いよいよ始まる軽減税率制度 消費税改正セミナー

消費税改正内容とエプソン財務R4シリーズのシステム対応についてご説明します

「消費税改正の概要と財務R4システム対応について」と「業務効率化を実現するウェプラット・クラウドサービスのご紹介」の二つのセミナーで、秋の消費税改正の事前情報をお伝えします。

消費税10%改正が2019年10月から施行されます。今回の改正では消費税率10%への引き上げにあわせて「軽減税率制度」が導入されます。本セミナーでは、消費税改正の概要・ポイントを抑え、エプソンの財務 R4システムの対応方針についてお伝えします。また、軽減税率制度の導入に伴い、標準税率と軽減税率の二重税率の取り扱いとなるため、入力や確認の作業が今までより煩雑になり、業務負荷が増えると予想されます。本セミナーでは、入力・確認作業の負担を抑え業務効率化を実現するウェプラット・クラウドサービスもご紹介します。

クラウドERP・基幹業務・業務管理コンサルティング

  • 日時:2019年8月5日(月) 14:00〜16:10 (受付開始 13:30〜)
  • 会場:株式会社大塚商会 大塚梅田ビル
  • 所在地:大阪府大阪市福島区福島6-14-1 地図 (大塚梅田ビル)
  • 参加費:無料(事前予約制)

受付終了

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーのご案内

14:00〜15:00

【第1部】

消費税改正の概要と財務R4システム対応について

消費税改正の概要と財務 R4システム対応についてご説明します。

消費税改正の概要

  1. 軽減税率制度の概要
  2. 消費税申告書・付表の変更概要
  3. 中小事業者税額計算の特例

財務R4シリーズのシステム対応方針

  1. R4シリーズの消費税対応方針について
  2. 財務 R4シリーズの消費税率の入力・表示・帳票出力方法
  3. 科目別税率設定(新機能)
  4. データ互換性における留意点

15:10〜16:10

【第2部】

業務効率化を実現するウェプラット・クラウドサービスのご紹介

業務効率化を実現するウェプラット・クラウドサービスをご紹介します。

消費税改正で取り組むべき二つのテーマ

  1. 入力・確認作業の負担を抑えるWeplat スキャンサービス
  2. そのほか、業務効率化を実現するウェプラット・クラウドサービス

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録