Adobe PDF&クリエイティブセッション

PDF活用と電子契約・電子サインからアドビクリエイティブアプリの最新情報まで一気にご紹介!

今話題のPDF文書を活用した電子契約・電子サインのほか、クリエイティブセッションではフォントや簡単動画作成、最新3Dアプリについて、活用のポイントなどデモンストレーションを交えながら分かりやすく解説します。

クラウド 文書管理・スキャニング 経営基盤強化・リスク対策 紙文書の管理・活用 オンライン

  • 日時:2020年5月25日(月) 10:30〜16:00
  • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
  • 参加費:無料(事前申込制)
  • 定員:各100名様

受付終了

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーのご案内

10:30〜11:30

【A01】

文書業務の効率化で働き方を変えよう!
初めての電子サインとPDF活用術

残業抑制・業務効率化・テレワーク・BCP・セキュリティなど、日々さまざまな課題で頭を悩ませている皆様。「電子サイン」を活用して解決する方法を、基本から活用まで具体的な事例を交えてご紹介します。

講師

アドビ システムズ 株式会社

昇塚 淑子

13:00〜13:50

【A02】

すぐ役立つ! フォントでのコミュニケーション術

あらゆる媒体で必要になる文字。フォントや文字の大きさなどで受けての印象がガラっと変わってきます。使用機会の多い文字のクオリティを上げて資料作りに活かしてみませんか?

講師

アドビ システムズ 株式会社

大倉 壽子

14:00〜14:50

【A03】

社内で作る! インパクトの高い動画資料

お客様や社員向けの商品説明や社内システムのマニュアルなどで、細かいニュアンスが伝わらないことが多くありませんか? そんな分かりづらい資料も映像化するだけでコンテンツの理解度の改善につながります。今回は「Adobe Premier Rush」でお手軽に動く説明資料を作ってみましょう。

講師

アドビ システムズ 株式会社

大倉 壽子

15:00〜16:00

【A04】

高品質なモデルを簡単に!
テクスチャーの作成を効率化する「Adobe Substance」とは?

昨今製造業のCMF(カラー・マテリアル・フィニッシング)デザイナーや、建設業でプレゼンテーション用のパース制作をされている設計部門の方々は、高品質なモデルを短い時間で作成することが求められています。モデルのビジュアライズにあたって課題となるのが、リアリティーを与えるマテリアル・テクスチャーの作成。本セミナーでは、建築ビジュアライゼーションや製造業CMFデザインにおいて、効率的に短時間でオリジナルのテクスチャーを作成できる「Adobe Substance」を、デモンストレーションを交えてご紹介します。

講師

アドビ システムズ 株式会社

名久井 舞子

講師

株式会社大塚商会

佐藤 茂樹

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー