新規参加特典付き 設備業実践Web講座2020

コロナ時代を生き抜く設備業向けCADツール紹介Webセミナー

自席や自宅で受講可能なオンラインセミナー形式で開催します! 新規でご導入を検討されているお客様向けの内容となります。

CAD(設計支援ツール) 営業・業務プロセス効率化 オンライン

  • 日時:2020年8月27日(木)・9月16日(水) 13:15〜16:45
  • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
  • 配信環境:Zoom
  • 参加費:無料(事前申込制)

受付終了

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーのご案内

13:15〜14:00

【A11】

これから始める建築設備CAD「Rebro(レブロ)」
電気設備業編

導入したお客様から「業務効率が向上した」「働き方改革につながった」「テレワークでも使える」と評判の建築設備CAD「Rebro(レブロ)」。本セミナーは、ほかの設備専用CADやAutoCAD・Jw-cadなどの汎用CADをご使用のお客様で、まだレブロを使用したことがない方を対象としたセミナーです。3次元CADですが従来の2次元作図を踏襲しており、作図・図面修正のスピードアップだけではなく、Excelとのデータリンクや系統管理、施工区分ごとの拾い集計など、プラスαの業務支援機能もご紹介します。

講師

株式会社NYKシステムズ 営業部

石橋 朋也(イシバシ トモヤ) 氏

14:30〜15:15

【A12】

これから始める建築設備CAD「Rebro(レブロ)」
機械設備業編

導入したお客様から「業務効率が向上した」「働き方改革につながった」「テレワークでも使える」と評判の建築設備CAD「Rebro(レブロ)」。本セミナーは、ほかの設備専用CADやAutoCAD・Jw-cadなどの汎用CADをご使用のお客様で、まだレブロを使用したことがない方を対象としたセミナーです。レブロの特長である直観的な操作性は短期間でのCAD習得を可能にし、一つの図面に対して行われた変更が関連する図面にリアルタイム連動するため、図面修正の手間を省力化できます。また、ほかのCADにはない各種支援機能(機器自動配置・配管自動接続・系統管理・耐震支持一括作図機能など)もご紹介します。

講師

株式会社NYKシステムズ 営業部

石橋 朋也(イシバシ トモヤ) 氏

15:45〜16:45

【A13】

換気量の確保だけでは不十分!?
シミュレーションによる空気の流れを考慮した換気設計

感染症対策の注目度が高まっていますが、ウイルスや空気の流れは目には見えないため、有効性の高い対策案の検討は容易ではありません。対策として換気量を増やしても空気が滞留してしまう場所ができていれば、その恩恵を受けられないこともしばしばあります。株式会社アドバンスドナレッジ研究所で開発している気流シミュレーションソフト「FlowDesigner」を活用すれば、すぐに空気の流れを「見える化」することができますので、事前にその有効性を評価することが可能です。また換気・空調設備の導入は一品生産であるため、試しに運用するわけにもいかずその効果を相対的に比較・設計提案をしてコンセンサスを得るには分かりやすいビジュアル化が必要です。シミュレーションでは空気のよどみを、評価を表す指標の出力や視覚的なアニメーションでその課題も解決できます。

講師

株式会社アドバンスドナレッジ研究所 ソリューション技術部 部長

黒岩 真也(クロイワ シンヤ) 氏

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー