコンの社外利用に対して、持ち出し専用パソコンや仮想化(VDI)を使わず、情報を漏らさないパソコンに変身させるという全く新しい仕組みでさまざまな脅威から守る「FogosPRO ONE/NEO」をご紹介します。

講師

システムインテリジェント株式会社

16:00〜16:30

持ち出したPCをしっかりトレース 働き方が見えるカンタンMDM
〜利用状況・位置情報を業務に活かす!〜

働き方改革やWindows 10への移行に伴い、持ち出しPCを導入するお客様が増えています。持ち出し対策はできていますか? 持ち出し対策として端末へのセキュリティ対策や業務の可視化は必須です。本セッションでは、そのような持ち出しPC管理にフォーカスし「LanScope An」でできる新しい働き方に対応した持ち出し対策機能をご紹介します。

講師

エムオーテックス株式会社

16:30〜17:00

モバイルワーク急増!
ローカルワイプとデータ完全消去で安心確保

リモートワイプだけのMDMではなく、オフラインで動作するローカルワイプが、盗難・紛失時には必須です。モバイルPCへの対策はさまざまな方法がありますが、「TRUST DELETE prime」はPCのパフォーマンスを損なうことなく、ローカルワイプと完全消去で、安心・快適なモバイルワークを実現させます。

講師

ワンビ株式会社

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録