ニューノーマル(新常態)におけるテレワークオンラインセミナー

これからのテレワークに必要な考え方や技術のヒントをお伝えします

契約書類への捺印、受信FAXの紙運用など在宅勤務の障壁となっていたことが解決できるようになります。オンラインでのコミュニケーションが当たり前になる中、ツール選定や相手に「伝える」技術など、これからのテレワークに必要なポイントをご紹介します。

セキュリティバックアップ・災害対策(BCP)複合機・コピー機活用文書管理・スキャニング情報共有・会議システムオンライン

  • 日時:2020年6月12日(金) 10:30〜17:10
  • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
  • 参加費:無料(事前申込制)

受付終了

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

テレワークに関連する展示やセミナーを多数ご紹介

セミナーのご案内

10:30〜11:15

【A01】

文書業務の効率化で働き方を変えよう!
はじめての電子サインとPDF活用術

脱はんこ・テレワーク・業務効率化・残業抑制・BCP・セキュリティなど、日々さまざまな課題で頭を悩ませている皆様。「電子サイン」を利用して解決する方法を、基本から活用まで具体的な事例を交えてご紹介します。

講師

アドビ システムズ 株式会社

昇塚 淑子

13:30〜14:15

【A02】

新しい働き方をサポートする複合機でお仕事改善!

限られた時間で成果を出すための新しい働き方が求められている今、オフィスの複合機を活用することでワークスタイルの変革に繋がります。電子化・クラウド連携を中心にコミュニケーションツールと合わせてご紹介します。

講師

株式会社大塚商会 エリアプロモーション部

篠原 智也

14:45〜15:55

【A03】

『1分で話せ』の著者直伝!
アフターコロナを勝ち抜く! ビジネスパーソンに必要な伝える技術

新型コロナウイルスの感染拡大対策として、テレワーク・在宅勤務が脚光を浴びています。顧客への提案、取引先との交渉、社内のプレゼンなども、Web会議などを通じて行われるようになってきました。そのような環境だからこそ、職種や役職に関わらず、要求されるのが「話す」「伝える」技術です。どうすれば一瞬で相手を引き込み、分かりやすく、結果につながる話し方ができるのか? 会議、交渉、報告、会話など、全ての伝える場面ですぐに使える技術をお話しします。

講師

ヤフー株式会社
コーポレートエバンジェリスト
Yahoo! アカデミア学長
/株式会社ウェイウェイ 代表取締役

伊藤 羊一

1990年日本興業銀行、2003年プラス株式会社。流通カンパニーにてロジスティクス再編、グループ事業再編などを担当した後、2011年執行役員マーケティング本部長、2012年同ヴァイスプレジデントとして事業全般を統括。2015年4月ヤフー株式会社に転じ、次世代リーダー開発を行う。グロービス経営大学院でリーダーシップ科目の教壇に立つほか、「Code Republic」、「始動」ほかさまざまなインキュベーションプログラムでメンター、アドバイザーを務める。2021年4月より、武蔵野大学アントレプレナーシップ学部 学部長就任予定(開設準備中)

著書

  • 『1分で話せ 世界のトップが絶賛した大事なことだけシンプルに伝える技術』
  • 『0秒で動け 「わかってはいるけど動けない」人のための』
  • 『やりたいことなんて、なくていい。 将来の不安と焦りがなくなるキャリア講義』

16:25〜17:10

【A04】

テレワークに必須のコミュニケーションツールを徹底比較!
〜できること、できないこと、全てお話しします〜

今や企業活動にとって、なくてはならないテレワーク。コロナ禍はきっかけにすぎません。社内打ち合わせからお客様との商談まで、今後もテレワークを続けていくためにはコミュニケーションツールの活用は必須です。本セミナーでは、「Teams」「LINE WORKS」「Zoom」「Webex」といったコミュニケーションツールを実際に使っている大塚商会だから話せる、特徴や選ぶポイントなどをまとめてご紹介します。

講師

株式会社大塚商会 共通基盤クラウドプロモーション部

中山 由希

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー