kintoneとLINEで実現する自治体業務のデジタル化 最新の活用事例を一挙にご紹介

住民向けサービスや内部業務の改善方法・具体例を無料のオンラインセミナーで習得できます

柔軟でシンプルなツールである「kintone」の導入が、自治体でも全国的に急激に増えてきました。また、スマートフォンでの利用率が高いツール「LINE」をより有効に活用するツールとして、「KANAMETO」をご紹介します。1セミナーあたりのお時間は短いため、奮ってご参加ください。

情報共有・会議システム 学校・自治体 AI・IoT 営業・業務プロセス効率化 オンライン

  • 日時:2020年9月29日(火) 15:00〜17:00
  • 日時:2020年10月16日(金) 15:00〜17:00
  • 日時:2020年10月20日(火) 15:00〜17:00
  • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
  • 配信環境:Zoom
  • 参加費:無料(事前申込制)
  • 定員:各100名様まで
  • 締め切り日:各開催日1営業日前 17:00まで

お申し込みはこちら

重要なお知らせ

新型コロナウイルスの国内感染の拡大をうけ、本セミナーはオンラインセミナーで開催します。

セミナーのご案内

各日、同じ内容で開催します。ご都合の良い日へお申し込みください。

15:00〜16:00

kintoneで実現する自治体業務のデジタル化
〜最新の活用事例を一挙にご紹介〜

サイボウズのクラウドサービス「kintone(キントーン)」を活用した自治体の業務改善が加速しています。オンライン申請など住民サービスのデジタル化や、庁内業務改善のプラットフォームとして幅広い活用が可能です。また、従来の請負契約ではなく、準委任契約による「アジャイルな」開発手法を選択し、スピーディーな業務効率化を実現している自治体もあります。本セミナーでは、増え続ける「kintone」の活用例の中から、最新の事例をご紹介します。

講師

サイボウズ株式会社 営業本部 公共担当

蒲原 大輔

16:10〜17:00

LINE公式アカウント対応プロダクト「KANAMETO」による活用事例、最新情報をご紹介

LINE株式会社×トランスコスモス株式会社の合弁会社、transcosmos online communications株式会社がご提供するサービス「KANAMETO(カナメト)」を活用した、効果的なLINE活用事例をご紹介します。
「自治体から住民への適切な情報発信」
「コロナ禍での自治体におけるお問い合わせ削減・最新情報の発信」
「道路・公園・河川などの不具合を住民からLINEで通報受け付け」
など、LINE×KANAMETOの最新活用事例をご紹介します。

講師

transcosmos online communications株式会社

南雲 秀樹

お申し込みはこちら

開催概要

日時
2020年 9月29日(火) 15:00〜17:00 2020年10月16日(金) 15:00〜17:00 2020年10月20日(火) 15:00〜17:00
会場
オンライン(全国どこでも参加可能)
環境
PCやタブレットなどの端末と、インターネット環境が必要です。
(「Zoom」を使用して配信します)
受講URL
当選されたお客様にE-mailにてご案内します。
参加費
無料(事前申込制)
定員
各100名様まで
お申し込みの注意事項
  • 各日、同じ内容で開催します。ご都合の良い日へお申し込みください。
  • お申し込み多数のセミナーにつきましては、抽選とさせていただきます。
  • 一定数以上のご応募があった場合は、早期に募集を締め切らせていただく場合がございます。
  • 抽選結果ならびに当選者への受講証は、開催日の前日までに順次E-mailにて送信させていただきます。
  • 自治体関係者様向けのセミナーです。自治体関係者様以外からのお申し込みは、お断りさせていただきます。
  • 本セミナーの録画・録音・画面キャプチャーなどの複製および、その転載・引用などのあらゆる二次利用を禁止します。
締め切り日
各開催日1営業日前 17:00まで
主催
株式会社大塚商会
協賛
サイボウズ株式会社
transcosmos online communications株式会社
お問い合わせ先
株式会社大塚商会 LAプロモーションG 公共支援課
TEL:03-3514-7521

ただいま、受講を受け付けています

お申し込みはこちら

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー