実践! 次世代経営者塾

経営者様および上級管理者様向けのエグゼクティブセミナーです

経営者様および、次期経営者を目指す上級管理者様向けに3本の特別講演をご用意しました。次世代の経営者を目指す企業のトップの方へ、働き方改革、部下マネジメント、労務トラブルの三つのテーマについてお伝えします。

経営基盤強化・リスク対策営業・業務プロセス効率化社員育成・人材開発

  • 日時:2019年9月26日(木) 10:50〜16:20 (受付開始 10:30〜)
  • 会場:サイボウズ株式会社 大阪オフィス
  • 所在地:大阪府大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー 35階 地図
  • 参加費:無料(事前予約制)
  • 定員:各30名様

受付終了

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーのご案内

10:50〜11:50

【S01】

働き方改革

企業は、どのようにして長時間労働のスパイラルから逃れるべきか

「働きがいのある会社」ランキングで2年連続3位に選ばれるなど、現在では、柔軟な働き方ができる企業として有名なサイボウズ。そんな同社の現在の離職率は4%。しかし、2005年当時の離職率は28%もあり、毎週誰かの送別会が行われている状況だったという。そして、当時の管理職たちの多くが長時間労働で育った世代だった。そんな「根性系」リーダーたちを率いる企業はどのようにして長時間労働から逃れればいいのかを、実話を交えてお伝えします。

講師

サイボウズ株式会社 執行役員営業本部長 兼 グローバル事業本部副本部長

栗山 圭太

桃山学院大学 経済学部経済学科 卒業。新卒で入った証券会社を辞め、第二新卒としてサイボウズ株式会社に入社。公共営業、大阪営業所の立ち上げなど営業職を経て、「サイボウズ Office」「kintone」のプロダクトマネージャーを経験。その後自身の強い希望で営業に戻り、現在、執行役員営業本部長 兼 グローバル事業本部副本部長。ここ数年アジアの拡販にも注力。アジア10カ国を訪問し、パートナー企業とのリレーションシップを図っている。

13:00〜14:30

【S02】

部下マネジメント

困った部下が最高の戦力に化けるすごい共感マネジメント

困った部下(=指示待ち族、指示に従わない、手を抜く)にお困りのリーダーは経営者や管理職を問わず非常に多いようです。管理職に向けた2017年のアンケートによれば、中間管理職の悩みは第1位「上と下との板挟み」に次いで第2位「思い通りにならない部下についての悩み」でした。部下のマネジメントというリーダー共通の悩みを解決するためのヒントをお伝えする講演です。

講師

株式会社S.K.Y. 代表取締役 経済産業大臣認定コンサルタント(中小企業診断士)

中田 仁之

1969年大阪生まれ。幼少期より大学卒業まで野球一筋、大学4年時には日本代表に選出される。1993年大手印刷会社に入社、営業および営業課長として20年間、あらゆる業種の販売促進に従事。2005年生涯学習開発財団認定コーチ取得、2007年プロモーショナル・マーケター取得。2012年独立し株式会社S.K.Y.を創業、2015年中小企業診断士登録、さまざまな業種の経営支援・経営指導に従事。現在は経営コンサルタントとして活躍中の著者がオリジナルメソッド「共感マネジメント」によって、売り上げが劇的に改善した例を挙げながら、「困った部下」を最高の戦力に変えていく方法を伝えています。

主な著書

  • 『困った部下が最高の戦力に化けるすごい共感マネジメント』

15:00〜16:20

【S03】

労務トラブル

日経xTECH「職場のトラブル相談室」、日経SYSTEMSの連載講師が語る
経営者に知ってほしい「社内の労務トラブル対策」できていますか!

同一労働同一賃金の実現に向けて法整備が進む中、働き方改革後の問題を含め、トラブルが年々増加しています。労務トラブルの多くは、労働法規に対する無頓着(むとんちゃく)な対応や経営者および管理者の不用意な発言によって顕在化するケースが大半です。今回の講演では実例を交えて労務トラブル対策の要点を解説します。

講師

SRO労働法務コンサルティング 代表
特定社会保険労務士/行政書士

杉本 一裕

人事コンサルタント。大阪府立大学大学院 経営学修士(MBA)修了。IT企業在職中は人事領域のコンサルティングを多数実施。2007年は消えた年金問題で総務省 大阪地方第三者委員会調査員を兼務する。IT・医療・学校・製造業や流通業など幅広い業種の顧問先業務に従事。講演や執筆活動も行っている。連載記事に日経xTECH「職場のトラブル相談室」、日経SYSTEMS「IT職場のトラブルQ&A」などがある。

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録